« バレンタインデーの夕食 | Main | 功名が辻:第7回「妻の覚悟」 »

February 17, 2006

『全日本食えば食える図鑑』

「美味しい」と言われれば、よほどのモノでない限り試したい派の私ですが、『全日本食えば食える図鑑』(椎名誠著 新潮社)には試したいモノも、試したくないモノもありました。

とりあえず、虫系は絶対イヤ!イヤ!イヤ!!!

怖いもの見たさでは、名古屋食。抹茶小倉スパ、とりあえず見てみたい。辛い物好きとしては、台湾ラーメンは試してみたい。

そして、食べたいのはエゾシカ。シカは絶対美味しいです。なのにエゾシカは、害獣として駆除されているにもかかわらず、食品としてあまり流通されずに、埋められて処分されるのだとか。もったいない。とは言え、食肉として有効利用しようという活動もあるそうで。ぜひ頑張って、内地の庶民の口にも入るようにしてほしいと思ったのでした。

しかし、椎名誠氏、年をとってもかっこいいなぁ。
全日本食えば食える図鑑


|

« バレンタインデーの夕食 | Main | 功名が辻:第7回「妻の覚悟」 »

Comments

フフフフ…イナゴとハチの子は食べましたよ(*^m^*)
でも食えば食えるって言うくらいだからすごい虫たちが載っているんでしょうねぇ。コワイコワイ。。
抹茶小倉スパもかなりコワイですが(笑)
シカって食べたことないですけれどおいしんですね。辛いモノも食べたーい♪

Posted by: バナナオレ | February 17, 2006 at 11:59 PM

台湾ラーメンは美味しいですよ!大好きです。
抹茶小倉スパは名古屋の喫茶「マウンテン」の商品かな…?

Posted by: ひつじこ | February 18, 2006 at 12:09 AM

 私のブログの方へのコメント、ありがとうございました。
 いやぁ、私もエラコは嫌ですね。食べたくないです。笑ったのはその章の中にあった中華料理のレシピの面倒くさいこと!!本当に、何もここまでして食べなくても、ほかに美味しい食材がたくさんあるだろうに・・・と思ってしまいました。
 エゾシカは食べてみたいですね。顔はあんなに可愛いけど、害獣・・・複雑ですが、きちんと食料として無駄にしなければ供養にもなるのでは、と考えます。

Posted by: debbie | February 18, 2006 at 04:07 AM

>バナナオレちゃん

エラコというのが、ゴカイやアオイソメの親戚で、
それを生食いしちゃうのだそうで、バナナオレちゃんなら、
読まなくても、その凄さが分かるでしょう^^;

>ひつじこさま

そうです、「マウンテン」です。やはり有名なのですね!
台湾ラーメン、美味しいのですね!
本場名古屋で食べたいな~♪

>debbieさま

私は魔女の料理のようだと思いました。
中華料理は奥が深いです^^;

エゾシカは食品流通にのせるために手間やお金がかかるのでしょうけれど、ただ殺して埋める、というのはあまりに鹿が気の毒。本当に、きちんと食べて供養してあげたいですよね。

Posted by: ヒロ子 | February 18, 2006 at 09:40 AM

熊肉はポピュラーなのに、何故シカ肉はアカンのでしょう??
まさか 「可愛いから」 なんちゅー理由じゃないでしょうね。。(^^;

“チョット変わった食べ物” ってめっちゃ苦手です~!
あの 「イチゴ大福」 だって、最初はすんごい勇気要りましたもの・・・・(^-^;
知らずに食べてあとから 「○○だよ」 って暴露されるのもヤダ~!
(たとえ美味しかったとしても)

Posted by: 桔梗屋 | February 18, 2006 at 03:51 PM

鹿おいしいですよ。

札幌市内のフレンチレストランだと、シーズンになると食べられるところが何軒かあります。煮込み、最高です。

北海道で鹿肉の利用が進まない理由として、流通経路が確保しにくいのと、ハンターの高齢化があるそうです。

でも富良野の友人に聞いたのですが、交通事故で死にたての鹿が道路にあると連絡を受けた市の職員が現場に駆けつけてみると既に解体されて持ち去られたあとだった・・・とか、たまーにあるそうなのでジンギスカンに続く名物になる日も遠くないかも知れませんね(笑

長文失礼しました~。

Posted by: たなとも | February 18, 2006 at 08:17 PM

>桔梗屋さま

何故に鹿肉はマイナーかは、たなともさんのコメントを
御覧ください^^

”いちご大福”が出たときは、驚きましたね。
その後、似たようなものが続々と出てきましたが。
最初に作って食べた人は偉い!

>たなともさま

ご説明、ありがとうございますm(_ _)m

北海道だと、わりと鹿肉はメジャーなのでしょうか。
早くジンギスカンに続く名物料理になって欲しいです。
煮込み、食べた~い♪

Posted by: ヒロ子 | February 18, 2006 at 10:40 PM

本日にわかS亭開催。…といってもお客は一人ですがやっとすーさん寝てくれました。ふー(^_^;)
突然誘える距離にヒロ子さんがいないのが残念。今度は計画的にやりましょう。
エラコ(>_<)イソメは触れてもエラコはダメです~~!あの予想外の所からニュッて出てくるのがコワイ!!それを生食なんて恐ろしい本ですね!!!

Posted by: バナナオレ | February 19, 2006 at 01:41 AM

>バナナオレちゃん

お疲れ様でした~。
突然誘ってもらえる距離じゃなくて残念ToT
引越し前にぜひ誘ってね。

エラコの写真とエラコを生食いしている椎名さんの
写真も載っているんですよ、すごいでしょ~!?

Posted by: ヒロ子 | February 19, 2006 at 10:29 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/8708444

Listed below are links to weblogs that reference 『全日本食えば食える図鑑』:

« バレンタインデーの夕食 | Main | 功名が辻:第7回「妻の覚悟」 »