« パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド | Main | まきいしの陶板焼ハンバーグ »

July 22, 2007

風林火山:第29回 「逆襲!武田軍」

板垣は生きている・・・

板垣が晴信に書かせた諏訪神号の御旗の下に、武田と諏訪勢が力を合わせ、小笠原軍を破りました。諏訪へ勝利の報告に訪れた晴信は、諏訪神号の掛け軸を前に、板垣に語りかけます。
「板垣、此度は大儀であった。わしはそなたに一つ大事なことを約束する」と。
晴信は、生涯甲斐に城を築かないと約束するのでした。

人は城 人は石垣 人は堀 情けはみ方 仇は敵なり

舞を舞う板垣の幽霊。
晴信ほどではありませんが、私も涙ボロボロでした。

この負け戦で忘れかけていた心を取り戻した晴信。予告編ではお顔も正気モードに戻っているようでした。
勘助も軍師の座に復活。しかし、来週は長尾景虎が出てきますから、主役の座に復活できるかどうか。

影武者デンベエは助かったようで、良かったです。

小山田クンも凛々しいのに、さらっとイヤミを言ってステキでした。
でも、ミル姫に子どもが生まれたと喜んでいたけれど、それって・・・
Oyamada2


新潟、長野方面で大きな地震がありました。
被災された方々には心よりお見舞いを申し上げると共に、一日も早い復興をお祈りいたします。

|

« パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド | Main | まきいしの陶板焼ハンバーグ »

Comments

前回以上に涙が出そうになりました。

Posted by: ryi | July 22, 2007 at 09:33 PM

こんばんは!
伝兵衛無事に生きてましたね。
来週は火縄銃で狙ってましたが・・・
スナイパーに転職かとも?

Posted by: ぱるぷんて海の家 | July 22, 2007 at 09:36 PM

>ryiさま

板垣と甘利の強い思いが残っていましたものね。
私はかなり泣きましたTOT


>ぱるぷんて海の家さま

ヘーゾーが弓ですから、デンベエがスナイパーというのもありですね。
二人ともとても頑張っているけれど、それもなんだか涙ぐましいです。

Posted by: ヒロ子 | July 22, 2007 at 09:46 PM

ごぶさたしてました。
実は骨折して入院していたんです。
病院で毎週大河をみていましたよ〜
ネットが出来ない環境でしたので今頃、ヒロ子さん板垣の討ち死に涙してないかしら?なんて思いながら・・・

まだ完全ではありませんがご挨拶です。でも元気です。

Posted by: patra | July 29, 2007 at 12:23 PM

>patraさま

きゃああああ!
patraさん、お久しぶりです!!
どなたか体調を崩されたのではないかと心配していたのですが、
patraさんが骨折されていたとは・・・
PCできるということは退院なさったのですね。
どうぞご無理はなさらずに、お大事にしてくださいね。

板垣討死は、お察しの通り、号泣でしたTOT

Posted by: ヒロ子 | July 29, 2007 at 05:06 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/15846936

Listed below are links to weblogs that reference 風林火山:第29回 「逆襲!武田軍」:

» 大河ドラマ 「風林火山」 逆襲!武田軍 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
板垣・甘利を失った武田軍。 大きな痛手を負いながらさらに戦いを続けようとします。 [Read More]

Tracked on July 22, 2007 at 09:32 PM

» 【風林火山レビュー】逆襲!武田軍 [必然的なヒストリー]
まずは・・真木よう子さん、ピンクレジット昇格、オメデトウございます!琉河は真木さんの存在を知ったのはバトルロワイヤル?。この映画では共演の加藤夏希さんの存在に隠れて、あまり目立つシーンはありませんでしたが、それから早4年。遂に大河でピンクレジット。長い道程でした。(琉河は大河ドラマのクレジットを『役者の格』を考える指標の一つとして捉えています)で、本筋。板垣・甘利の重臣を失った武田軍はひとまず上田原から退陣。勘助は由布姫の許へ。晴信は帰還後、ママンの許へ。ここでママンから情け深い説法を頂きます。「板... [Read More]

Tracked on July 22, 2007 at 09:36 PM

» 風林火山(7月22日) [今日感]
「軍師が、息を吹き返したか」 はい、そうです。ここ数週間、軍師らしい働きがなかった勘助(内野聖陽)が本業に復帰。 上田原合戦で下り坂になった武田を塩尻峠の合戦で見事に復活させます。... [Read More]

Tracked on July 22, 2007 at 09:45 PM

» 風林火山 [のたまふ]
第29回/逆襲!武田軍 ―あらすじ―上田原の合戦で武田は板垣(千葉真一)、甘利(竜雷太)の両雄を失った。初めての敗戦を認めたくない晴信(市川亀治郎)は陣の構えを崩そうとしなかったが、大井夫人(風吹ジュン)からの潔く負けを認めよとの手紙にようやく甲斐へ引き上げる。 晴信は自問自答を繰り返し、敗北の原因が己の心そのものにあることにようやく気づいた。 武田の敗戦により各地で反武田の動きが目立つようになり勘助(内野聖陽)はその対策に追われていた。 信濃守護・小笠原長時(今井朋彦)は武田を怨む高遠頼継(上杉... [Read More]

Tracked on July 22, 2007 at 09:48 PM

» ★風林火山29・・やっと本当のおやかた様に。。 [・*:・ふわゆら生活・:*・]
板垣と甘利を失った晴信。。今回はとことん泣きの芝居でしたね。。今週のあらすじ 第29回「逆襲!武田軍」戦に負けた晴信。。いつまでもその場にとどまり帰ろうとしない。。めそめそしてるし。。大井夫人のお手紙を読んでやっとなんとか負けを認めて帰ることにした。。大...... [Read More]

Tracked on July 22, 2007 at 10:05 PM

» 風林火山〜第29話・人は城、人は石垣、人は堀... [一言居士!スペードのAの放埓手記]
風林火山ですが、板垣・甘利討ち死にで武田晴信(市川亀治郎)悲嘆にくれて、憔悴しきっています。ただ、軍は退かないわけでそのまま滞陣します。晴信と山本勘助(内野聖陽)が真面目に演技しているのに、伝兵衛の偽晴信必要だったのかという気はします。(風林火山、第29話・逆襲!武田軍の感想、以下に続きます)... [Read More]

Tracked on July 22, 2007 at 10:11 PM

» 大河ドラマ「風林火山」29話「逆襲!武田軍」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
今回もやられました(><)最後に号泣キタ〜〜〜って感じですよ。やられたなぁ、今回は大丈夫だと思ってたのに〜〜!!(なんか悔しい)でもやっぱり板垣ってすごい!!改めて感心させられ、あまりの素晴らしい生き様にほんと『天晴れ』の賛辞を送りたいです!!上...... [Read More]

Tracked on July 22, 2007 at 10:37 PM

» 風林火山「逆襲!武田軍」 [ありがとう!、あてつけじゃないよ。]
風林火山「逆襲!武田軍」 逆襲ってあるから村上義清に一泡吹かせるのかと思ってたのに、退陣かよ。 晴信敗戦に備えて信濃衆の調略、それに諏訪の御神号があんな効果を生むなんて、「死せる板垣、生ける高遠、小笠原走らす」。 …高遠だと小物過ぎるな(失礼!)、「おのれ、おのれ、おのれ〜」。 村上なら良かったけどたった一週で大逆転とはならなかったのね。 人心が離れさらに冬の寒いときに戦をするものだから、民、家中の不満が晴信に向けられる前に戦の決着を付けたかった板垣、甘利は晴信の下知を聞かず先走り先週討ち死にし... [Read More]

Tracked on July 23, 2007 at 08:16 AM

» 風林火山・第29回「逆襲!武田軍」/サブタイトル:「板垣様はトンボになった」 [大河ドラマ風林火山、韓国映画、ドラマ「ホジュン」の感想サイト]
今回は上田原の戦いの後から始まります。 晴信は、陣を引かずにそのまま留まっています。 村上はすでに陣を引いています。 勘助が退陣の下知を求めても、晴信は呆然と座ったままです。 負けたのは、甘利や板垣が自分の命に背いたからだ、などと晴信は言います。 「この戦、長引けば、お屋形様への不満に家中がなびきましょう」 戦を早く終わらせるために二人は犠牲となったのです、と勘助が言います。 「それでは、まるでこのわしが、板垣や甘利を殺したようなものではないか…!」 さめざめと泣..... [Read More]

Tracked on July 23, 2007 at 10:39 AM

» 風林火山と足軽の陣笠!! [函館 Glass Life]
初めての負け戦に呆然と立ち竦む晴信{/hiyo_shock1/} 負けを認めたくない晴信は陣を中々引き払おうとしない。 板垣・甘利を失ったショックが尾を引いているのだ。 しかし、失ったものは多かったが、ようやく敗北の原因が 己の心そのものにあった事に気付いた晴信{/face_fight/} 勘助が『敵はお館様の心にある』と言った言葉を思い出します。 武田は小笠原軍に勝ち、見事に上田原の敗戦から立ち直りましたね{/abanzai/} 「人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なり」 晴信が戦死した... [Read More]

Tracked on July 23, 2007 at 11:02 AM

» 風林火山〜とんぼが・・・ [うさうさ日記]
NHK大河ドラマ「風林火山」第29話〜逆襲!武田軍上田原の合戦後、目の下にクマをつくり呆然とする晴信・・・メイクが怖いよいつも以上に顔が黒いよそんな晴信を見かねて、駒井クンが大井夫人にお手紙を出してほしいとお願いいつもクールな彼ですが、今回は大井夫人に...... [Read More]

Tracked on July 24, 2007 at 12:35 AM

» 第13回小山田クラブ [ブルー・カフェ]
【相変わらず修理中】 ※というワケで、依然ワタシのパソコンは入院中なんですが「事前に」作りおきしておいた記事を発表させて頂きたいと思います。今回は「琉河ぷろーでゅさー」から以前提案して頂いたネタを元にアレンジしてみました◎ 皆さんこんにちは。第13回小山田クラブのお時間がやって参りました第12回は【風林火山キャラ「あなたが選ぶお中元」編】ということで、みなさんおもいおもいの贈り物を「風林火山キャラ」に贈ったり、貰ったり・・・。と、考えただけでも楽しくなりますし、また幾らでも考え付きそうなネタでした... [Read More]

Tracked on July 24, 2007 at 03:44 PM

» 大河ドラマ 風林火山 第29話「逆襲!武田軍」 [特撮警備隊3バるカんベース]
「若、それは良き歌にござりまするなぁ…  人 は 城    人 は 石 垣     人 は 塀      情 け は 味 方       仇 は 敵 な り 」 あぁ、板垣の、トンボがぁ、ほらぁ、顔を上げてぇえ、笑ってらぁ♪(オレの脳内BGM) 板垣、甘利の... [Read More]

Tracked on July 24, 2007 at 07:54 PM

« パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド | Main | まきいしの陶板焼ハンバーグ »