« サンクスのパフェ | Main | 「語り」を聴く »

January 15, 2006

功名が辻:第2回「決別の河」

50歳超の役者さんが多い中、一豊さまが若々しく輝いて見えます。
永井杏ちゃんの千代も可愛らしい。手のひらに「一豊」と書いたところを法秀尼に見つかってハッと驚く場面など、とてもいい演技です。
一豊さまのことを慕っていながら、父母の遺言でもあり、意地もあり、美濃へ行く千代。川を渡る千代に「行くな」と叫ぶ一豊さま。本気で止めたいなら、川に入ったら?対岸に渡らなければいいのでしょう?
やがて、その運命の川で、大きく美しく育った千代(と竹中半兵衛)と再開する一豊さま。う~ん、ありえないけど、まぁドラマだからいいか。

それにしても、藤吉郎と寧々の年齢が気になります。もう少しドラマが進行すれば、気にならなくなるのでしょうけれど。若い役者さんが年をとっていく役をやるより、年配の役者さんが若い役をやる方が難しいのかしら、と思いました。

|

« サンクスのパフェ | Main | 「語り」を聴く »

Comments

そうですね、熟年夫婦という感じですもんねぇ、藤吉郎と寧々。

Posted by: ryi | January 15, 2006 at 09:23 PM

>ryiさま

熟年夫婦、それ、ピッタリですね^^

Posted by: ヒロ子 | January 15, 2006 at 09:32 PM

コメントありがとうございます。
千代ちゃんが地味だという意見がメディアで多いみたいですけど
そんなことないですよね~。
とってもよかった気がします。
あと柄本明さんの秀吉は、計算高そう~、ずるそ~う(ゴメンなさい)で
合っているような気がしました(笑)

3回目が楽しみですね。!

Posted by: ルビー | January 19, 2006 at 09:14 PM

>ルビーさま

千代ちゃん、地味で堅実っぽいところが、
それらしくて良かったと思うのですけどね。
出番が2回だけでは、ちょっと寂しいです。。。

どうぞまたいらしてくださいね~♪

Posted by: ヒロ子 | January 19, 2006 at 09:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/8177291

Listed below are links to weblogs that reference 功名が辻:第2回「決別の河」:

» 大河ドラマ 「巧妙が辻」 決別の河 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
名前に歴史あり。 諸説ある名前の呼び方。 今回は「やまうちかずとよ」で通すようです。 それにしても、オープニングの前の時間、 去年はその回の予告のような感じでしたが、 今回はいろいろ知識をつけてくれるみたいです。... [Read More]

Tracked on January 15, 2006 at 09:22 PM

» 功名が辻 第二話 [mmkg]
功名が辻第二話を見ました。 最後のほうで仲間さんが登場しました。 やはりちゃんと「ここで変わるよー」と分かりやすくなっていました。 今回は役と役者の年齢差にやや困惑しました。 まず千代と一豊。一豊も最初に若い俳優さんを使うべきだったかもしれません。 あれでは何気ないシーンでも一豊がいけない趣味の人に見えます。 (私の見る目が邪なのか…) そして藤吉郎と寧々。ひょうたんを届けるくだりはいらなかったんじゃないかなと。いや、面白かったんですが。 功名が辻第一回の感想で、藤吉郎がすでに天... [Read More]

Tracked on January 15, 2006 at 09:43 PM

» 功名が辻 第2回「決別の河」 [みはいる・BのB]
え~っと 第二回でございます。 真剣に 『義経』 のDVD-BOX 買うか買わないか 悩んでおります。(^^; もうちょっと 安くしてくれればなぁ・・・ [Read More]

Tracked on January 15, 2006 at 09:44 PM

» 第2回「決別の河」 [TOSUのブログ]
今回は、一豊(上川隆也)と千代(永井杏)の別れがメインでした っていうかそれ以外は、あまり大したことのない内容だったかなと思います。 あえて言うならば、藤吉郎(柄本明)と寧々(浅野ゆう子)のお惚気ぐらいしか、覚えていません… 戦国時代のドラマなら、ほ....... [Read More]

Tracked on January 16, 2006 at 12:32 AM

» 功名が辻2回目 [ぱるぷんて海の家]
この正月は里見八犬伝、武田信玄(山本勘助)と言った時代劇スペシャルがあったが、どれも失望した。 特に来年の大河ドラマでもある風林火山がらみで期待してたが、由布姫へたすぎ! 最も期待してなかった功名が辻がけっこう面白かったので2回目も観てしまった。 初....... [Read More]

Tracked on January 16, 2006 at 06:12 PM

» 「功名が辻」初回視聴率低 [ルビーとダイヤモンド]
面白いなーと思ったら脚本が大石静なんですね。 たしかにキャストが、史実からかけ離 [Read More]

Tracked on January 18, 2006 at 11:20 PM

« サンクスのパフェ | Main | 「語り」を聴く »