« 功名が辻:第46回「土佐二十万石」 | Main | 『芸術は爆発だ! 岡本太郎痛快語録』 »

November 22, 2006

カフェ欅

Tennai

Cake
朝夕渋滞する仙台から台原へ向かう通り沿い、新しいマンションの一階に気になるお店を見つけました。仙台箪笥屋さんと併設している和風の「カフェ欅」です。普段は通勤(帰宅)途中なので横目で眺めるだけでしたが、先日ようやく入ってみました。

店内は暗くて落ち着いた雰囲気。飾り棚には陶器、漆器が並んでおり、併設の箪笥屋さんと行き来できるようになっています。普通のテーブル席、カウンター席、そして欅の原木のメインテーブル席。私達はこのメインテーブル席に座りました。このテーブルは商品のようで、目の前に10,000,000円の値札が!場所柄かお店柄か、お客さんは年配の方が多かったです。

私が注文したのはアップルパイと紅茶のセット。メニューにはずんだ餅があったのですが、この日はもう出てしまったとのこと。サンドイッチなどの軽食はなく、ケーキの品数も少なめです。ケーキは松之助N.Y.のケーキ(有名なようですが初めて知りました)だそうです。家で焼いたアップルパイのような、ちょっとクッキーっぽい生地に甘い煮りんごが包まれています。素朴で美味しいのですが、パサパサするのでHPの画像のようにバニラアイスやサワークリームを添えてくれるといいな、と思いました。

帰りに仙台箪笥を眺めましたが、欲しいとは思うものの簡単に手が出るお値段ではありませんでした。


|

« 功名が辻:第46回「土佐二十万石」 | Main | 『芸術は爆発だ! 岡本太郎痛快語録』 »

Comments

いってみたい。
「欅」という名前を何度か見かけている気がするのですが、どこにあるのでしょう?

仙台箪笥の場所もわからないです~。

Posted by: ハナ | November 23, 2006 at 08:36 AM

思わず0が何個あるのか数えちゃいました!

そんなテーブル手が出ません。それどころかそんなテーブルを入れる家がありません

賃貸に住んでるうちは無理ですよね~(苦笑

Posted by: たなとも | November 23, 2006 at 09:51 AM

>ハナちゃん

台原の長崎屋(今はドンキホーテ?)の斜め向かい。
ロイホの数軒隣りあたりです。
ちょっと普段わたし達が行くようなカフェとは雰囲気が違いますよ~。


>たなともさま

ね、0の数を数えちゃいますよね~。
テーブル2個で家が建ちますよ。
でも欅の一木造りですから、欲しい人はいるのでしょうね。
ため息がでます・・・

Posted by: ヒロ子 | November 23, 2006 at 10:39 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/12784247

Listed below are links to weblogs that reference カフェ欅:

« 功名が辻:第46回「土佐二十万石」 | Main | 『芸術は爆発だ! 岡本太郎痛快語録』 »