« 功名が辻:第12回「信玄の影」 | Main | 博多からしめんたいせんべい »

March 28, 2006

花巻観光(~兜跋毘沙門天立像編~)

宮沢賢治記念館から車で東へ十数分、旧東和町(現在は花巻市東和町)へ。

萬鉄五郎記念美術館を訪ねます。萬鉄五郎の作品を中心に、近現代の作品を集めたこじんまりとした美術館。手紙や日記も公開されており、亡くなった後とはいえ本人はイヤじゃないかなぁ、と気の毒に思いました。隣りには八丁土蔵という彼の生家の蔵を移築した建物があり、1階は喫茶スペースに、2階ハイビジョンシアターでは彼の作品の説明が上映されていました。

同じく東和町の成島毘沙門堂へ。お目当ては、高さ4.73メートル、日本一のケヤキ一本彫の成仏・兜跋毘沙門天(とばつびしゃもんてん)立像です。成島毘沙門堂は子どもの泣き相撲で有名なのだそうで、たぶんその時期は参拝者が大勢いるのでしょうが、この日は私達の他に参拝者の影は無し。あまりにも静かです。山の上の収蔵庫へ行くと、毘沙門堂を拝見している間にさささっと登っていった係りの方(?)が、拝観券を販売し収蔵庫の鍵を開けてくれました。
「でかっ!」ひんやりとしたお堂の中、どどーんと立つ兜跋毘沙門天、そして私と夫と係りの方。私達のために兜跋毘沙門天がいる、という感じ。毘沙門天を支えている地天女、左右の藍婆と毘藍婆、さらに左右に阿弥陀如来と吉祥天、どの像も存在感があり、見ていると今にも動き出しそうな気配を感じました。

|

« 功名が辻:第12回「信玄の影」 | Main | 博多からしめんたいせんべい »

Comments

生で見ると迫力でしょうね~!
両脇の像も小さく見えるけど私より大きいんじゃないかしら??

「岩手」 といえば、ちょうど同じ時期に 「Pichan.com」 の mallow さんも行かれてたそうですヨ。
平泉~気仙沼に立ち寄られたということで、わんこそばや海の幸関連が充実していた模様~ヽ(^-^ )

花巻は (食べる方は) 如何でしたか?

Posted by: 桔梗屋 | March 31, 2006 at 05:22 PM

>桔梗屋さま

奈良や鎌倉の大仏さまほど大きくはないですけど、至近距離で自分達だけで見るとまた迫力が違います。
並んで立てないので分かりませんが、たしかに両脇の仏像も長身でした^^

今回はあまり食の追求をしなかったのですが、泊まった宿の料理は味もセンスも良くて最高でした。
盛岡冷麺とか前沢牛とか食べたかったのですけどね^^:

Posted by: ヒロ子 | April 01, 2006 at 08:08 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/9298952

Listed below are links to weblogs that reference 花巻観光(~兜跋毘沙門天立像編~):

« 功名が辻:第12回「信玄の影」 | Main | 博多からしめんたいせんべい »