« DVD『マザー・テレサ』 | Main | 世嬉の一酒造 »

September 03, 2006

功名が辻:第35回「北条攻め」

分かりました!最近どうも『功名が辻』に気持ちが入らない理由が。

カッコイイ男(の出番)が少ないのです。さらに、猿殿が気持ち悪過ぎる(すいません柄本さん、あなたの演技が良すぎるのですね)。
舘オヤカタ殿も不気味ではありましたが、反面ぞくぞくする色気もあったのです。しかし猿殿は、そして家康殿も…。茶々様が三成殿に走る気持ち、よーーーーく理解できます。

そうそう、野口五郎ショーがありましたね。スポットライトがあたって、雪が降って、最後に叫んでいました。が、五郎ショーは置いておいて、旭様や茶々様の運命を思うと人の幸せって何だろうなと考えます。綺麗な着物を着たり、立派なお城に住んだり、天下人の妹や思い人になったからといって、幸せであるとは限らない。旭様はきっと、貧乏でも百姓を続けていた方が、心穏やかに幸せに暮らせたのだろうと思うと、なんだか切なくなりました。

幸せなことばかりではない山内家ですが、千代さんと一豊さんのラブラブぶりは健在のよう。今回は、猿殿、茶々様、三成殿のいる前で、見詰め合っていましたから。最終回まで、このラブラブぶりが続くことを祈ります。って言いますか、もう少し千代さんと一豊さんを見せてくれ!ついでに、一瞬出てきた、千利休と秀忠は何なんだ!!

まとまりませんが、今回はこれにて。

|

« DVD『マザー・テレサ』 | Main | 世嬉の一酒造 »

Comments

いちおう、上川さんもかっこいいですよ。
ずっと出ているからなれちゃいますが。

Posted by: ryi | September 03, 2006 at 09:35 PM

こんばんは!
>カッコイイ男(の出番)が少ないのです
うーーん!!
今年は格好いい男期待するのはやめたほうがいいかも。
義経の時はかっこいいの出過ぎでしたので。デモよく見てると誰か一人くらい良いのがいるかも??いませんね・・・!

Posted by: ぱるぷんて海の家 | September 03, 2006 at 09:40 PM

>ryiさま

そうなんですよね、山内兄弟が出ていたことを忘れていました^^;
他のインパクトが強くてToT

Posted by: ヒロ子 | September 03, 2006 at 09:41 PM

>ぱるぷんて海の家さま

なるほど、心のどこかでジャニーズを期待していたのかもしれません(笑)
秀次君だってまもなく悲劇が起こるようだし、
やはり山内兄弟に期待することにします。

Posted by: ヒロ子 | September 03, 2006 at 09:47 PM

僕も最近このドラマに入り込めない理由、、、小りんもよねちゃんもいなくなってしまったからです!?(笑)それ以上に今回はいろいろツっこんでしまう回であったんですが(笑)

Posted by: てれすどん2号 | September 03, 2006 at 10:05 PM

成宮くんじゃダメですか!?

。。。でも、すぐいなくなっちゃうけどね。。。

Posted by: くう | September 03, 2006 at 10:49 PM

>てれすどん2号さま

小りんちゃん、よねちゃんも可愛かったですものね。
私も寂しいですToT
つっこむ気力も無くて。。。

>くうさま

成宮君はいいのですけれどね、
出番が少ないし、きっとすぐいなくなっちゃうし。。。
猿殿の強烈な印象を消すものではないですねぇ。。。

Posted by: ヒロ子 | September 04, 2006 at 10:08 PM

TBありがとうございました。

今回は合戦シーンを楽しみにしていたのですが
見事にくじかれました。

カッコイイ男・・・そうですね~。
玉木くん、成宮くんくらいしか浮かびませんね。(笑)

Posted by: しずか | September 04, 2006 at 11:07 PM

>しずかさま

『功名が辻』の合戦シーンは、イマイチなことが多いですよね。

玉木くんもあまり出番がないですよね。
玉木くんも成宮くんも、こじつけでもいいからもっと出して!
とNHKに向かって叫びたいです(爆)

Posted by: ヒロ子 | September 05, 2006 at 08:24 PM

こんばんは~。
玉木君、成宮君、出てもほんの少しですもんね。
物足りないですよね。
私は今回、針売りという仕事があるんだということを知りました。
あんまり儲かってなさそうでしたね~。
合戦シーンが描かれないのにはもう慣れっこになりましたが、タイトルがタイトルだけに、その辺がやっぱり気になります。

利休のように一瞬だけ登場と言うのもいかがなものかと思いますが・・・。

Posted by: さくらこ | September 05, 2006 at 09:44 PM

>さくらこさま

と~っても物足りないですぅ>o<

私も針売りという仕事、初めて知りました。
ホームドラマなだけに(?)当時の暮らしぶりが
いろいろ見られて、そういう点ではおもしろいですよね。

利休はやはり一瞬の登場だったのですね。
ここのところぼんやり観ていたので、もしかして、
前回あたりがっちり出たのかしら?などとも考えていました。

Posted by: ヒロ子 | September 06, 2006 at 07:43 AM

こんちはー。

今回は微妙でしたよね。

私もなんか書いていて、まとまったのか、まとまらないのか・・・
わからなくなってしまいましたよ。

タイトルでは北条攻めといいつつ、まったくあっさりでちょっとガッカリでした。

Posted by: 「感動創造」 | September 06, 2006 at 03:17 PM

>分かりました!最近どうも『功名が辻』に気持ちが入らない理由が。
 
そういうことかも。なるほど、ヒロ子さんの意見にガッテンガッテンガッテン!

Posted by: ルビー | September 06, 2006 at 09:13 PM

>「感動創造」さま

あらためて自分の記事を読むと、やっぱりまとまっていないですね。
気力が無いのがバレバレです。。。

北条攻め、ほんと、がっかりでしたね。
まぁ、いつものことですけれど。


>ルビーさま

ガッテンしていただき、ありがとうございます!

できれば、以前のように目を輝かせて(いつのことだ?)
観たいものですTOT

Posted by: ヒロ子 | September 06, 2006 at 09:32 PM

あれれれれ

TB飛んでなかったようですね・・・

失礼しました。

またライブドアか・・・

Posted by: 「感動創造」 | September 06, 2006 at 10:40 PM

>「感動創造」さま

「感動創造」さんのブログのTB、ものすごい数ですよね。

Posted by: ヒロ子 | September 08, 2006 at 05:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/11747395

Listed below are links to weblogs that reference 功名が辻:第35回「北条攻め」:

» 大河ドラマ 「功名が辻」 北条攻め [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
秀吉、天下統一直前です。 [Read More]

Tracked on September 03, 2006 at 09:34 PM

» 功名が辻(9月3日) [今日感]
針売りに身をやつしていた甚兵衛を、旭と引き合わせる千代 [Read More]

Tracked on September 03, 2006 at 09:34 PM

» 功名が辻35サルとタヌキの連れショントップ会談! [ぱるぷんて海の家]
今回のワンポイントレッスンは北条氏直。 北条氏の話をしておいて、突然 話は・・・・!! と云うから、意表を突いてお得意の「話はさかのぼる・・・」が出るのかと身を乗り出して構えてたら 「話は・・・悲劇から始まる」って、 レッスンやめて前振りかぃ! 北....... [Read More]

Tracked on September 03, 2006 at 09:35 PM

» 功名が辻〜遠州掛川5万石!! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
功名が辻ですが、北条攻めということで秀吉・家康などの出番も多かったです。最初の10分くらいは野口五郎と松本明子が中心なわけですが、まさか旭姫があんなにアッサリ亡くなるとは思いませんでした。家康と何で離縁してのかも描かれていませんでしたが、野口さんと松本明子の演技はそれなりに感動しました。 (功名が辻の感想、以下に続きます) ↓おすすめアバター(自分の分身を着せ替え)サイト!無料でも結構遊べますよ!! みなくるホーム ... [Read More]

Tracked on September 03, 2006 at 10:04 PM

» 功名が辻のすばらしさを語ろうの会 こんな回もあるんやろうけど、、、。 [長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ ]
う〜ん、今日はほんまに書くことないね。ま、たまにこういうことあるのが功名が辻やけどね。有名人物が主人公じゃないのはメリットもあるし、もちろんこういうデメリットもある。ポイントポイントでレビューしてみましょうか [Read More]

Tracked on September 03, 2006 at 10:06 PM

» 旭姫・・・(京都を歩く) [功名が辻 山内一豊・千代ゆかりの地を訪ねて]
戦国の女性たちは「お家のために」嫁ぎ、平和外交のため重要な役割を果たしたが、その人生は不幸な事が多かった。 秀吉の妹「旭姫」もまた、大変不幸な人生を送ったひとりと言えよう。 人生50年の時代に、43歳で離縁させられて、「お家のため」知らない土地へ嫁いでいくとは、何という気の毒な事であろう。 同情して余りある。 京阪「鳥羽街道」駅を降りて15分ほど歩くと、東福寺南明院の前に「徳川家康公正室旭姫墓在院」と書いた道標がたっている。 浜松に再嫁した旭姫のお墓が京都にあるという事は、戻ってきたと... [Read More]

Tracked on September 03, 2006 at 10:28 PM

» 【功名が辻】第三十五話 [見取り八段・実0段]
ごめんなさい。前半、つまらな。。。。。。。以下略。副田甚兵衛を市場で見かける千代。旭姫が病床に伏しているから、一緒に大阪城へ行きましょうと。。。え〜。。。勝手にそんな事していいの〜。。。しかも、副田甚兵衛の読み上げる手紙には、ますます驚き。。。そなたは...... [Read More]

Tracked on September 03, 2006 at 10:48 PM

» 功名が辻 第35回「北条攻め」 [みはいる・BのB]
最近は2部構成ではなしが進んでますね。 今回の前半は 副田甚兵衛(野口五郎)と旭(松本明子)が主役。 [Read More]

Tracked on September 04, 2006 at 12:34 AM

» 功名が辻 第35回 [ななさんにトラックバック]
最近、ブログをサボってるけど、『功名が辻』だけは書くぞー、書くぞー、書くぞー(←気合注入)。 {/shootingstar/}オープニング 北条氏(関東を100年支配)v.s. 秀吉(兵の数20万、小田原城を完全包囲) 合戦シーンはもう期待しませんから、旭夫婦を取り上げる方が『功名が辻』らしいですね。 {/shootingstar/}本編 京の町だったかな?、千代は町で副田甚兵衛に偶然逢います。 甚兵衛は商人になってました。 千代は旭姫から言付�... [Read More]

Tracked on September 04, 2006 at 11:06 AM

» 北条攻めの舞台となった小田原城 [功名が辻 山内一豊・千代ゆかりの地を訪ねて]
1589年11月、秀吉は臣従を拒否する小田原の北条氏に宣戦布告した。 翌月12月に聚楽第で秀吉、家康、前田利家、上杉景勝と小田原攻めの作戦会議を開く。その結果、街道の混雑を避けるため、一度に大軍を移動せず、東海道方面は第一陣の家康軍が翌年1590年2月に出発、その後、第2陣以下順次出発し、最後に秀吉の第9陣が3月京都を出発した。 翌月、4月には小田原城包囲が完成し、秀吉は小田原城よりわずか4kmの箱根湯本の早雲寺に本陣を置いた。 一方、北条氏は出撃か籠城か迷ったあげく、籠城を決めた。籠城策を採... [Read More]

Tracked on September 04, 2006 at 11:09 PM

» 「功名が辻」第35回「北条攻め」 [つれづれ さくら日和]
「北条攻め」と言いつつ、小田原城の北条の人々は誰も出てこなかったような気がするのですが・・・。 京の町で針商いをしている副田甚兵衛を偶然見かける。 お付きの者たちに甚兵衛を見張らせ、千代は家に戻り旭から預かっていた手紙を取りに行く。 甚兵衛は目の前の客が千代だとすぐに気付くが、知らない素振りをする。 千代は、旭が元気ならここまで連れてきて会わせたいくらいだったが、今は大阪城内�... [Read More]

Tracked on September 05, 2006 at 05:08 PM

» 功名が辻 [Fere libenter homines id quod volunt credunt]
第三十五回「北条攻め」 山内一豊は遠州掛川5万石の大名となりました。⇒前回、一豊は秀長のような組織間の調整役と言ったのだ [Read More]

Tracked on September 05, 2006 at 07:42 PM

» 「功名が辻」第三十五話 [リリコ雑記]
奥さん!来週はいよいよ六平太が再登場ですよ!!な今週号。(おい)今週の北条攻めはさらっと過ぎちゃいましたねー。(笑) [Read More]

Tracked on September 05, 2006 at 11:22 PM

» 功名が辻35話~北条攻め [ルビーとダイヤモンド]
旭に甚平衛が手紙を読むフリをするシーンに泣いちゃいました。 涙がこぼれてしまいま [Read More]

Tracked on September 06, 2006 at 09:31 PM

» 功名が辻第三十五回「北条攻め」〜と、言いつつ北条は誰も登場せず〜 [「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!]
小田原方は、誰も出てこず・・・・ 終了(しゅうぅ〜りょぉ〜〜)・・・・ [Read More]

Tracked on September 06, 2006 at 10:39 PM

« DVD『マザー・テレサ』 | Main | 世嬉の一酒造 »