« 石井屋 | Main | 『容疑者 室井慎次』 »

September 11, 2005

義経:36回「源平無常」

選挙で時間が変更されることを予測していたような総集編スタイル、なんというタイミングでしょう。

あら、義経陣営に景時殿がいます。能子に会われますか、などと普通に会話をしているし、ちょっとびっくり。

海から引き上げられて、囚われの身となった宗盛殿。「此度の大将は知盛じゃ」は、どういう意味なのでしょう。最初、知盛を立てたのか、偉いなぁと思ったのですが、責任逃れをしようとした、ともとれますよね。

女性の方々の義経くんに対する視線は、キツかったです。徳子殿の「憎しみでもありましたか」、痛いです。おっと出ました、義経くんの勘!守貞親王は安徳帝じゃないか、と疑っています。

義経くんが朝の浜辺を歩いていると、ぼんやり辺りを眺めている能子ちゃん。辺りに人影は無し。兄の「一緒に暮らそう」の誘いに、「私は、兄上の妹なれど、清盛公の娘」ときっぱりお断りした能子ちゃん、偉いです。でも、ほとんど初対面の、敵の大将の兄と、時々疑惑の目で見られたとは言え苦楽を共にした平家の女性達、どちらと行動を共にしたいかと聞かれたら、やはり平家方についていくのは分かる気がします。

あぁ、それにしても、『義経』では源氏が圧勝、選挙では自民が圧勝の予想。勢いというか、強いものに巻かれるというか、人心とは分からないもの、世の中とは無常なものですね。

|

« 石井屋 | Main | 『容疑者 室井慎次』 »

Comments

確かに、時間変更を察知して作った回なのかも知れませんね。

Posted by: tosu | September 11, 2005 at 10:28 PM

>tosuさま

落ち着いて見るには、いつもの時間がいいです^^
第35回が選挙に重ならなくて、よかった!

Posted by: ヒロ子 | September 12, 2005 at 07:40 AM

全くその通りですね♪
源氏圧勝、自民圧勝は時こそ違えどリンクしている感じがします♪

来週は鎌倉殿がえらい剣幕の予告編でした♪いよいよ後半戦ですね♪

Posted by: ちこりん | September 12, 2005 at 08:25 AM

>ちこりんさま

リンクしているとすると、戦略家の小泉首相がちょっと年のいった義経だとして、頼朝は誰なのでしょうね^^
奢れる者も久しからず、自民党には勝ってしっかり兜の緒を締めてもらいたいものです。

Posted by: ヒロ子 | September 12, 2005 at 04:20 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/5893996

Listed below are links to weblogs that reference 義経:36回「源平無常」:

» 大河ドラマ 「義経」 源平無常 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
今日は壇ノ浦の戦後処理の回と言うところでしょうか。 [Read More]

Tracked on September 11, 2005 at 09:50 PM

» 第36回 「源平無常」 [TOSUのブログ]
今週は、前回の壇ノ浦に引き続いてどんな話があるのかな?と思って見ましたが、なんてことはない半分以上ただの回想でした。 思えば、最初のキャストのテロップで、「回想の出演者」ってわざわざ出していた時から、あやしかったよーな… (−o−)/ でも、感動シー... [Read More]

Tracked on September 11, 2005 at 10:35 PM

» 義経 第36回 「源平無常」 [斬心剣 Zanshin-Ken]
お徳の回想というか25分これまでのおさらい。 戦には勝ったものの、そりゃ複雑で無 [Read More]

Tracked on September 11, 2005 at 11:28 PM

» 戦い過ぎて..源平無情 [Patra Ichida @ Blog]
選挙の速報が始まる前の繰り上げ放送を食事をしながら楽しむ。 私はこの一木正恵さんがかなり気に入っているので総集編とでも言うような 場面を気持ちよく見ることができました。 それにしても義経さんの顔がずいぶんと変わってきているのに驚きました。きっと何十年も....... [Read More]

Tracked on September 12, 2005 at 06:40 AM

» ●源義経●〜壇ノ浦合戦(8) [源氏の歴史<NHK大河ドラマ「義経」をもっと面白く見るために>]
関門海峡の潮流(1) 源平両軍が交戦状態に入ったのは、赤間関沖の海上です。この海戦の経過を考えるには、どうしてもその戦場となった関門海峡の自然の条件を知る必要があります。 ここは言うまでもなく瀬戸内海の最西端であって、周防灘と外海の玄海灘とを結ぶ..... [Read More]

Tracked on September 12, 2005 at 08:21 AM

» 義経36平家ファンへのサービス編ですか? [ぱるぷんて海の家]
平家の方々も滅んでしまったし、義経クンひとりじゃ面白くも何ともないなあ。タッキーがイヤというわけではなく、平家とのやりとりの中で輝くのが義経クンではないかと。これからの展開では、後は逃げ落ちるだけですので・・・。 そう思っていても、習慣とは恐ろしいもの....... [Read More]

Tracked on September 12, 2005 at 10:46 AM

» 源平無常。 [徒然 オブ TAIGA]
海に消えた平家を見つめる九郎義経は切ない表情でしたね。そんな時私は「あの旗とか矢 [Read More]

Tracked on September 12, 2005 at 07:33 PM

» 義経 第36回「源平無常」 [みはいる・BのB]
オープニングのテロップで 「回想」 と称して 役者名がいっぱい出てたので  ひょっとしたら・・・ [Read More]

Tracked on September 12, 2005 at 09:27 PM

» NHK義経36回目 [悪七兵衛景清の今日の一言]
 日曜日だというのにようやく先週の義経の感想アップ。今週はいったい何してたんだっ [Read More]

Tracked on September 18, 2005 at 06:08 PM

« 石井屋 | Main | 『容疑者 室井慎次』 »