« 義経:42回 「鎌倉の陰謀」 | Main | ダイニングJiJi »

October 30, 2005

義経:43回「堀川夜討」

何かとあって、落ち着いて見られなかった今回。
都のみなさんも、鎌倉の不穏な動きに、落ち着いていられない様子です。が、郎党も叔父上もパタパタしている中、義経くんは静ちゃんを相手に、相変わらず夢みたいな新しき国の話をしています。郎党軍団は、きっと、夢の国を信じている、というより、そんな夢みたいなことを語っているあなたが心配で、離れられないのですよ、と教えてあげたい。

静ちゃんも萌ちゃんも、「義経さまに狼藉を働く者は許しません」と凛々しいお姿。まぁ、あっという間でしたけれど。
甲冑姿で登場した、やるき満々の叔父上。情けない義経くんに「もののふとして笑いものになりますぞ、くわっ」と威嚇して帰りました。

頼朝追討の院宣は、さすがの法皇さまも想定外だったようで、びっくりした表情です。すぐに院宣を出してしまったものの、後に、頼朝軍10万と聞き、「思案じゃ、ここは慌てず思案じゃ。」って、もう、九郎殿は捨てるつもりでいるでしょう、あなた。でも、ここまでくると、この人達、憎めませんね。

さて、頼朝追討の院宣を貰ったものの、鎌倉殿と私のそれぞれの新しき国をかけた戦なのだとか、都で戦をすれば多くの人を巻き込むだとか、本腰を入れて戦をする気になれない義経くん。結局、都を去ることに心を決められたのでした。

それにしても、鎌倉殿、「もはやこれまで。九郎を討つ」って、言い訳の余地なく、じわじわと追い詰めてきたのは、あなた達でしょう。何を今更。

さて来週は、三輪さま、亡霊になった知盛殿が登場するらしい。楽しみだけど、このペースで進むと、最後の平泉の場面って、どのくらい時間をかけてもらえるのか、心配になってきます…。

|

« 義経:42回 「鎌倉の陰謀」 | Main | ダイニングJiJi »

Comments

静様や萌様まで薙刀を構えていたのは若干、能の部分が入っている感じかもしれません(能や幸若舞では萌様の薙刀姿は唄ってないのですが・・・)♪

来週は平家の怨霊で西国への渡航が不可能になってしまいそうですね♪

Posted by: ちこりん | October 30, 2005 at 10:13 PM

この大河特有の「重要な場面をサラッと終わらせる」になりそうな予感です。
なんせ残り3回のときが勧進帳みたいですから・・・。

Posted by: ryi | October 30, 2005 at 10:43 PM

こんちはー
ワタシの希望を云えば、平泉での最期を前中後でみたいのですが・・・どうでもいいエピソードばかりあるので、無理ですね。

Posted by: ぱるぷんて海の家 | October 31, 2005 at 03:28 PM

>ちこりんさま

いつも、ちこりんさんのブログでしっかり予習させていただいております♪
どうせなら、もっと静ちゃん、萌ちゃんが長刀を振り回すシーンを見たかったですね^^

>ryiさま

「重要な場面をサラッと終わらせる」、なるほど~。
そこが、新しい視点で捉えた義経、なのですかねぇ。

>ぱるぷんて海の家さま

この期に及んで、まだどうでもいいエピソードを出していますしね。
せめて平泉のセットが綺麗だといいなぁ、と高望みはしないことにしよう…かしら…

Posted by: ヒロ子 | October 31, 2005 at 08:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/6761936

Listed below are links to weblogs that reference 義経:43回「堀川夜討」:

» 義経43義経「新しき国論」発表す [ぱるぷんて海の家]
大河ドラマ義経も、すでに終盤になってますが、いまだに義経クン何だか、ぐずぐず悩んでるのか拗ねてるのか、はたまたいじけてるだけなのか分からない顔してます。見てるとだんだんイライラすることも多い昨今の義経クンです。 不思議なのは、今日のような戦いの時だけは....... [Read More]

Tracked on October 30, 2005 at 09:42 PM

» 璉勇ましい静の機転 [源氏の歴史<NHK大河ドラマ「義経」をもっと面白く見るために>]
その夜、家臣達をみな帰宅させてしまった義経は、大胆にも酒に酔って熟睡しておりました。ですが義経の側室、漣静御前は気が気でなりません。漣静には、起請を書いたものの凉土佐坊が信じられなかったのです。召使いの女を、凉土佐..... [Read More]

Tracked on October 30, 2005 at 10:10 PM

» 大河ドラマ 「義経」 堀川夜討 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
命狙われる義経。 [Read More]

Tracked on October 30, 2005 at 10:51 PM

» 義経(堀川夜討) [ザクとは違うのよね]
 今日の「義経」。  先週に引き続き、今日も静、うつぼ、萌様の揃い踏み。残り回数もあと僅かの中で嬉しい限り。{/face_yaho/}  うつぼは、相変わらずあの場にいる必要があるのかないのか分からない中途半端な出方。まあ、もともと存在自体が必要ないと言ってしまえばそれまでだが、個人的には出てもらえればそれでOKっす。{/face_ase2/}しかし、あのセリフの棒読みはいつから?前からそうだっけ... [Read More]

Tracked on October 30, 2005 at 11:55 PM

» 堀川夜討 [Patra Ichida @ Blog]
毎週8時と10時の2回チェックしながら感想を書いていましたが昨夜は浮気。 何を書こうかボンヤリしてしまう印象の義経、気を取り直しても「lovers」の金城君がチラ付くので困ることこまること。 義経さんの中のヒロイン静と萌さんの薙刀姿、もっと派手に立ち回るのかと....... [Read More]

Tracked on October 31, 2005 at 03:14 AM

« 義経:42回 「鎌倉の陰謀」 | Main | ダイニングJiJi »