« 金沢観光 | Main | 京都へ行ってきました »

August 19, 2007

風林火山:第33回 「勘助捕らわる」

一週お休みしている間に、勘助は景虎が宇佐美を口説くための土産モノになっていたようです。三顧の礼も尽くされて、景虎に仕えることを決めた宇佐美でした。大御所・宇佐美拳さまにアイドル(?)Gackt景虎さま、絵になります。

百丁の鉄砲が届かず長い間幽閉されていた勘助。景虎は宇佐美の助言もあり、武力行使をせずに長尾政景を攻略します。そして勘助が処分される日。何故他国を侵略しようとするのか、多くを望むのは虚しいこと、と荘子を用いて説教する景虎。何分か前に大井夫人も同じようなことを晴信に諭していました。しかし、攻撃は最大の防御の勘助と晴信。そんな言葉に躊躇はしないのです。神仏に祈れという景虎に、自分は神仏には祈らない、神仏に救われたことはない、自分は人を好むと言い放つ勘助。そして、景虎は勘助に向けて鉄砲を構えるのでした。ここでドラマでしかありえないタイミングで、デンベエと根来の親分・津田監物登場。晴信が手配してくれていたようでした。あぁ、オヤカタサマ!
「ドーアンは返してやる。金子もはずむぞ。ははははは。」景虎さまの笑い声、初めて聞いたような…

それにしても景虎さま、姫様並みのお召し替えでしたね。オレンジもなかなかでしたが、やはり一番黒がしっくりくるかしら。

↓小山田家はどうなっているの?
Oyamada2

|

« 金沢観光 | Main | 京都へ行ってきました »

Comments

こんばんは
ガックンさすがにお色直しが多いようです。
まあそれもファンにとってはたまらないでしょうけど。

Posted by: ぱるぷんて海の家 | August 19, 2007 at 09:38 PM

>ぱるぷんて海の家さま

ガックンがお目当てで観ている女性ファンもいらっしゃるでしょうから、
NHKもサービスしておかないと、ですよね^^

Posted by: ヒロ子 | August 19, 2007 at 09:47 PM

ヒロ子さん、こんばんは。お久ですぅ(T_T)
>「ドーアンは返してやる。金子もはずむぞ。ははははは。」景虎さまの笑い声、初めて聞いたような…
なんかキャラが急に変わりましたよね?ビックリしました(はははは)
>小山田家はどうなっているの?
板垣の最期みたいに!・・・とは言わないけど、もう少し・・・ねえ?

Posted by: なおみ | August 19, 2007 at 11:05 PM

>なおみさま

おはようございます。
ご無沙汰いたしておりました^^;

景虎さま、急にははははは、ときましたから、
びっくりしましたよね~。
まぁ、なんでもありですよね、ははははは。

ファンの納得のいく小山田さまの最終回でありますように・・・

Posted by: ヒロ子 | August 20, 2007 at 07:42 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/16170071

Listed below are links to weblogs that reference 風林火山:第33回 「勘助捕らわる」:

» 【風林火山レビュー】勘助捕らわる [必然的なヒストリー]
『勘助捕らわる』ってタイトル、日本語としてどうなの?パソコンで一発変換出来なかったわけさ。ところで、OPテロップを注意深く見ていたら、隣の部屋からZARDの歌が聞こえてきました。何でかな〜。(笑)で、今週の感想。ようやく宇佐美定満が景虎の臣従を誓いました。それにしても、このネタ引っ張りすぎじゃないかと思ってみたり。宇佐美役が緒形さんじゃなかったら、こんなエピソードなんか1分で終わってたでしょうに。ところで、何気にいつも隅っこにチラチラ映っている大熊朝秀が唐沢寿明に見えて仕方がない。しかもセリフが驚く... [Read More]

Tracked on August 19, 2007 at 09:34 PM

» 大河ドラマ 「風林火山」 勘助捕らわる [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
ばれちゃった勘助の運命は?? [Read More]

Tracked on August 19, 2007 at 09:37 PM

» 風林火山 [のたまふ]
第33話/勘助捕らわる ―あらすじ―鉄砲商人を装って越後に潜入した勘助(内野聖陽)だったが宇佐美定満(緒形拳)は、勘助の 氏素性をすっかり見抜いていた。勘助を宇佐美に預けた景虎(Gackt:ガクト)の狙いは、武田が 越後を狙っていることを宇佐美に悟らせ、越後が一つにまとまる必要を訴える事にあった。  宇佐美は景虎の器にほれ込み、遂に長尾家に仕えることを承諾する。 甲斐では、勘助はもう戻らないと諦めが広がっていた。勘助を救うためには景虎の要求通り、 鉄砲百挺を越後に届けねばならないが、先に買い付けた... [Read More]

Tracked on August 19, 2007 at 09:40 PM

» 大河ドラマ「風林火山」33回「勘助捕らわる」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
なぁんだ、勘助ってば以外に有名人だったってことね(^^)景虎はそれを知ってて、殺さないのは何故か?それは越後をひとつにするために、宇佐美を仲間に引き込もうと、勘助を利用したってことね。やるなぁ、景虎め(>▽<)でも宇佐美さんもそれを分かっていて受け入れ...... [Read More]

Tracked on August 19, 2007 at 09:41 PM

» 風林火山〜第33話・主従の絆! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
風林火山ですが、山本勘助(内野聖陽)は宇佐美定満(緒形拳)に正体見破られてしまいます。結局、勘助は有名人だったようで間者には向かないわけです。長尾景虎(Gackt・ガクト)が勘助を宇佐美に預けたのは深い意味があるようです。(風林火山、第33話・勘助捕らわるの感想、以下に続きます)... [Read More]

Tracked on August 19, 2007 at 10:48 PM

» 風林火山.33/越後の罠! [ブルー・カフェ]
暑い日が続きますね・・・みなさんはお身体大丈夫ですか? 今日は出かける用事があったんですが、具合が悪くて結局昼間ずっと寝てました(><)(そういう方多いんじゃないでしょうか?)お蔭で今頃になって元気になりましたよ(笑) 【景虎の策謀】 和やかに酒を酌み交わす宇佐美と道安。「いつから、それがしが山本勘助とお疑いか?」との問いに「甲斐武田に隻眼の謀将ありと耳ざとい者なら、知らぬものはいない」と宇佐美はひょうひょうと答えます。「景虎さまも・・・?」の勘助に「それを知らせるために、鉄砲ではなくそなたを... [Read More]

Tracked on August 19, 2007 at 11:01 PM

» 風林火山 第33回「勘助捕らわる」 [みはいる・BのB]
前回のラストで、宇佐美定満(緒形拳)に正体を見抜かれてしまった勘助(内野聖陽)さん。 それでも肝はすわっています。 二人して酒を酌み交わしながら、お互い探り合っています。... [Read More]

Tracked on August 19, 2007 at 11:09 PM

» 風林火山「勘助捕らわる」 [ありがとう!、あてつけじゃないよ。]
風林火山「勘助捕らわる」 今週はあんまし話が先に進まなかった。 主役が捕らわれてちゃね。 貴重な鉄砲三昧な感じを受けた…。 先週の続き、道安を山本勘助と見抜いた宇佐美。 オープニングの後、二人が縁側?で和やかに酒を飲んでるのを見てちょっと拍子抜け…。 勘助はあくまでもシラヲ切る様子…。 宇佐美「そなた人を侮るも大概にせい、甲斐武田家に隻眼の謀将ありと…」 ※確かに義元が言ってました。特徴のある勘助は間者に向いてないと…。 宇佐美「とぼけるか…。武田が迫りつつある今、越後は一刻も早く一つにならね... [Read More]

Tracked on August 20, 2007 at 12:07 AM

» 風林火山(8月19日) [今日感]
碧眼の武将ということで、勘助(内野聖陽)のことは宇佐美(緒形拳)にバレバレ。 そうだろう、そうだろう。 どう考えても、勘助の風体で、間者が勤まるとは思えません。ばれて当然です。 しかし、直江(西岡徳馬)や他の諸将はきずいていないようで。 う~ん、こうなるとさすが宇佐美定満ということですか。... [Read More]

Tracked on August 20, 2007 at 10:36 AM

» 風林火山と『甲陽軍艦』捏造説!! [函館 Glass Life]
鉄砲商人に成りすました勘助、景虎にも宇佐美にもすっかり 素性がばれていましたね{/cat_6/} そもそも、一度見たら忘れない風貌の勘助が、越後に潜入す るのが大間違なのだ{/cat_6/} 勘助の失敗であり、それを許した晴信のミスジャッジでしたね。 武田が越後をも狙っている事を逆手にとって、今、越後は争 っている場合ではないと宇佐美に知らしめる為、勘助は単に 利用されただけなのです{/down/}{/down/} 勘助も晴信も影虎と宇佐美にかかったら蛇に睨まれた蛙状態ですね{/kaeru_shoc... [Read More]

Tracked on August 20, 2007 at 12:47 PM

» 大河ドラマ 「風林火山」 勘助捕らわる [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
ばれちゃった勘助の運命は?? [Read More]

Tracked on August 20, 2007 at 07:59 PM

» 「風林火山」第33回「勘助捕らわる」 [つれづれ さくら日和]
前回、宇佐美と景虎の出会いで、景虎の心にどんな変化が現れるか楽しみ、と思いましたが、今回の話を見ていて、勘助との出会いも影響は大きかったのではないか?、と感じました。 景虎の潔癖さがそうそう簡単に変わることもないでしょうが、人に対する思いが今までよりは和らぐような、懐が大きくなるような、そんな気がいたしました。 さてさて、天分9年(1550)秋〜翌年初夏の話です。 「甲斐武田に、隻眼の猛将あり」 って、勘助のことですかあ??{/cat_5/} 人の評判って、自身が一番気付いてないものなのかも... [Read More]

Tracked on August 20, 2007 at 08:40 PM

« 金沢観光 | Main | 京都へ行ってきました »