« 脳年齢90才?! | Main | 功名が辻:第35回「北条攻め」 »

September 01, 2006

DVD『マザー・テレサ』

貧しい人、苦しんでいる人の救済に精力的に取り組んだ偉大な女性、マザー・テレサ。
映画『マザー・テレサ』は、彼女の真の姿の物語です。「神の望みであれば、実現する」という信念のもと、スラム街での青空教室に始まり、次々と病人や孤児のための施設を作り、すべての命を尊び救いの手を差し伸べていくマザー・テレサ。度々、修道会、他宗教の地域住民の反対、金銭や人身売買のスキャンダルなどの困難に遭うものの、時には頑固に、そして誠心誠意を尽くして困難を乗り越えていきます。

普段ちらりと耳や目に入るマザー・テレサは理想化された偉大な女性ですが、この映画を見ていると、人間味溢れるパワフルな女性であったこと、現実面で苦労していたことが分かり、彼女を身近に感じます。
演じているオリビア・ハセーが、マザー・テレサ本人ではないかと思うほど似ていてびっくりしました。

我が家は仏教徒ですが、宗教に関係なく、心から感動できる映画でした。


|

« 脳年齢90才?! | Main | 功名が辻:第35回「北条攻め」 »

Comments

あれ?! もうビデオ出てるンですね、コレ!
なんでだろ? 思いっきり見逃してました。。(;´▽`A``
いくらなんでももう旧作になってるだろうし、今度借りてこよーっと!


・・・・・・・そう思って在庫店を調べてビックリ!!!!
ツタヤの検索では近所の店はおろか、新宿や渋谷の店でも在庫無し
だって。。(ρ_;)クスン

Posted by: 桔梗屋 | September 07, 2006 at 11:01 AM

>桔梗屋さま

うーん、マイナーな作品なのでしょうかToT

ちなみに私は友人から借りました^^;
こういうまじめな作品も置いて欲しいですね、ツタヤさん。

Posted by: ヒロ子 | September 08, 2006 at 05:59 PM

チネ・ラヴィータで予告を見て
見ようと思っていたのに見逃しちゃいました。

オリビア・ハッセーのマザー・テレサ役は絶賛されてましたね。

DVD買っちゃおうかなぁ~。

Posted by: あけねー | September 11, 2006 at 11:08 PM

>あけねーさま

おススメの作品です。
何がってわけじゃないのだけれど、泣きながら観ていました。

ちなみに夫は
「オリビア・ナナセーやオリビア・キューセーもいるの?」
などととんちんかんなことを言っていました。

Posted by: ヒロ子 | September 12, 2006 at 09:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/11718114

Listed below are links to weblogs that reference DVD『マザー・テレサ』:

» 映画 DVD 気ままなブログに気ままに観に来てください。 [映画 DVD 気ままなブログ]
日本映画や海外映画、ドラマのジャンルを問わずに気ままにピックアップしています〜よかったらこれから見ようとしている映画やDVDの参考にしてください。 [Read More]

Tracked on September 05, 2006 at 11:49 PM

« 脳年齢90才?! | Main | 功名が辻:第35回「北条攻め」 »