« Cho Lon | Main | 「ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女」 »

April 09, 2006

功名が辻:第14回「一番出世」

性別、貧富、職業を問わず、幸せもあれば苦悩もある。昭和の人情ドラマのような回でした。

人情ドラマに欠かせないのは、菅井きんさん。名古屋弁も息子秀吉殿を張り倒す場面も、最高でした。
なか@菅井きんさんにはたいしたべべじゃないと言われましたが、千代さんの小袖がパッチーワークではなくなりましたね。パッチワークの方が斬新で可愛いくて好きですけど。
ほとんど病気のような女好きではあるけれど自分は「秀吉の妻しかできない」と言う寧々さまと、「私も山内一豊の妻しかできない」という千代さん。お二人とも妻として立派な心がけだけれど私には口が滑っても言えないわ~と思っていたら、隣りで夫が心を読んだかのように苦笑しておりました。

次回は男の戦ではなく女の戦いのようです。クワバラクワバラ。

|

« Cho Lon | Main | 「ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女」 »

Comments

こんばんは★
ヒロ子さんの旦那様って楽しいですね~!
以心伝心夫婦じゃないですかぁ?!
口には出せないけれど心の中で思っていること伝わっていますよ、きっと!
うらやましいです(*^^*)

Posted by: うさ | April 10, 2006 at 12:34 AM

良い奥様ぶりが滲み出てしまいますよ
ヒロ子さん♪
照れまする。

アドレスはかき込み用で失礼ですが
まだ文字が化けるのでじょうずにかき込めません。

Posted by: patra | April 10, 2006 at 05:52 PM

>うささま

いやぁ、心の中で思っていることが伝わっていたら、大変ですよ^^;
悪いこと考えていると察知されているような…

>patraさま

いやいや………(-。-;)

ココログ(プロバイダー?システム?)自体が不安定なようです。私自身、記事のアップやTBの送信に失敗しております。
不便な中、コメントいただき、ありがとうございます♪

Posted by: ヒロ子 | April 11, 2006 at 08:32 AM

(^▽^)だんなさまにココロを読まれてしまいましたかぁw

あそこのシーン、私はこんな台詞も言いたいなーと、ふと思いました。
「私は●○の妻しかできません」

そのときアタマに浮かんだ人のことを考えたら
「これ、だけどなー」ってへこんだんですけどねー(^-^;)

Posted by: ルビー | April 11, 2006 at 09:36 PM

>ルビーさま

なかなか強烈な台詞ですよね。

ルビーさん、アタマに浮かんだというのは、それだけ想いが深いということでしょう、きゃっ*^^*

Posted by: ヒロ子 | April 11, 2006 at 10:08 PM

こんばんは!
寧々の「秀吉の妻しかできない」
千代の「一豊の妻しかできない」
ドラマには出てませんが、まつ(前田利家の妻)もおそらくは
「利家の妻しかできない」
この“戦国の三賢夫人”はおそらく同じ思考回路を持ってたんでしょうねェ~

来週は「妻対女」。
これまた、ストレートなサブタイトルです(笑)

Posted by: 劇団たぬき | April 12, 2006 at 10:25 PM

>劇団たぬきさま

賢い奥様方は謙虚なのですね。
真似できないです^^;

小りんちゃんは謙虚な妻達とは違うタイプなわけで。
来週も楽しみですね。

Posted by: ヒロ子 | April 14, 2006 at 07:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/9509221

Listed below are links to weblogs that reference 功名が辻:第14回「一番出世」 :

» 功名が辻〜出世はつらいよ?! [うさうさ日記]
NHK大河ドラマ「功名が辻」第14話〜一番出世前回までの歴史ドラマから一転して今回は思いっきりホームドラマでしたね。しかも一豊の活躍が少なすぎ・・・さみしい・・・(ノω・、)前回のつらい業務遂行により一豊は400石に。秀吉の城のある長浜にお引越しをしまし...... [Read More]

Tracked on April 10, 2006 at 12:36 AM

» 功名が辻 第14回「一番出世」 [みはいる・BのB]
「とんでもにゃー!」 このセリフが耳にこびりついちゃいました。(^^; [Read More]

Tracked on April 10, 2006 at 02:04 PM

» 功名が辻・第14回「一番出世」 [劇団たぬきの元気が出るブログ]
今回は前回とはまた打って変わって趣が違う展開でしたね。 「ほのぼの」というんでしょうか。 近江攻略の功によって、木下藤吉郎は浅井長政の旧領・北近江(江北)のうち12万石(22万石だと思っていたけど、最近は12万石説が有力なのでしょうか。ま、とにかくドラ....... [Read More]

Tracked on April 12, 2006 at 10:13 PM

» 大河ドラマ 「巧名が辻」 一番出世 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
小谷城の攻防で功のあった一豊。 出世をしたものの・・・。 [Read More]

Tracked on April 16, 2006 at 02:27 PM

« Cho Lon | Main | 「ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女」 »