« 宮本ゆりさんの個展 | Main | 風林火山:第14回 「孫子の旗」 »

April 07, 2007

幕見席で歌舞伎

Kabuki
銀座でちょっと時間ができたので、一幕見席で歌舞伎”角力場”を観てきました。今回は二代目中村錦之助襲名披露ということもあり一等席は16,000円!ですが、私の見た幕は800円でした。45分前には入場券窓口の前に列ができていて、ほとんどが外国人。さすがインターナショナル歌舞伎です。

幕見席は4階。オペラグラス無しでは役者さんの顔は分かりませんし、私の位置からは花道も見えませんでしたし、歌舞伎座の中のお店も利用できませんが、舞台全体を見渡すことができたのは面白かったですし、ストーリーは十分に追えますし、800円はお得でした。

”角力場”で錦之助さんは力士放駒と若旦那与五郎の二役。分かりやすくて笑いどころも多い、軽快なテンポの楽しい幕でした。
他所での話題の多い獅童さんも笑いをとっていましたし。

|

« 宮本ゆりさんの個展 | Main | 風林火山:第14回 「孫子の旗」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/14591200

Listed below are links to weblogs that reference 幕見席で歌舞伎:

« 宮本ゆりさんの個展 | Main | 風林火山:第14回 「孫子の旗」 »