« 明太子スパゲッティ | Main | 海とガラスと庭園のミュージアム »

April 10, 2005

義経14回 「さらば奥州」

今日も,主人公が分らない大河ドラマ,展開の早い一時間でした.合戦が3つさらりと流されています.平氏や頼朝にとって重要な合戦だと思うのですが,義経が参戦していないから仕方がありません.しかし,頼政の倒され方,それはないでしょう?まるで矢の的じゃないですか.弓を射た知盛も,射られた頼政も,もう少しカッコよく演出してもらいたいものです.

清盛は別格として,頼朝や義仲と比べても,義経はリアリティに欠いているように思います.清盛を父と慕い,秀衡に心を許し,まだ見ぬ頼朝にも心を寄せる,純真すぎます.そこまでボンボンじゃないでしょう?

と不満はあるものの,義仲君と巴ちゃんとか,頼朝と政子・時政親子とか,その辺りのドタバタは面白くて好きです.

来週はいよいよ兄弟対面,頼朝の心情がどのように描かれるか.
それにしてもオープニング,「頼朝が命がけの戦に挑む」って,主人公は義経ですから!残念!!義経タッキー,ギリギリ!!!

|

« 明太子スパゲッティ | Main | 海とガラスと庭園のミュージアム »

Comments

 私も頼政が知盛に矢で撃たれるシーンは「えっ!」と思ってしまいました。自分が矢で撃たれようという時に、その場に突っ立っている武将はいるまい!(・・・いや、そう見えてしまったのです)

 合戦のシーンが多かったですね。そんな中で今日は浮世離れした菊見の会のシーンも印象的でした・・・。

Posted by: debbie | April 10, 2005 at 11:11 PM

見えました!見えました!いくら老いたとはいえ,それはあるまいという感じです.
菊見の会は,貴族的になった平家を象徴していて,今後の没落の伏線としても,意味のある場面でしたね.確かに,印象に残りました.

Posted by: ヒロ子 | April 11, 2005 at 06:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/3645226

Listed below are links to weblogs that reference 義経14回 「さらば奥州」:

» NHK義経14回目 [悪七兵衛景清の今日の一言]
 先週に引き続き、ぎりぎりの土曜日に感想アップ。でも今回はよそのblogの感想を [Read More]

Tracked on April 16, 2005 at 09:14 PM

» 嫁っこは見た!野菜を抱える弁慶マツケンの笑顔 [ 源義経と、源頼朝と、もう一つの源氏物語 【1000年プロジェクト】もう一つの序章の序章]
ども、こんにちは! 記事拝見&トラックバック失礼します。今朝早く「義経」第十四話「さらば奥州」拝見しました。いつものように感想を一言で言うとね… [Read More]

Tracked on April 17, 2005 at 11:11 AM

» 義経14回 さらば奥州 [ぱるぷんて海の家]
嗚呼、頼政殿ついに討たれる!! 知盛「降伏なされ、さもなくば討たねばならぬ」 本望にござる ここまでかっこよかったけど、あとがあっけない さらばじゃ でおしまいでした。もーすこし引っ張ってほしかった。 丹波哲郎、ホントに弱ってるのぢゃないの? 声に... [Read More]

Tracked on April 23, 2005 at 10:00 PM

« 明太子スパゲッティ | Main | 海とガラスと庭園のミュージアム »