« 功名が辻:第1回「桶狭間」 | Main | サンクスのパフェ »

January 09, 2006

厄払い

今年も友人家族に連れられて、雪深い定義山へ厄払いに行きました。

石巻にも仙台にもたくさん寺社仏閣のある中、定義山を選ぶ理由はただ一つ、食い気。有名なところでは、三角油揚げですが、こんにゃくや焼きおにぎりも美味しいのです。お札をいただいた後、炬燵に入り、綿雪の降りてくるのを眺めながら、素朴なラーメンを食べると、う~ん厄の落ちていく感じ♪

帰り道には、ニッカウヰスキー仙台工場に立ち寄ります。赤いレンガの建物に、白い雪が深く積もり、北欧の風情。ほのかに漂うウヰスキーの香りもたまりません。軽く見学をし、試飲をし(ドライバーはアップルジュースです)、ますます厄の落ちていく感じ♪♪

Sファミリーさま、いつもありがとうございます*^^*

|

« 功名が辻:第1回「桶狭間」 | Main | サンクスのパフェ »

Comments

いいですねぇ、厄落とし。

「後厄は後ろから来るからちゃんとお払いに行きなさいよ!」と周囲のおばちゃんたちから脅されまくっているたなともです。

あ、「功名が辻」ちょこっと見ました!

舘さん、かっこいいけど老けてますよねぇ・・・。昭和25年生まれだもん・・・。

Posted by: たなとも | January 10, 2006 at 12:37 AM

「三角油揚げ」 って???
と調べてみると、なるほど~、これは美味しそう!
揚げたてなんですねー(*^o^*)
おお! みたらし団子もあるやん★
と思ったら 「玉こんにゃく」 とな?

http://www.tamezon.net/onsen/s2004/p_jyogi.html

Posted by: 桔梗屋 | January 10, 2006 at 11:04 AM

こちらこそお世話様でした。
厄払い楽しくて厄年が終わるのが寂しいくらい(笑)
名を変えてまたどこか食べ歩き行きましょう♪

Posted by: バナナオレ | January 10, 2006 at 05:17 PM

>たなともさま

気持ちの問題なのでしょうけれど。
私の周りでは、けっこうみんな前厄からしっかり祓ってもらっていました。

信長の年齢を超えている…( ̄□ ̄|||

>桔梗屋さま

どれも美味しいのですが、一度に全部食べることができませんので、何度も足を運んでしまいます^^;

もしかして、玉こんにゃくをご存じない?
醤油で煮た丸いこんにゃくに唐辛子を付けて、はふはふと食べます。東北ではメジャーなのですが。

>バナナオレちゃん

厄落としの飲み会はいかがでしたか?
毎年、誰かの厄払いに付き合う、という手もありますねぇ、ふふふ。
とりあえず、次はタイ料理に♪


Posted by: ヒロ子 | January 10, 2006 at 05:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/8082044

Listed below are links to weblogs that reference 厄払い:

« 功名が辻:第1回「桶狭間」 | Main | サンクスのパフェ »