« シェ・ヌー | Main | 芋焼酎 三岳 »

December 17, 2006

宮城蔵王キツネ村

Heren
映画『子ぎつねヘレン』を観て以来、ずっと行きたかった宮城蔵王キツネ村にやっと行きました。場所は、キツネを放し飼いにできるくらいの、宮城蔵王のちょっと山奥。素朴な建物の入り口で700円の入場料を払い、餌100円を購入します。

まずはヘレンに出ていたキツネ達とご対面。ケージの中に3匹のヘレンがいましたが、凛々しく成長していました。映画は数週間の話ですが、撮影期間中に子ぎつねはどんどん成長します。そのため、生まれる時期を少しずつずらした合計8匹のキツネが出演していたのだとか。

ヘレンに会った後は、キツネが放し飼いになっている園内へ。いる!いる!きつね色のキツネ、黒いキツネ、白いキツネが逃げるでもなく、歩いていたり、寝ていたり。これは動物好きにはたまりません。ちなみに園内のキツネは、しっかりエキノコックス予防をしているのだそうです。
D1000348

お楽しみは餌付け。餌は餌場であげることになっています。(が、餌場以外の場所で餌付けするフトドキなカップルを目撃。みなさん、ルールは守りましょう!)餌場は、キツネからは届かない高さにある小屋。ここから餌(きつね用のソーセージ)を投げてやります。人間が小屋に入るとキツネ達が集まってきて、つぶらな瞳で「餌をくれ~」とこちらを見上げます。まったく動物好きにはたまりません。

たっぷりキツネ達と遊んだ後は、出口でしっかり手を洗いましょう。

毎年5月下旬~6月上旬頃、子ぎつねがお披露目されるそうです。その時期にまた行きたいと思いました。

|

« シェ・ヌー | Main | 芋焼酎 三岳 »

Comments

キツネ村さんのブログを拝見しましたが、こんなに間近で
見ることができるなんて・・・・スゴイ!
プラチナギツネなんて種類も居るんですネ~★ ^^
(ホント、ハスキー犬みたい)
でもやっぱり仔ギツネの愛くるしい姿に萌えてしまいます。
だったら来年の 「春」 ですね(*^o^*)

Posted by: 桔梗屋 | December 19, 2006 at 09:28 AM

>桔梗屋さま

ね、スゴイでしょ!
キツネさんと一緒に記念写真も撮りましたよ(^^)v
大人のキツネもそれなりにカワイイですけれど、
やっぱり仔ギツネが見たいですよねぇ。

放し飼いなので、キツネさん達の落し物には注意でした^^;

Posted by: ヒロ子 | December 19, 2006 at 06:21 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/13099884

Listed below are links to weblogs that reference 宮城蔵王キツネ村:

« シェ・ヌー | Main | 芋焼酎 三岳 »