« 功名が辻:第33回「母の遺言」 | Main | 水餃子 »

August 22, 2006

ホテル碁石

Isotousi
話は遡って(笑)、岩手の二日目は大船渡碁石海岸にあるホテル碁石に泊まりました。

古き良き昭和を感じさせるホテル碁石。見た目もサービスも”旅館”なのですが、ベッドの置いてある洋間と和室が二間続きになっており、海の見えるテラスも付いているあたりが、”ホテル”と名付けた所以かもしれません。

大浴場は温泉ではありませんし、それほど大きくもありませんが、清潔で鄙びた風情がいい感じです。
Goisi

夕食は部屋食。窓の外に漁火を眺めながら、うに、あわび、ほたて、ほやなどなど、食べきれないほどの海の幸をいただきました。個人的な希望を言えば、三陸なのですから、生うには上品な器ではなくて殻付きでどんっと出してほしかったです。

三陸の海はやや荒れ模様でした。散歩をした碁石海岸は、砂浜ではなく名前の通り碁石のような石の浜。波が引く時、石のたてるコロコロという音がなんとも耳に心地よく響きました。

↓宿情報と宿泊予約はこちら。
大船渡碁石海岸 ホテル碁石

|

« 功名が辻:第33回「母の遺言」 | Main | 水餃子 »

Comments

話が遡りましたか(^m^)
ごぶさたしてます。
私も岩手の三陸海岸、行ってみたいですね~。
海の幸も美味しそう!いいなあ!!

Posted by: ルビー | August 24, 2006 at 11:00 PM

>るびーさま

名言、迷言、何かと使える功名が辻です^^

岩手は山あり、海あり、美味い物があり、
大好きな土地です。
ルビーさんもぜひ、岩手を旅してくださいな♪

Posted by: ヒロ子 | August 25, 2006 at 09:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/11558808

Listed below are links to weblogs that reference ホテル碁石:

« 功名が辻:第33回「母の遺言」 | Main | 水餃子 »