« 歌舞伎「船辨慶」 | Main | 義経:最終回「新しき国へ」 »

December 08, 2005

ピエールマルコリーニのモカパフェ

東京の話の続き。

ピエールマルコリーニのモカパフェを食べました。

本当は、チョコレートカフェでサンドイッチとホットチョコレートをいただくつもりだったのですが、お店の前には行列。それもほとんどカップル。一人で並ぶのは寂しいので、隣のアイスクリームカフェに入ったのです。

アイスクリームカフェと言うだけあり、メニューはアイスクリームをアレンジしたものばかり。限定物に弱いので、冬限定のモカパフェを注文します。お値段は1300円とランチ並み。ドキドキしながら待っていると、上品なグラスに入った、ファミレス・パフェの2/3~1/2サイズの上品なパフェが現れました。

ウエイトレスのお姉さんが言うには、ヌガティンも砕いて、アイス、ソース、すべて混ぜて食べると美味しいとのこと。とは言え、もったいなくて、まず2枚のっているヌガティンを一枚、パリパリと食べます。アーモンドが香ばしい。続いて、カフェオレアイスとキャラメルアイス。語感は甘そうですが、甘さ控えめで、さっぱりとしています。そして、お店で売っているパレファンは、高級チョコレートのお味。一通り味見をした後、お姉さんの言うとおり、ヌガティンをパリンと砕き、アイスとキャラメルソース、チョコレートソースと大胆に混ぜて、いただきます。はぅ~っ♪♪♪

パフェが美味しい、とは初めて感じました。ファミレス・パフェも好きですが、全く別物の印象です。甘さが控えめで、食べ終わるまで飽きない、ランチ並みのお値段が十分納得できる一品でした。

おまけ:ショップのお兄さんが皆さんイケメンで、じっとお顔を眺めてしまいました…


|

« 歌舞伎「船辨慶」 | Main | 義経:最終回「新しき国へ」 »

Comments

うわ~~なんておいしそう!!
ヒロ子さんの描写がまた何とも言えずたまりませんなぁ。
ブログもすっかりクリスマスになりましたね。
クリスマスにはまたどんなおいしいものを食べるんだろうか。想像しただけでヨダレが…。

Posted by: バナナオレ | December 08, 2005 at 11:27 PM

おいしそうなパフェですね。
食べたいです~~。って相変わらず現実逃避中です。

Posted by: ハナ | December 09, 2005 at 02:44 PM

>バナナオレちゃん

バナナオレちゃんのブログを見て、私もクリスマス仕様にしよう~、
と思いつつ、やっと模様替えできました。

クリスマスは、食べに行くか、家で作るか、どうしましょうねぇ。

>ハナちゃん

いやいや、本当においしいのですよ♪

ブログで遊んでいる時間は、現実逃避ですね^^;


Posted by: ヒロ子 | December 09, 2005 at 08:27 PM

うう、メッチャ美味しそうです♪アーモンドがなんがポイントっぽいです♪

イケメンのお兄さん・・・・・こちらも美味しそう♪

Posted by: ちこりん | December 10, 2005 at 12:04 AM

>ちこりんさま

チョコ、お好きですよね。お薦めです~♪

ルックスも面接でチェックされるのでしょうか。
お姉さんも、たしかに素敵でした。

Posted by: ヒロ子 | December 11, 2005 at 05:42 PM

そっかぁぁあ!
銀座店ではホットチョコレートが楽しめるんですネ★
「ココア好き」 としては見逃せませんな。(^^;
お次は是非! (レポ、待ってまーす)

私も帰りに羽田店でチョコ買って来ました。
アイスも食べたかったな~(*^o^*)
(カフェが無いのが残念!)

Posted by: 桔梗屋 | December 13, 2005 at 12:19 AM

>桔梗屋さま

ホットチョコレート、気になりますよね。
もしかすると、桔梗屋さんの方が、先に召し上がるかもしれませんよ^^
ご主人様と、ぜひ並んでくださいませ~♪

Posted by: ヒロ子 | December 13, 2005 at 04:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/7527400

Listed below are links to weblogs that reference ピエールマルコリーニのモカパフェ:

« 歌舞伎「船辨慶」 | Main | 義経:最終回「新しき国へ」 »