« 『ウェブ人間論』 | Main | カレーめん »

January 21, 2007

風林火山:第3回 「摩利支天の妻」

あのような終り方をされると、頭が真っ白になり何も書けなくなるのですが。

気持ちを切り替えて、
ミツのもとに戻ってきた勘助(本人はそうは言いませんでしたが)。
「なんで甲斐へ戻ってきただ?」と問われると「武田家へ仕官したい。」
おいっ、仕官できればどこでもいいのか!と誰もがツッコミます。
前回武田側の武将を斬っていますから、そう簡単に仕官できるはずはなく、ミツの家でだらだらと過ごす勘助。しかし、ミツとの生活の中で穏やかな気持ちになってきたのでしょう、畑仕事を始めるのでした。そんな勘助にミツは藁で眼帯をこしらえてあげます。嬉しそうに笑う勘助。束の間の穏やかな日々。

武田家は相変わらず不穏な空気です。信虎が信濃攻めを決める一方、嫡子・晴信は父・信虎に憎まれないようにウツケを演じています。その様子に心を痛めた守役の板垣は、晴信が執心の歌を二十日間で学び、晴信の心を開かせるのでした。言葉を交わさなくても感じる父子の気ゆえか、信虎は荒馬が襲ってくる夢を見ます。赤紫の光が刺す板戸を一枚一枚開けていくと、不動明王が現れ、面が割れると真っ向から信虎めがけて弓を射る晴信。信虎の不安の表れか、夢のお告げか。

穏やかな日々の終焉が近づいてきているよう。福島の使者として武田を訪ねた兄の姿に、戦の匂いを感じる勘助です。夜更け、箱庭に山城を築く勘助を見て、ミツは尋ねます。
「勘助、ここにいていいだか?うらといて、ここにいて満足きゃ?」
自分は15年諸国を巡り人を斬ってきたが、本当の戦はしていない。戦とは己の国を、一族を守るためにするものだからと、答える勘助。そして、
「そなたはわしの城じゃ。やっと見つけたのじゃ、わしの戦を。」
勘助は初めて守るべきものを、自分の居場所を見つけたのです。


それなのに。

人を狙っているのだから、誰か止めてください。

(→文頭へ。)


|

« 『ウェブ人間論』 | Main | カレーめん »

Comments

弓矢がこの先1週間あのままで止まっていたら、
助けられるのに・・・。

Posted by: ryi | January 21, 2007 at 09:40 PM

城をつくっている勘助とミツの話にはうなずけるものがありました。
今回、男のドラマになってますが、あの勘助のセリフはグッドでした!

Posted by: 今日感 | January 21, 2007 at 09:44 PM

こんばんは!
アノ終わり方は卑怯です!
もう来週まで待てないよぉ~と泣きいれたいくらいです。
ヒーロらしからぬヒーロ
しかもちょっとダーク。
こういうのもいいかもしれません。

Posted by: ぱるぷんて海の家 | January 21, 2007 at 09:46 PM

>ryiさま

それこそ、ぱるぷんて海の家さんじゃありませんが、
マトリックスですね。
マトリックスでもいいから、避けて欲しい・・・


>今日感さま

普段素っ気ない勘助だけに、あの一言は胸にぐっときますね。
母性本能をくすぐられる、というか。


>ぱるぷんて海の家さま

時代は、ちょいワルやダークさを求めているのかもしれませんね。
しかし、あの終わり方はヒドイですね。
昼ドラじゃないのだから・・・

Posted by: ヒロ子 | January 21, 2007 at 09:54 PM

勘助がミツに言う言葉、そなたはワシの城じゃ……に泣けますね。なのにどうも惨い結末が二人を待ってるようで来週が恐いです。

Posted by: patra | January 21, 2007 at 11:50 PM

こんな終わり方をされると、顰蹙を買ってでも、ミツが来週元気にしていることを願ってしまいますね。
勘助、まだまだ幸せにはなれそうにありませんね。
そなたがわしの城じゃ!
は良かったな~~~。(涙)

Posted by: さくらこ | January 22, 2007 at 11:59 AM

昨夜ようやっと旦那が帰ってきたので、昨日の分と併せて三回分まとめて観ました。
なるほど・・・・・「ムフフ★」 な場面はこうきましたかぁ!
しっかり拝ませて戴きましたワ。。(^^;

前回の一豊さん同様 “勘助” さんのコトも殆ど知らなくて、なのでこれからどういう運命が待ち受けているのか、楽しみですぅ (*^。^*)

※ 内野さんの表情、何気に 「村上弘明」 に似てませんか~?

Posted by: 桔梗屋 | January 22, 2007 at 05:05 PM

>patraさま

「そなたはワシの城じゃ」
生い立ちが生い立ちなだけに、泣けますよね。
せっかく城を見つけたのに・・・
私も来週が恐いです。でも、見ないではいられません・・・


>さくらこさま

”顰蹙”何て読むのかちょっと悩んじゃいましたよ^^;
勘助に幸せな日々は訪れるのでしょうか。
そんなことを考えて、一昨日の夜は少しブルーになりました。


>桔梗屋さま

御覧になりました!?ムフフシーン*^^*
それにしても三回分とはお疲れ様でした。
私も勘助さんのことは全く知らないので、
毎回ドキドキしながら見ています。

>内野さんの表情、何気に 「村上弘明」 に似てませんか~?
→肉体派の「村上弘明」って感じかしら?!


Posted by: ヒロ子 | January 23, 2007 at 08:10 PM

私も誰か止めろよ、と思いましたよ(>_<)
優しいミツが可哀想。。。
来週は、ちょっと見たくないかも(; ;)

ご心配おかけしました。
とりあえずケガはなく、普通に働いたりしてます(^^ゞ
車に乗るのは、ちょっとコワイですが、そうも言っていられない
所に住んでいるので、頑張ります。
コメント嬉しかったです(^.^*)

Posted by: くう | January 24, 2007 at 12:42 AM

>くうさま

本当に、気になるけれど、見たくない気もします・・・

忘れたいとおっしゃっているところにコメントして、
ごめんなさい。
なんだか気になったものですから。
普通に働けているとは何よりです。
あまり無理なさらず、お大事にしてくださいね。

Posted by: ヒロ子 | January 24, 2007 at 08:37 PM

こんばんは、TBありがとうございました!
今回のラストは、本当に切なくなってしまいました。
あんなにも可愛いミツが・・・と思うと、来週見るのが
ちょっと辛くなってしまいそうです。
あの矢が・・・どこかへ逸れてくれるといいんですが・・・。

Posted by: りっきー | January 26, 2007 at 10:02 PM

>りっきーさま

今日はいよいよXデーです。
観るのが辛いですが、
早めにご飯を食べて、ティッシュを用意して、
しっかり見届けようと思います。

Posted by: ヒロ子 | January 28, 2007 at 12:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/13606608

Listed below are links to weblogs that reference 風林火山:第3回 「摩利支天の妻」:

» 大河ドラマ 「風林火山」 摩利支天の妻 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
甲斐に戻ってきた勘助。 しかし、悲劇が待っているようです。 [Read More]

Tracked on January 21, 2007 at 09:39 PM

» 風林火山3ちょいワル勘助がカッコイイ!? [ぱるぷんて海の家]
今年の大河オープニング変わりましたね。 昨年のようなワンポイントレッスンなくなって、いきなりドラマが展開する。こっちの方が気持もすぐに入り込めて小気味よい。 本日のお題「摩利支天の妻」いいですね意味深で。 摩利支天は戦の神で今年の干支猪に乗っている。猪....... [Read More]

Tracked on January 21, 2007 at 09:42 PM

» 風林火山(1月21日) [今日感]
勘助(内野聖陽)が、城のジオラマを夜中作って、馬だし、本郭とか、言っていたシーン。はたとみれば、笑えるシーンかもしれません(なんだか、アキバ系の妄想にみえるし)が、ぜひ、あそこは笑わないように!... [Read More]

Tracked on January 21, 2007 at 09:44 PM

» ★風林火山3・・おっさんなにすんねん!! [・*:・ふわゆら生活・:*・]
   今回の風林火山。。いまいち前に進まない。。NHK大河のあらすじ。。元服したにもかかわらずまいにちおバカな生活をしていた晴信。。でも、それはお父さんに嫌われないためにわざとおバカのフリをしていたらしい。。守り役の千葉さんの愛のこもった説得で反省。。...... [Read More]

Tracked on January 21, 2007 at 09:57 PM

» 風林火山〜第3話・板垣の諫言とミツの運命... [一言居士!スペードのAの放埓手記]
大河ドラマ・風林火山も第3回目ですが、今回はそれはもう盛りだくさんなわけです。主役の山本勘助(内野聖洋)はミツとの間に子供ができておりますし、いよいよ武田信玄(晴信)の市川亀治郎も本格的に登場であります。あと、板垣信方(千葉真一)の諫言や、今川家からの謀反人には勘助の兄貴も絡んでいるわけですし、そして何と言っても信虎(仲代達矢)ご乱心、ミツの運命が気になるわけです。(風林火山、第3話感想、以下に続きます)... [Read More]

Tracked on January 21, 2007 at 10:10 PM

» 魔利支天の妻 [Patra Ichida @ Blog]
今川に仕官の叶わなかった勘助はミツのいる甲斐の国に戻りミツと再会します。相変わらず飢饉の続く甲斐。 お腹が大きいミツが乏しい食料で粥をつくり差し出すのを平然と受け取り、なおお腹の子を「誰の子かわからん」という冷たさにはちょいとがっかりな勘助像です・・。 ...... [Read More]

Tracked on January 21, 2007 at 11:34 PM

» 大河ドラマ『風林火山』その3 [よろず茶屋 ]
第3回 :「摩利支天の妻」 今日は、BSのオープニングにギリギリセーフで帰宅。 今日も堪助のどアップ!多ございましたな。 それも“おちゃめ”な堪助。 鼻ヒクヒクさせたり、ミツに作ってもらった眼帯(・・・っていうの?)をつけて 得意げに表情をつくってい...... [Read More]

Tracked on January 22, 2007 at 12:29 AM

» 風林火山 摩利支天の妻 [ねぇ、しょーP、こっち向いて♪]
風林火山 「摩利支天の妻」 来週の放送を観ないとはっきり分からないけど、ミツ、ミツがぁ〜、死にそう〜。 しかも犯人は信虎(晴信のお父さんね)。 ミツほど「人間が出来てる」奴はいない。 いつもなら「勘助とミツ」で一年放送するはずのNHKが、たった一ヶ月でミツを…。 今日の放送は、ミツと晴信の出番が多かった。 最後の長台詞がなかったら勘助の影は薄かった。 今週で退場?だからミツの出番が多かったのかもし�... [Read More]

Tracked on January 22, 2007 at 07:48 AM

» 「風林火山」第3回 「摩利支天の妻」 [つれづれ さくら日和]
勘助の感情がある程度のボルテージに到達するまで、幸せにはなってはいけないんでしょうか。 やっと見つけた勘助の守るべき城。 それを奪うのは・・・。 甲斐、ミツと再会し摩利支天を受け取る勘助。 面白いくらい主役への期待を裏切ってくれる勘助です。{/face_warai/} ミツのお腹の子は誰の子だかわからん、って、鼻まで穿って小汚く転がってます。 三河での仕官は出来なかった。 ここに戻って来たのはミツに会うためではなく武田... [Read More]

Tracked on January 22, 2007 at 10:53 AM

» 風林火山 第3回「摩利支天の妻」 [みはいる・BのB]
再び甲斐に戻ってきた 山本勘助(内野聖陽)。 ミツ(貫地谷しほり)のお腹は大きくなってます。勘助の子? [Read More]

Tracked on January 24, 2007 at 12:25 AM

» 「風林火山」第三回。 [リリコ雑記]
「摩利支天の妻」ってゆーから二人が目出度くケッコンするのかと思ったけど、どうやらそう簡単ぢゃないんですね。(当たり前か)でも、そんな勘助にも心の変化の兆しが……。しかしラスト、お約束的不幸の嵐の予感が!!! [Read More]

Tracked on January 26, 2007 at 05:36 PM

» ミツとの束の間の幸せも・・・〜功名が辻・第3話〜 [りっきーのブログ日記]
 さて、今日の風林火山・第3話ですが、先週、居場所を失い甲斐へと戻ってきた勘助は、ミツたちと再会する事となりましたね。  そしてその場で・・・ミツのお腹の中に新たな命が宿っている事を知った勘助ですが、これまで波乱の人生を送り続けていた勘助は、自らの心を開こうとせず『誰の子かも解らん』とそっけない態度。  結局それが元で平蔵と大喧嘩になってしまった訳ですが。。。  これまで苛烈な人生を送り、更には信じていた身内に裏切り続けられていた彼にとっては・・・人の心をなかなか素直に受け入れる事... [Read More]

Tracked on January 26, 2007 at 09:59 PM

« 『ウェブ人間論』 | Main | カレーめん »