« ホワイトチーズケーキ | Main | 『義経』宮尾登美子 »

December 16, 2005

千秋真一指揮 R☆Sオーケストラ

「千秋真一指揮 R☆Sオーケストラ ブラームス:交響曲第1番」をやっと聴きました。

人気コミック「のだめカンタービレ」の中で結成された、若き天才指揮者千秋さま率いる若手メンバーによるR☆S(ライジングスター)オーケストラ。彼らが、漫画の世界を飛び出して、CDを出しちゃったわけです。

千秋さまの超ステキなCDジャケットに惹かれつつも、実際誰が演奏しているか分からないし、ブラームスはあまり好きじゃないし、と手を出しかねていたのですが、聴いて、反省しました。「のだめ」ファン、必聴だと思います。

目を閉じれば、コンサート・ミストレスを務める東洋の真っ赤なルビーこと三木清良女史、気合はいりまくりのティンパニィ奏者真澄ちゃん、峰君や黒木君の姿が浮かんできます。
瑞瑞しく、力強く、個性的、まさにR☆Sオーケストラ!!
演奏の良し悪しは分かりませんが、R☆Sオケらしさの十分に伝わってくる演奏に感激しました。
そして、ブラームスがちょっと好きになったのでした。

【CD】ブラームス:交響曲第1番ハ短調 作品68 / 千秋真一&R☆Sオーケストラ

|

« ホワイトチーズケーキ | Main | 『義経』宮尾登美子 »

Comments

聞いた事無い指揮者&オケやな~と思ったら、そっか★
フィクションだったのね♪ヽ(^-^ )
のだめファンには垂涎の一枚ですな。

(一瞬 「千葉真一」 と読んでしまったのは私だけですかぁ?? (^^; )

Posted by: 桔梗屋 | December 17, 2005 at 11:17 AM

  えー!ブラームスはお嫌いですかー。交響曲第1番の第1楽章のサビ(、と呼んでいいんですかね。クラシックの知識無いのですいません)の部分はよくコマーシャルなんかで使われてますけど、いい曲だなぁと思って聴いておりました。
 それにしても最近はこんな企画まであるんですね。マンガの力恐るべし。

Posted by: 悪七兵衛景清 | December 17, 2005 at 01:48 PM

>桔梗屋さま

千葉真一・・・使えます!

フィクションでここまでやるか~、という感じでした^^

>悪七兵衛景清さま

ブラームス、なんか眠くなる印象があったのです…
(子守唄のせいかしら^^;)。
「のだめ」、コミックがかなり売れたのに便乗してか、かなり企画商品が出ています。とは言え、今回のCDを聞く限り、便乗でもいいかも、と思いました。

Posted by: ヒロ子 | December 17, 2005 at 03:49 PM

このポスターがキングレコード札幌支店の1階エントランスに3枚並べて張ってあるのを見た時、

「キングレコードは企画物に頼るしかないんか・・・?」

とちょっと悲しくなりました。ほかの演歌の方たちになにやら申し訳ないような(笑

Posted by: たなとも | December 20, 2005 at 10:51 AM

>たなともさま

キングレコードだったのですね。気づきませんでした^^;

千秋様のポスターが並べて三枚、
というのはファンには鼻血ものでしょうけれど、うふふ♪

Posted by: ヒロ子 | December 20, 2005 at 06:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/7654455

Listed below are links to weblogs that reference 千秋真一指揮 R☆Sオーケストラ:

« ホワイトチーズケーキ | Main | 『義経』宮尾登美子 »