« ボタニカ | Main | Notre Chambre »

June 17, 2007

風林火山:第24回 「越後の龍」

きゃぁ♪大河ドラマのトップページ、かっこいい!!

Gackt景虎さまを見ることができたのは嬉しいですが、でも今回の登場って視聴者ウケを狙っていません?赤と黒の影絵のような登場も、Gacktのキャラを意識しているような怪しげな祈祷シーンも、かっこよかったですけれどね。

さて、私が東京に行っている間に鉄砲で撃たれた勘助、しかし真田に助けられたようです。マグソが効いたのだとか。命を助けてもらった勘助は、真田幸隆殿のヘッドハンティングにも成功します。それにしても真田家はいい。義理人情に厚く男前の主、凛々しく夫思いの妻、賢く健気な子ども達、そして忠実な家臣達。武田家に仕えることに決めて真田の土地へ戻った幸隆達を迎える家臣団に、胸が熱くなりました。

一方、晴信には何があったのでしょう。まず髭を生やしているのに驚きましたが、性格が悪くなっているよう。メイクもちょっと悪人メイクに変わりましたか?由布姫に自分と勘助とどっちが好きかなんて聞いているし、なんか戦法も勘助を意識して板垣が制したのに大井を力攻めにしているし。甘利じゃありませんが、本当に先代信虎オヤジのよう。「ようした~、教来石~」は信虎かと思いました。真田に旧領を与える気前の良さは相変わらずでしたが、板垣は慢心しているのではないかと心配しています。ヤキモチを妬かれている勘助に、オヤカタサマを諌めることができるのでしょうか。

さて我らが小山田くんもご登場なさりました。甲冑姿はGackt影虎に負けないくらい素敵です。勘助が生きていたと聞いて「しぶとい奴よのう」と眉をピクピク動かされるところはチャーミングでした。

ヘーゾー君も登場して、とりあえず今夜は私にとっては豪華版でした。

Oyamada2

|

« ボタニカ | Main | Notre Chambre »

Comments

こんばんは!
晴信クンの大暴走がはじまるようですね。
貫禄ないのがつらいけど。
平蔵は勘助の所に帰りたいのに帰れない
これもあわれです。

Posted by: ぱるぷんて海の家 | June 17, 2007 at 09:34 PM

お久しぶりです。風林火山のトップページがかっこいいとのことで、私も確認しました。…確かにかっこいい!!!
上杉謙信って女性説があるらしいですので、Gacktにはぴったりかもしれませんね…。

Posted by: ひつじこ | June 17, 2007 at 09:35 PM

いいですね~♪HPのトップ。
まるで違うドラマのよう。。。(^.^;)
先が楽しみでも不安でもあります。
でも、美しかったから、まあいいや(*^.^*)

>勘助が生きていたと聞いて「しぶとい奴よのう」と眉をピクピク動かされるところはチャーミングでした。

小山田さま、ちょっと嬉しそうでしたよね~♪

Posted by: くう | June 17, 2007 at 09:36 PM

>ぱるぷんて海の家さま

晴信クン、あんなに君子だったのに一体どうしたというのでしょう。
嫌いではなかったので、ちょっとショックでした…
暴走への序曲といったところなのでしょうか…
平蔵もねぇ、オレについて来い、なんて言えないでしょうし…


>ひつじこさま

お久しぶりです♪
ね、トップページ、かっこいいでしょう*^^*
上杉謙信女性説ですか、そういわれると中性的なガックンのイメージ、
なかなか合いますね。

Posted by: ヒロ子 | June 17, 2007 at 09:56 PM

>くうさま

なんだかガックンの出ているところだけ、空気が違いましたよね^^;
次はどのように登場するのか、期待してしまいます。
でも台詞をどう読むのかは心配だわ~。

そうそう、小山田さま、勘助が生きていて嬉しそうでしたよね。
だって小山田さま、いいヤツですもの~♪

Posted by: ヒロ子 | June 17, 2007 at 09:59 PM

こんばんは!
今回のガックン・・・実に妖艶な雰囲気が漂っていましたよね。。。
声もいつもと違っていたような気が・・・。
雰囲気だけでも、強大な敵となる素質が十分出ていたような・・・。

これからの変貌振りが、楽しみです♪

Posted by: りっきー | June 17, 2007 at 11:54 PM

こんにちわ。

>なんか戦法も勘助を意識して板垣が制したのに大井を力攻めにしているし。甘利じゃありませんが、本当に先代信虎オヤジのよう。「ようした~、教来石~」は信虎かと思いました


まさに!! 私も そう思いました。
やはり 由布姫に言われたことが気になるのでしょうか・・


TB頂いて行きますね。

Posted by: 真珠 | June 18, 2007 at 12:30 PM

ヒロ子さん、こんにちは♪
皆さんがちょ~楽しみにされていた「ガックン」のシーンは過去に見たシーンばかりでNHKにナメラレタような気分ですね。
>さて我らが小山田くんもご登場なさりました。甲冑姿はGackt影虎に負けないくらい素敵です
ヒロ子さんたら・・・メンクイだなあ◎でもホントステキでしたよね~♪

Posted by: なおみ | June 18, 2007 at 12:58 PM

ゆー姫と勘助の意味深過ぎるOPで先制パンチを喰らわされた今回のフーリン♪
相変わらず陰の薄い小山田様を尻目に、まぁ!  なんてド派手なご登場でしょ~( ▽|||) ウヒャ!

私的にはやっぱ・・・・・(^^; ムリかなぁ


ところで、滋賀のこんなお店が今人気だそうです。

「しょうぶ屋」 : http://www.syoubuya.com/

Posted by: 桔梗屋 | June 18, 2007 at 03:45 PM

ヒロ子さん、こんにちは!
前にGacktさんの画像を探している時、同じ向きの写真が多いね、ということに気づきました。

美に拘りのある彼が、一番綺麗に見える角度と見出したのがその向きなのかな?と思いました。

HPトップの写真、とても美しいですよね~。

で、昨夜のTVの正面顔見た時の第一印象が、思っていたより顔が丸いかな?だったんですが、ヒロ子さんはいかがでした?

Posted by: さくらこ | June 18, 2007 at 04:38 PM

>りっきーさま

こんばんは☆
NHKはまさにガックンのイメージで演出していましたね。
そうそう、今回は声も普段と違っているかな~と思いましたが、
でも台詞が多くなった時がちょっと心配です^^;
髪型とか、いろいろ気になりつつ、今後がますます楽しみになりました♪


>真珠さま

こんばんは♪
はじめまして、でしょうか?!
今後ともよろしくお願いします^O^

晴信、何を今さら由布姫の言動を気にしているのでしょうね。

Posted by: ヒロ子 | June 18, 2007 at 10:07 PM

>なおみさま

こんばんは☆
本当にガックンの登場とあって期待したのに、これだけ?って感じでした。
でもステキなお姿を少しでも拝見したからいいのです*^^*
すっかりNHKの作戦にハマっています・・・
メンクイ?くらぶの女性陣はみなさま同じかと思っておりましたが(笑)


>桔梗屋さま

あのOPは参りましたね。
コメントの書きようがなく、スルーしちゃいました^^;

>私的にはやっぱ・・・・・(^^; ムリかなぁ
→やっぱムリですか・・・まぁ好みがありますからね^^;

おぉ!なんともマニアックなTシャツ!!
でも自分で着るにはちょっと抵抗があるかしら(汗)


>さくらこさま

こんばんは♪

Gacktはもちろん自分が一番美しく見える角度を研究していますよね。
でもほんと、ため息が出るほどお美しい*^^*
今回のHPトップ画像、壁紙にしたいくらいです。

>で、昨夜のTVの正面顔見た時の第一印象が、思っていたより顔が丸いかな?だったんですが、ヒロ子さんはいかがでした?
→どなたかのブログで読みましたが、体重を増やされたのだとか。
ちょっとふっくらした感じが若々しくていいと思いましたよ♪

Posted by: ヒロ子 | June 18, 2007 at 10:19 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/15469155

Listed below are links to weblogs that reference 風林火山:第24回 「越後の龍」:

» 風林火山24今日は真田太平記エピソード1ですか? [ぱるぷんて海の家]
風林火山面白すぎーです!! あまり面白くて、入れ込みすぎると記事がまとまらなくなってしまうのです。見入ってしまってツッコミ処も忘れてしまってますここ最近は。 それに始まっていきなり、いきなり 生まれたのです、勘助の子が!! って、なんぢゃ 雪のお堂で....... [Read More]

Tracked on June 17, 2007 at 09:32 PM

» 【風林火山】第二十四話 [見取り八段・実0段]
見ている私の意識が散漫なのか、面白くないわけではないのだけどここと言って感想を書こうと言う気になれず。。。グッと来る物がないと言うか。驚いたのは甘利を始めとする武田家臣団の方こそが勘助の「戦わずして勝つ」戦に、すっかり慣れてしまい長であるはずの晴信の方...... [Read More]

Tracked on June 17, 2007 at 09:33 PM

» 風林火山(6月17日) [今日感]
夢と妄想の世界にはいる勘助(内野聖陽)・・・あな、おそろそし(笑) しかし、馬糞をとかしたクスリが効くとは(絶句)、いったいどんな話なんだ!しかし、今川にも北条にも1,2丁しかないのに、みなさん結構、鉄砲に理解があること、あること。... [Read More]

Tracked on June 17, 2007 at 09:59 PM

» 風林火山24.Gackt登場! [ブルー・カフェ]
                  先週は先々週に引き続き面白かったですね◎小山田さまの出番が無くても充分楽しめる回でした。そしていよいよ「武田の宿敵」にしてジョシが待ちに待った「ガックン・景虎」の登場ですね! さて、ここでちと【小山田クラブのお知らせ】今週の『小山田クラブ』は 【「あなたの選ぶ風林火山ベスト3」上半期編】という企画を予定しております。「小山田・田辺のファンじゃないけど」と言う方でも「大河・風林火山のファン」である方ならどなたでも参加して頂けます。「あの回はいかった」「いや、この回... [Read More]

Tracked on June 17, 2007 at 10:00 PM

» 風林火山第二十四回 『越後の龍』 [もっとセキララっ!?モモンガ生活]
と、いうタイトルのわりにはGacktの初登場シーンは一分くらいでしたね{/kaeru_shock2/} オープニングの字幕が、 長尾景虎 ガクト(Gackt) ってなっていたのが面白かった{/cat_2/} 『ガクト』って読めない視聴者もいっぱいいるからね〜。 オープニング前の勘助の夢のシーンでもう一つ気になったこと。 由布姫が、『勘助の子です。』って言っていませんでしたか? ま、まさか〜!!!?{/cat_5/}{/cat_5/}{/cat_5/} さて本題! 勘助はやっぱり生きていました{/... [Read More]

Tracked on June 17, 2007 at 10:16 PM

» 風林火山〜第24話・真田再興! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
風林火山ですが、真田家再興やGackt(ガクト)登場など見所満載です。山本勘助(内野聖陽)は鉄砲で撃たれ生死の境を彷徨っているようです。いきなり幻想的なシーンから始まり、勘助は夢世界で漂っておりますが、夢の中の由布姫がニッコリ微笑み「あなたの子よ」など言うわけです。(大河ドラマ・風林火山第24話・越後の龍、感想以下に続きます)... [Read More]

Tracked on June 17, 2007 at 10:29 PM

» ★風林火山24・・勘助の命。。 [・*:・ふわゆら生活・:*・]
がっく〜〜んほんの一瞬でした。。出番少なっちょっぴりふっくらした感じのがっくん。。そういえば重い鎧をつけて騎乗して戦う体力をつけるために9キロ増やした。。とか朝日新聞beに載ってたなぁ。。がっくんは乗馬が得意でコンサートでも何回か乗ってるらしい。。それ...... [Read More]

Tracked on June 17, 2007 at 10:31 PM

» 大河ドラマ「風林火山」 第24回 [多数に埋もれる日記]
スタートから半年経って、遂に武田のライバルが登場。 [Read More]

Tracked on June 17, 2007 at 10:47 PM

» 『越後の龍』現る。。。〜風林火山・第24話〜 [新・りっきーのブログ日記]
 さて、前回のラストで種子島で肩を射抜かれてしまった勘助でしたが、幸い、側に居た真田幸隆に、その命を救われる事になります。  10日もの間…昏睡状態が続いた勘助でしたが…思わぬ『秘薬』で、命を取り留める事が出来たようで。。。(^。^;)  そんな中、勘助の命を助けてくれた真田幸隆が、ある決断をします。  そう、武田家に仕える決心をしたのです。。。  かつて、自分達を所領から追いやった仇敵の武田家に仕える。これは…並大抵の想いでは、無かった事でしょう。。。  勘助が武田家に仕... [Read More]

Tracked on June 17, 2007 at 11:34 PM

» 風林火山〜越後の龍 [うさうさ日記]
NHK大河ドラマ「風林火山」第24話〜越後の龍ついにガックン登場〜〜だけど、出番はほんのちょこっとでしたねσ(´x`;*)サブタイトルになってるのに毘沙門天に護摩行・・・『炎の蜃気楼』だぁ(笑)今回は勘助が命をとりとめて真田氏を連れて甲斐に戻ってきて由布姫と...... [Read More]

Tracked on June 18, 2007 at 12:34 AM

» 風林火山 第24回「越後の龍」 [みはいる・BのB]
はい、ついに登場ですねぇ(^^) けっこう期待してたんですよぉ♪ ・・・その前に、オープニングから・・・ [Read More]

Tracked on June 18, 2007 at 12:55 AM

» 風林火山  第24回  越後の龍 [ドラマ漬け・バラエティもちょっちね!]
ガックン登場!!  やはり 美しいですね。 「この心の空しさを、正義の憤怒で 満たしたまえ!!」    でも・・・・ 何よりも 故郷に帰ることが出来た 真田幸隆(佐々... [Read More]

Tracked on June 18, 2007 at 12:38 PM

» 「風林火山」第24回「越後の龍」 [つれづれ さくら日和]
龍って、かっこいいじゃないですか。 虎とか獅子とか、武将の並外れた才覚を表現する言葉があるようですが、龍は何というか、勢いとシャープな雰囲気がありますね。 長尾景虎、Gackt氏が、その名に相応しい眩いばかりの閃光{/kaminari/}と共に、登場しました。 正直、彼の姿に目を奪われたままで、そのあたりの台詞やナレーションが、ほとんど聞き取れていない状態となってしまいました。{/face_ase2/} 大ファンだからとか、そういうことでなく・・・、自然とそういう気持ちにさせる雰囲気が彼にはあ... [Read More]

Tracked on June 18, 2007 at 02:38 PM

» 大河ドラマ 風林火山 第24話「越後の龍」 [特撮警備隊3バるカんベース]
「そうです、生まれたのです… 勘 助 の 子 が !!」 いきなりのマユゲ姫に噴いたw コレが今回の晴信の暴走に繋がるんだから、奥が深いよなぁww 「このわしは…左様に思われておったのか…」 ノベライズによると、晴信は板垣に「勘助がいないと御屋形様は早く... [Read More]

Tracked on June 19, 2007 at 02:22 AM

» 大河ドラマ 「風林火山」 越後の龍 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
晴信の力が徐々に越後へと迫っていきます。 [Read More]

Tracked on June 24, 2007 at 06:50 PM

« ボタニカ | Main | Notre Chambre »