« 石巻川開き祭り | Main | 人間ドック初体験 »

August 05, 2007

風林火山:第31回 「裏切りの城」

誰が敵で誰が味方なのか、油断できません、戦国時代。

真田様は何を考えているのか、どこまで読んでいるのか。
村上攻めの足掛かりに砥石城攻略を任された真田様。砥石城攻略のあかつきには真田の地を与えるとオヤカタサマが約束したのですから、真田様も忍芽も力が入ります。何を感じてか、逸るなと忠告して甲斐へ戻る勘助。
そんな真田様のもとへ、「村上の間者をつきとめた」と葉月が現れます。一緒に酒を飲んでいた相木殿は、「その間者は使える、我らだけで砥石城を攻めよう」とふっかけます。真田様、相木殿、葉月、それぞれの表情の裏に何が隠れているのか。
真田様は真の間者・フカイの前で、スノハラ兄に嫌疑を掛けスノハラ弟を間者として村上へ送り込みます。兄を救い出したいというスノハラ弟の策に乗り、真田攻めへ兵を出す村上。しかしこれは真田の罠で、村上の兵は討ち取られてしまいます。この中には矢崎父が…。ヘーゾーとヒサが結ばれ、ようやく矢崎家にも幸せが…と思ったのに…。

まだ間者がいるのか、真田の地は真田家に戻るのか、武田と村上の戦いの行方は。次の展開が気になります。

(たぶん)主役勘助は鉄砲商人となって越後へ。Gackt景虎とのご対面です。が信仰の篤い景虎に、「それで仏門に仕えているのか?」と思いっきり疑われています。売る気の無い鉄砲が到着するまで、人質になってしまうようですし。

こちらも何を考えているのか分からない、小山田くんとミルちゃん。
小山田くんのお慈悲で武田家への恨みも消えたみたいな殊勝なことを言っているミルちゃんですが、腹の底では何を思っているのやら。さらに小山田くんはちょっと大きくなったミルちゃんの子・藤王丸を見て、立ちくらみしています。この反応は一体!?

Oyamada2

|

« 石巻川開き祭り | Main | 人間ドック初体験 »

Comments

こんばんは!
普段冷静な小山田サンが異様にひきつってましたね。
他人の子供にパパと言われショックだったのでしょうか。

Posted by: ぱるぷんて海の家 | August 05, 2007 at 09:48 PM

どうみても・・・あのこ小山田さんににてないとおもいました
むぎこです

Posted by: むぎこ | August 05, 2007 at 09:54 PM

>ぱるぷんて海の家さま

初めて自分の子じゃないっ!と気づいた感じでしたよね。
なのにミルちゃんは堂々としているし。
小山田くん、カワイソウ・・・


>むぎこさま

思いっきり似ていない子を配役しましたよね。
さすがの小山田くんも、あそこまで似ていないと
自分の子じゃないと気づくでしょう…あぁ、せつない…


Posted by: ヒロ子 | August 05, 2007 at 10:01 PM

小山田の反応、本となんでしょうねぇ?
気になります。

Posted by: ryi | August 06, 2007 at 06:48 PM

>ryiさま

小山田くん、実際は何も言っていないのですから、
彼の思いを推察するしかないわけで・・・

Posted by: ヒロ子 | August 06, 2007 at 09:18 PM

ヒロ子さん、お久しぶりです~。
なぜかTBが届かないみたいです。

ミルちゃん、やっぱりなんだか怪しげですよね~。
小山田様の驚きようは、何故なのか大体想像は付くのですが、そんなに驚くほどあのお子様に何かありました?と思うのですが・・・。

Posted by: さくらこ | August 06, 2007 at 10:07 PM

>さくらこさま

こんばんは。
TBはスパム対策のため承認制にしました。
なので、反映まで時間がかかります。
ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

小山田さまのあの驚き方は何なのでしょうね。
もちろん想像はつくのですが、ピン!ときたのでしょうかね。

Posted by: ヒロ子 | August 07, 2007 at 07:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/16017627

Listed below are links to weblogs that reference 風林火山:第31回 「裏切りの城」 :

» 風林火山・・・裏切りの城 [麦子さんといっしょ]
真田さん主役のような今回でした。砥石城を軸にいろいろな人間模様が紡がれますからあたりまえかもしれません。しかし。。。そう・・・勘助・・・ほんとに主役か?というかんじです。でもね、かなら老けた感じの容姿のなかにも表情がかっこいいんだ〜〜〜(ってもう病気で...... [Read More]

Tracked on August 05, 2007 at 09:56 PM

» 風林火山(8月5日) [今日感]
勘助(内野聖陽)は軍師なのか間者なのか???またまた、わからないような勘助の起用法。 軍師なら、敵国・越後に乗り込ませるのは危険すぎるだろう。長尾景虎(ガクト)の人物をさぐるといっても、鉄砲を売り込みにきたとはいえ、根来衆になりすましたにすぎない景虎と直接対面できる保障もないのに。 ま、こういうのもないと、少しはエンターテイメント性ももたせないといけないということでしょう。 「武田信玄」でもありましたし。... [Read More]

Tracked on August 05, 2007 at 09:58 PM

» 【風林火山レビュー】裏切りの城 [必然的なヒストリー]
本日の登場人物クレジット。(トメグループ)西岡徳馬(間)永島敏行(間)鹿内孝木村元大橋吾郎橋本じゅん今井朋彦近藤芳正(間)浅田美代子加藤武(トメ)今週は緒形拳さんが欠場の為、繰り上げ当選で加藤武さんがトメ!何だか感慨深いものがあります。これは丸川珠代さんの当選より凄いと思います。で、こいつら↓鹿内孝木村元大橋吾郎橋本じゅん今井朋彦近藤芳正この並び順。夏のバーゲンセールですか?トメグループの連続表示枠が大安売りされています。役柄で並べると須田信頼?本庄実仍大熊朝秀常田隆永小笠原長時相木市兵衛とトメグル... [Read More]

Tracked on August 05, 2007 at 09:59 PM

» 風林火山 [のたまふ]
第31回/裏切りの城 ―あらすじ―晴信(市川亀治郎)はついに小笠原長時(今井朋彦)を追い落とし、信濃府中を手中にした。残る信濃の大敵は村上義清(永島敏行)のみ。村上を倒すには難攻不落の砥石城の攻略が欠かせず、その役目はかつてその地を領有していた真田幸隆(佐々木蔵之介)が担っていた。 勘助(内野聖陽)は村上攻略は時期尚早と、焦る真田を戒め、自らは鉄砲商人に扮して越後への潜入を試みる。越後の長尾景虎(Gackt:ガクト)の器を見極めるのがその目的だった。 一方、真田家中に村上の間者がいるという情報が葉... [Read More]

Tracked on August 05, 2007 at 10:03 PM

» 大河ドラマ「風林火山」31話「裏切りの城」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
真田さまの演技に騙された!!(><)や〜流石です、佐々木さん!!ああいうのを迫真の演技っていうのでしょうね(^^)裏切り者・・・って武田ではなく真田さんたちのだったのね。それにしても今回も本当に面白かった!!久しぶりに知略・戦略・駆け引きのドキドキ感を...... [Read More]

Tracked on August 05, 2007 at 10:12 PM

» 風林火山〜第31話・太吉一族! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
風林火山ですが、武田の信濃攻略は順調のようです。小笠原・村上二大勢力の弱い方から崩して行くのですが、小笠原長時の逃げるシーンは使い回しのような気もします。今川義元の正室が亡くなった為、武田から新しい人質を出す必要もあります。(風林火山、第31話・裏切りの城の感想、以下に続きます)... [Read More]

Tracked on August 05, 2007 at 10:23 PM

» 風林火山 第31回「裏切りの城」 [みはいる・BのB]
今回の主役(?)は、真田幸隆(佐々木蔵之介)さんですね。 [Read More]

Tracked on August 05, 2007 at 10:30 PM

» 大河ドラマ 風林火山・第31回 「裏切りの城」 [真田のよもやま話]
消臭殿様・小笠原長時様を晴信様が猛追。戦わずして逃げ出す消臭殿様。 信濃府中は首尾よく晴信様の手中に収まりました。 でも、好事魔多し、今川義元様に嫁いでいた晴信様の姉上が亡くなられたとか。 人質っぽい感じで嫁がれていたんでしょう?こうなるとまた代わりが必要なのかしら・・・。... [Read More]

Tracked on August 05, 2007 at 10:45 PM

» 風林火山・第31話「裏切りの城」 [大河ドラマ風林火山、韓国映画、ドラマ「ホジュン」の感想サイト]
{{{些細な話ですが今回のタイトルロールはちょっと変わっていました。 「花」が忍芽でラストは諸角虎定(加藤武)です。 前回の「初めと終わりがそれぞれ武田と上杉の軍師」パターンがわりと気に入っていたのですが、今回宇佐見定満は出番がなさそうです。 あと、背景が変わっていることに今回気づいたのですが、前回からだったかな?}}} 武田の小笠原討伐はオープニングの数分間で終了。小物だったせいか(?)あっけなく終わります。 小笠原長時は逃亡し、武田は府中・信濃を手に入れました。 その頃、陣中..... [Read More]

Tracked on August 06, 2007 at 10:35 AM

» 風林火山と上杉謙信女性説!! [函館 Glass Life]
真田幸隆にとって念願の砥石城の攻略、浮き足立つのも 分かりますよね{/hiyo_oro/} 目の前にそびえる砥石城を見て、逸る気持ちを抑える事は出来ませ{/s2_sum_mount/} 村上の間者を利用しての幸隆の謀略によって、村上軍は惨敗しました。 しかしこの戦い前哨戦に過ぎないのです。 大事の前の小事!!この勝利によって晴信が出陣する羽目になるのです。 勘助があれほど時期尚早だと言ったにも関わらず… その戦いで義父を亡くした平蔵にとてって、生涯武田憎しの気持ちは 消えないでしょうね{/cat_... [Read More]

Tracked on August 06, 2007 at 12:19 PM

» ★風林火山31・・騙し騙され(TT) [・*:・ふわゆら生活・:*・]
近頃の晴信はすっかり落ち着いて安心してついていけるおやかた様だわぁ今週のあらすじ 第31回「裏切りの城」おっさんおっさん。。小笠原さん。。またもやコントかいな〜?中途半端やなぁ。。腹切る気なんて最初からないでしょ^^;真田さまかっこいい。。目がいい。。お...... [Read More]

Tracked on August 06, 2007 at 06:39 PM

» 大河ドラマ 「風林火山」 裏切りの城 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
最近単純にそのレビューを書いているだけになっています。 初めて書いた「義経」は突っ込みどころが多かったのですが、 今年は少ない・・・。 でも、ぼちぼち基本に戻りたいなぁと思っています(できるかどうかは別ですが)。... [Read More]

Tracked on August 06, 2007 at 06:56 PM

» 「風林火山」第31回「裏切りの城」 [つれづれ さくら日和]
小笠原が逃げ出し(笑)、信濃府中を手に入れた晴信。 馬場が城代となった深志城は、信濃北方に進出する拠点となるようです。 残る村上を倒すために砥石城を攻略せねばならず、村上を倒したあかつきには真田の郷と知行一千貫を真田に与えると言う晴信の計らいに、忍芽はすでに大喜び、取り持ってくれた勘助にも感謝の言葉を掛けています。 真田の郷は松尾城の目前です。{/hiyo_uru/} 幸隆の逸る心に釘を刺す勘助ですが、結局は戦はすぐに始まってしまうんですね。 大丈夫なんでしょうか・・・。 葉月がこの城の中に、... [Read More]

Tracked on August 06, 2007 at 10:02 PM

» 風林火山〜裏切りの城 [うさうさ日記]
NHK大河ドラマ「風林火山」第31話〜裏切りの城今回からOPのテロップで「平蔵」が「矢崎平蔵」になってましたねそして山本家で暮らす太吉の子供達が大きく育ってるっ勘助の家じゃなくて太吉の家と化している(笑)もちろん息子達も「〜ズラ」口調でかわいいそして伝...... [Read More]

Tracked on August 06, 2007 at 11:57 PM

« 石巻川開き祭り | Main | 人間ドック初体験 »