« March 2005 | Main | May 2005 »

April 2005

April 30, 2005

宅飲み

昨夜,学生時代の友達と,我が家で盛大な(?)飲み会をしました。

メインは,S氏ファミリー持参の貴腐ワイン,トロリとした甘さがたまりません♪
そして,次々と出てくる料理。Sシェフ筆頭に,入れ替わり立ち替わり台所に立ち,腕を振るいます。パスタ,ピザ,茶ソバ,茹で豚,茶碗蒸,餃子,刺身,焼き魚,etc.まさに,多国籍料理。お腹一杯のはずなのに,料理が出ると手は伸びる,ビールはすすむ。マスコットガールのCちゃんとお買い物ゴッコをしたり,CちゃんママとIちゃんのコント(?)に笑ったり,おしゃべりもご馳走の一つです。
飲んで,食って,だべって,寝たのは午前3時。アルコールに弱い夫も,最後まで付き合っていました。
持ち込み等がありましたので,お会計は一人1100円。宅飲みはお得です。

みなさま,お疲れ様&ご馳走さまでした♪

| | Comments (6) | TrackBack (0)

April 29, 2005

高級食材福袋

G.W.の期間,トスカニーワインハウスの「豪華食材でお腹いっぱい福袋♪」が売り出されているようです。
前回の売り出し期間で購入しているので,今回は購入しようか悩むところ。少し,中身は違うようですが。

前回購入した時の内容は,天使のエビ,生ハム,フォアグラ。
天使のエビ
共同購入でも買うくらいのお気に入り商品.5尾ずつ冷凍パックされています。生でも食べられるようですが,我が家はもっぱらエビフライにして,頭からバリバリ食べます。

生ハム
醗酵したような薫りがあり,ちょっとクセがあります。
一枚ずつ使えるようになっていて,便利です。

フォアグラ
一人分サイズにカットされたフォアグラが2枚。
フォアグラがお手頃価格で,家で食べられるなんて,幸せです♪

高級食材だけあって,値段はやや高め。
せめて,送料込みにしていただけると嬉しいのですがねぇ,トスカニーワインハウスさま!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 27, 2005

小説『終戦のローレライ』

ブログを書く間も惜しみ,『終戦のローレライ』(福井晴敏著 講談社文庫)を読みました。
映画の宣伝の段階では,戦争&潜水艦モノに興味なし,という気分だったのですが,『文学賞メッタ斬り!』で「史上最大最強のガンダム小説」との評を読み,ガンダム好きのハートに火をつけられて,買いに走りました。

読み始めたら,止まりません。戦争モノって好きじゃないのですが,続きが読みたい!と,次々ページをめくってしまいます。悲壮感が漂っていて,ボロボロ涙はこぼれるし,花粉症と相俟って鼻水も止まらないし,辛いのですが,合間に笑わせてくれる部分もあり,うわっグロい,と思う場面もあれば,ほのぼのな場面もあり,物語の展開が巧みで,読ませるのです。キャラクターの描写も詳細で,大勢いる登場人物それぞれが,いわゆるキャラがたっている感じ。一人一人が魅力的で,感情移入できるのです。

とは言うものの,潜水艦用語や数字が連発される部分は苦手で,読み飛ばしていました。潜水艦用語と数字とドイツ語が無かったら,文庫本3冊で収まったのでは・・・。それから,終章。cooさんの意見に賛成で,くどいというか,無くていいかも。読者は本編から,終章で筆者が言いたかったことを感じとっているでしょう。

ぽうせさんが「宇宙戦艦ヤマト」っぽい,とおっしゃったのも分ります。戦艦とキャラの濃い軍人さんがいっぱいでてくるせいか,私は,田中芳樹の『銀河英雄伝説』を思い出しました。桔梗屋さんが映画の感想で「、“パウラと征人” の設定が 「ラピュタ」 の “シータとパズー” にそっくり」とおっしゃるのは,小説でも感じます。とくに,二人で見張りに上がったあたり(*^^*)

小説を読み,HPを見ると,映画版観てみようかな,とちょっと思いますけど,やはりDVDか地上波にしておきます。役所広司の絹見とか,堤真一の朝倉とか,おっ,清永は佐藤隆太!とか,配役はかなり魅力的ですけど.《伊507》をスクリーンで見たい気もしますけど。
フリッツに萌♪の私としては,映画「ローレライ」にフリッツがいないのは,寂しいような,ホッとしたような。頭の中で極度に美化しているため,フリッツ役に合う役者さんが浮かばないのです。勝手なイメージとしては,藤原竜也君とブラット・ピットを足して,福山雅治で割ったような感じでしょうか??

こんなにワクワクしながら,本に夢中になったのは久しぶり。とにかく,ローレライに魅了された数日でした。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

April 24, 2005

義経16回「試練の時」

前回の「兄と弟」,見逃しました。あちこちのブログを見ていると,いろいろあったようで,惜しいことをしたかも。個人的には,富士川の戦いが見たかったです。

さて,今回も政子ちゃん,活躍中。
いきなりの登場シーン,インパクトありますなぁ。って,義経,そこで花を渡したりしちゃダメでしょう。だから,「何か人を惹きつけるモノをもっている」などと,警戒されてしまうんです。人を惹きつける,と言っても,実際に周りにいるのは,相変わらずR.P.G.ばりの異装の面々+α数名なのに。
亀の前を追い出し,夫頼朝が源家の棟梁としての地位を確立して,政子ちゃんはもう尼将軍の威厳と迫力です。髪を整えて,お美しいし。でもちょっと,星野監督の奥様を想像してしまいました(^^;)

それにしても,都帰りを決めて夕陽を浴びて海を眺める清盛様,一気に老け込まれて哀愁が漂っておりました。渡哲也の演技,いいなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 23, 2005

桜の向こうの海

石巻の日和山公園へ桜を見に行きました。

強風の中,市役所近辺の無料駐車場に車を留めて,急な坂道を登ります。ちらちら見える北上川を挟んだ対岸の山の一角も,桜色。午後3時近くになっていたので,帰り足の人々とすれ違います。ぷ~んと焼き鳥のいい匂いがすれば,もう,鹿嶋御児神社のある山頂へ到着。ピーク時間を避けたつもりでいましたが,公園は花見客であふれていました。

桜は,ほぼ満開で,まさに見頃.桜の向こうに,石巻湾がキラキラと輝いています。
この公園,桜の本数は多いとは言えませんし,宴会をする場所は広くないですし,出店も少ないです。でも,満開の桜の向こうに見える港,その向こうに広がる太平洋,水平船上を往来する船,ずっと眺めていても飽きない風景なのでした.


| | Comments (3) | TrackBack (0)

April 21, 2005

「月世界」

富山銘菓「月世界」をいただきました.名前はロマンチック,包装はお上品な干菓子です。卵の香りが独特で,パキッとかじると,口の中でほろほろ崩れていきます.
富山に行ったことがないので分らないのですが,富山と言えば「月世界」なのでしょうか.以前にもいただいたことがあるなぁ,と思いました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 19, 2005

「文学賞メッタ斬り!」

一年前に発行され,Web上で話題になったらしいのですが,知らずにおりました「文学賞メッタ斬り!」(大森望,豊崎由美著 PARCO出版)を,今ごろ読みました.
まさに,本を買わせる本!(数冊購入予定です・・・)情報量がハンパじゃありません.読んだことのある作品もあれば,気になっている作品,知らなかった作品や作家もたくさん載っています.現代の文学賞,及び小説,作家の俯瞰図となる一冊です.

そして,とにかく面白い!大森氏,豊崎氏ご両人,千人斬りの勢いで,文学賞も小説も作家も,とにかく斬りまくっています.ここまで言って大丈夫?と余計な心配をしたくなるほどの毒舌.小説好きならば,気分が悪くなるか,かなり笑えるかのどちらかでしょう.
私は”シンちゃん”の芥川賞選評,好きなんですけどね(^^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 18, 2005

中国茶家 吉里吉里

仙台の東北電力ビル裏側にある「中国茶家 吉里吉里」さんで,お茶をしました.中国茶のお店ですが,お尻がスポッと収まる椅子のカウンター席(4席かな?もちろんテーブル席も有)があり,一人でもゆったりとした時間を過ごせます.チャイナテイストで薄暗い店内の雰囲気も,お茶を淹れてくださるお姉さん達の雰囲気もよく,文庫本を片手に持ちながら,ほとんど読まずに,ぼんやりお茶をいただきました.

いただいたお茶は祥華鉄観音.春風のような爽やかさと,まったりとした甘さの同居しているお茶で,お茶菓子付きで787円.今日こそ1000円台のお茶に挑戦しよう!とお店に入ったものの,メニューを見ているうちに貧乏性が顔を出し,700~800円台のお茶に落ち着いてしまういつものパターン・・・ケーキセットを食べたと思えば,高くはないのですけど.

(お店をもっと紹介したいのですが,HPが見つかりません・・・)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

April 17, 2005

コーンじゃない!!

昨夜,研修で帰りが遅くなったため,夫にストロベリーコーンズのピザを注文しておいてもらう.
「アイスもよろしくね♪」
久々のストロベリーコーンズ,クラブフォーを食べる.そして,お楽しみのアイス.冷凍庫からアイスを出して「あれ?」
夫に「コーンにしなかったの?」
「???」何のことか分らない夫.
「コーンがおいしいのに・・・」とブツブツ言いつつ広告を見ると,あれ!?コーンがなくなっている( ̄□ ̄;)!!

アイスもおいしいけれど,あのコーンが好きだったのに.復活してくれませんか,ストロベリーコーンズさん!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 16, 2005

カカオ85%

まったりライフ棚友亭日乗を読んで,気になっていたカカオ含有率の高いチョコレート.ようやくGODIVAのカカオ85%を,お味見いたしました.

さすが85%,苦いです.でもほのかに甘く,口にふわりと広がるカカオの香り.
お・と・な,という感じ,くせになりそうです♪GODIVAなので,舌触りも滑らか.でも,至福の時間は束の間,2口で食べきってしまいました.これで約100円するのだから,めちゃめちゃ高級品だわ.

| | Comments (6) | TrackBack (0)

April 15, 2005

「探検ロマン世界遺産」

ここのところ毎週楽しみに見ている番組が,NHKの「探検ロマン世界遺産」(NHK総合木曜日20時)だ.リポーターが現地で世界遺産に触れ,体験し,歴史や謎に迫る1時間番組.「世界ふしぎ発見!」に似ている?とか,Dr.ロマンは銀河鉄道999の車掌?(もしくはFFのビビ?)とか,そんなことは気にしない.

昨日は「一千年の迷宮都市~モロッコ・フェズ」.宮崎駿のアニメに出てきそうな石造りの迷宮都市.恥ずかしながら,フェズって知らなかったし,モロッコに興味はなかったのだが,昨日の番組を見て,行ってみたい!と思った.先週は「密林の巨大王都~カンボジア・アンコール遺跡群」.アンコールワットも,ぜひナマで壮大さを感じたい!!

お金持ちになって,世界一周の旅がしたいな.


| | Comments (3) | TrackBack (0)

April 14, 2005

パンのみみ

カリッとトーストしたパンのみみが好きだ.

毎月お邪魔しているお宅がある.そこの奥様が毎回,パンを一斤焼いてお土産にくださる.このパンのみみだけの面が,香ばしくてたまらない.適当な厚さにスライスし,みみの面を上にして,オーブントースターで焼く.ぱくりと頬張れば,小麦やミルクの香りと,僅かな塩気.市販のパンのような薬臭さは,もちろんない.噛み締めていくほどに,焼いた方の愛情も,じんわり伝わってくる感じなのだ.

桜が開花したらしい.今週末,花見できるかなぁ.

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 12, 2005

もちもちお好み焼き

今夜は,お好み焼き♪
キャベツとネギを刻み,トロロをすりおろし,小麦粉を・・・と粉入れを見たところ,小麦粉が僅かしかない!とりあえず,混ぜて焼いた.少しゆるめだけど悪くないかな,と思っていると,
夫「これ,お好み焼きじゃないよ.」
私「だって小麦粉がなかったんだもの.片栗粉はあるけど.」
片栗粉,と言った私がバカだった.
夫「それ,いってみよう,実験!実験!」
まじっスか?!
と思いつつ,ノリノリの夫にそそのかされて,片栗粉を入れて焼いてみる.一口食べると,なんだこれは!!食感がモチモチ~ィ.まだ,ゆるい方がいいんじゃない?と渋い顔の私に,夫はさらりと
「お好み焼きに片栗粉は,やめた方がいいね.」
食にこだわりのない人で,よかった~.

| | Comments (4) | TrackBack (0)

April 11, 2005

海とガラスと庭園のミュージアム

先日,松島にある「藤田喬平ガラス美術館」へ行きました.ガラスの美術館は日本全国にあるし,松島でガラスを見なくても,と思っていたのですが,知人の薦めもあり足を運びました.

一見の価値はありました(二度行くか,と聞かれると困りますが).「流動ガラス」と呼ばれる技法(?)の躍動感ある花瓶,琳派芸術に影響を受けたというガラスの『飾筥:かざりばこ』,ヴェネツィアでの色鮮やかな作品,ガラスに不案内な私ですが,他のガラス美術館とは違う,藤田喬平独自の感性が感じられるような気がしました.特に『飾筥』は,手にとって光に透かしてみたい衝動にかられるほど,綺麗な作品でした.藤田氏曰く「夢を入れる」筥なのだとか.

芸術鑑賞をしたところで,お腹がぐ~ぅ.美術館と併設している(ホテルに美術館が併設している?)松島一の坊の「四季亭」でランチをすることにしました.中へ入ると,お店の方から「ご予約ですか?」どうやら景色の良い席に座るには,予約が必須のようです(休日でしたし).陰の席へ案内されましたが,食事が目的なので気にしないことにします.ランチメニューは,1890円の饂飩セットと,2100円の旬彩膳のみ.旬彩膳を注文しました.
全体的に味が濃いです.食前酒の桜酒は洒落ていますし,桜鯛のお造りと,つぼ鯛の味噌風味焼きはイケています.炊き込み御飯がお代わり自由というのも,ありがたいサービス.固形燃料付きの牛肉鍋はありがちですが,観光地だから許しましょう.

本当は,美術館内のティールームでお茶をしたかったのですが,ランチで満腹になってしまい断念.次回は,お庭散策とティールームを目的に来ようかな,と思いました.


(今日から楽天イーグルス,ホーム3連戦です.行きたいなー.がんばれ,藤崎!今日も継投で乗り切って!誰か,打って!!)


| | Comments (9) | TrackBack (0)

April 10, 2005

義経14回 「さらば奥州」

今日も,主人公が分らない大河ドラマ,展開の早い一時間でした.合戦が3つさらりと流されています.平氏や頼朝にとって重要な合戦だと思うのですが,義経が参戦していないから仕方がありません.しかし,頼政の倒され方,それはないでしょう?まるで矢の的じゃないですか.弓を射た知盛も,射られた頼政も,もう少しカッコよく演出してもらいたいものです.

清盛は別格として,頼朝や義仲と比べても,義経はリアリティに欠いているように思います.清盛を父と慕い,秀衡に心を許し,まだ見ぬ頼朝にも心を寄せる,純真すぎます.そこまでボンボンじゃないでしょう?

と不満はあるものの,義仲君と巴ちゃんとか,頼朝と政子・時政親子とか,その辺りのドタバタは面白くて好きです.

来週はいよいよ兄弟対面,頼朝の心情がどのように描かれるか.
それにしてもオープニング,「頼朝が命がけの戦に挑む」って,主人公は義経ですから!残念!!義経タッキー,ギリギリ!!!

| | Comments (2) | TrackBack (3)

April 09, 2005

明太子スパゲッティ

辛子明太子スパゲッティが好きです.和風もクリームも,どちらも好きです.今回は,マイブームのフライパンを使わないバージョンで,明太子スパゲッティを作ってみました.残り物で作っているし,カロリー控えめなので仕方がありませんが,やや物足りない感じ.大葉かクレソンを入れると,味のアクセントになるかな,と思いました.ゴマをふってもおいしいかも.

☆なんちゃってな作り方(一人分)☆
1)たっぷりのお湯と多めの塩で,スパゲッティとしめじを一緒に茹でる.
2)辛子明太子(小1個)を,オリーブオイルとレモン汁(それぞれ約大さじ1)でほぐす.
3)スパゲッティが茹で上がったら,笊にあけて水切りし,再び鍋に戻して,手早く2)と混ぜ合わせる.
4)いただきます!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

April 07, 2005

サッポロ☆ビール

桜前線が北上している今日この頃,ビールのおいしい季節となりました.
お!サッポロビールさんで,いい企画をしているではありませんか.「クイズ!協働契約栽培ゼミナール」.クイズに答えると抽選で,北海道生搾りが当たるそうです.私もさっそく,ゼミナールでお勉強をして,クイズにチャレンジしました♪
サッポロビール工場を見学したことを思い出します.ジンギスカンを食べに行きたいなぁ.

| | Comments (4) | TrackBack (0)

April 06, 2005

薬膳ランチ

ふふふ~ん♪今日は休み,夫は仕事+飲み会,空は青空.ということで,午前中に掃除,布団干し,洗濯,春物の準備と済ませて,午後は買い物と銀行へ・・・と,その前に腹ごしらえ.「もも」さんへ昼食を食べに行きました.

お目当ては新メニューのカジュアル薬膳ランチ.ネーミングからして,そそられます.
今日のメニューは
胡麻と胡桃の自家製味噌入りつくね
大根とじゃこの豆腐サラダ
和風スープ+麦入りごはん
茉莉花茶のゼリー

デザートとスープ以外はワンプレートですが,菜の花のおひたしまで載って,盛りだくさんです.つくねの,胡桃の歯ごたえと味噌の香りが,たまりません(*^o^*)
グラスに盛られたゼリーまで食べ終えると,満腹&満足.これで750円は,絶対お得です♪

昼にちょっと贅沢した分,夕食は夫もいないことだし,バナナにしようかな(サル?)

| | Comments (7) | TrackBack (0)

April 05, 2005

連日飲み会

昨夜,今夜と2日連続で飲み会でした.どちらも同じ職種の仕事飲み会だったのですが,職場によって飲み会の雰囲気がずい分違うものだ,と感じました.構成メンバー,職場の歴史,様々な要因があるのでしょうけれど,この先一年間の職場の雰囲気が想像できます.

おいしい物を食べて,ビールを飲んで,歓迎会の出し物に笑って,楽しい時間を過ごさせていただきましたが,でも,やっぱり,お酒は気心しれた人達と飲むのが一番いいなぁ.

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 04, 2005

水郷のとりやさん

「水郷のとりやさん」のプレゼントに応募したところ,抽選にははずれたが,初めての客限定の「トリ逃がすなセット」の案内メールが来た.1000円(送料込み)で,もも焼き鳥3本,揚げ鶏のネギソース(約150g),唐揚げ肉(生約200g)の3点が入っている.同梱で焼き鳥の皮焼ときりん焼も注文した.

唐揚げ以外は,出来上がりの状態で冷凍されており,湯煎で温めて食べるというもの.便利だが,水っぽいというか油っぽい感じがある.湯煎の後,オーブントースターで焼くと,少しカラッとする.

唐揚げ.味付きの生肉を解凍して,自分で揚げる.お肉は柔らかいし,味もしっかりついている.やはり揚げたてはおいしい.

揚げ鶏のネギソース.湯煎後,ソースをかけてからオーブンに入れたのがいけなかった.べっちゃりしてしまった.

焼き鳥.湯煎後,オーブンで焼く.タレ味のきりん焼ともも焼は,ふつう.素性の分らない移動販売の焼き鳥を食べるよりは,安心だし,アツアツだし,いいと思う.塩味の皮はオーブンで焼いても油でべちゃっとしており,鶏独特の味が気になり今ひとつだった.
味はまずまずだったので,1000円送料込みなら,他の商品も同梱で試してみればよかったと思った.

【初めてのお客様限定】トリ逃がすなセット!!3点で1000円ポッキリ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 03, 2005

義経第13回「源氏の決起」

原本「宮尾本 平家物語」を踏まえているから当然なのかもしれませんが,やはり義経のエピソードが多めに挿入された「平家物語」といった様相です.と言いますか,義経エピソードが無くても,ドラマは十分成り立つような・・・

いよいよ,以仁王の令旨が出ました.苦労しているだけあり,頼朝の反応はしたたか.しかし,父・時政に嫁・政子,一応たてられてはいるようだけれど,頼朝様はマスオさん状態だわ.

源頼政という人,あっちについたり,こっちについたり,パッとしない人だと思っていましたが,丹波さんがやるとインパクトがありますね.焔の中のお姿は,鬼気に迫るものがありました.私の中の頼政像が変わりました.
インパクトと言えば,また妖怪系が登場か,と思いきや,夏木マリ様!?

NHK大河 http://www3.nhk.or.jp/taiga/index.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 02, 2005

Break(グリコ)

Break(グリコ)を食べました.パピコかマヨネーズを思わせる,チューブ型容器に入ったアイスです.絞り出したチョコレートアイスの味は濃厚.チョコチップは細かくて,パリパリッとした歯ざわりが心地よいです.チューブにした点が新しいのでしょうけれど,やや食べにくいです.

それにしても,ゴールデンイーグルス,今日も勝ちました.松坂君から5点取るとは,お見事です!いいぞ,ロペス!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 01, 2005

行け行け!東北楽天ゴールデンイーグルス☆

フルキャストスタジアム宮城での初戦,見事勝利!おめでとうございます!!
わーい♪♪
開幕戦の勝利は,岩隈の力投に感激で涙うるうるでしたが,今日は全員野球で大量得点をあげたのを見てうるうるでした.磯部,ロペス,鷹野のホームランも素晴らしかったですけど,守備もよかったですよね.岩隈-福盛-小山の継投もうまくいった,ということなのでしょう(中継が終わってしまったのでよく分らないのですが).

我が家はBSが入らないので,東北放送の試合中継が途中で終わってしまったのには,ショックでした.そんなぁ~!とTVに向かって絶叫.その後は,Sports@niftyで試合経過をチェックしました.あぁ,ヒーローインタビューが見たかったよぉ.

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« March 2005 | Main | May 2005 »