« 大のや・祇園小石 | Main | 映画『ハリーポッターと不死鳥の騎士団』 »

September 02, 2007

風林火山:第35回 「姫の戦い」

「悋気(りんき)とは、嫉妬の事を指す。
どの種類の嫉妬でも(金銭の妬みなど)使われ方は間違いではないが、特に恋愛がらみの嫉妬の事を指す。
三角関係などの嫉妬などがこの言葉に当たる。」

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

オヤカタサマの女性関係はなんだか面倒くさいことになっていますね。
知らぬは勘助と由布姫ばかりなり。

前回は出かけていて本放送を観ることができませんでしたが、昨日再放送で 「真田の本懐」をチェックしました。やはり真田家はいいです。感動でうるうるした昨日の今日だけに、なんだかねぇ・・・

|

« 大のや・祇園小石 | Main | 映画『ハリーポッターと不死鳥の騎士団』 »

Comments

ほんと落差が大きいです・・・。

Posted by: ryi | September 02, 2007 at 09:17 PM

>ryiさま

けっこうショックです…。

Posted by: ヒロ子 | September 02, 2007 at 09:22 PM

こんばんは!
先週と比べると雲泥の差ですね。
観ていても時間が長く感じました。U姫パートはホラーになってきました。

あれ・TBとびませんね。
またやってみます。

Posted by: ぱるぷんて海の家 | September 02, 2007 at 09:52 PM

ヒロ子さん、こんばんは。
この脚本家は「女の戦い」になると途端に「橋田寿賀子」になってしまいますね。
それよりも「小山田さま」のラストが近いちゅーに!なに呑気かましてるんだNHK!?と、思いませんか?

Posted by: なおみ | September 02, 2007 at 09:53 PM

 こんにちは。私も全部ではありませんが、風林火山、見てます。ただ、最初の方を見落とすことが多いので、Blogに感想アップするのは控えております。
 この大河ドラマの山本勘助は伝説の天才軍師というよりは、「ただの人」の部分により焦点があたっているような気がします。今日は切れ者勘助が、一番やっちゃいけない内部の派閥争いに引き込まれていくきっかけの回となるのでしょうか?
 あこがれの姫の子供のために智謀の士が徐々に判断を狂わされていくという話なら、それはそれで人間ドラマとして面白いかもしれません。
 それともただのじぇらすぃー話でおしまいでしょうか?

Posted by: 悪七兵衛景清 | September 03, 2007 at 12:18 AM

>ぱるぷんて海の家さま

おはようございます。

緩急をつけるにしても、差がありすぎです^^;
つっこみどころもあれだけいっぱいあると、
つっこみ入れる気も無くなります・・・

TBはスパムが多いので、承認してから反映するようにしましたので、
反映まで時間がかかります。
お見限りなくTBを飛ばしてくださいませ。
でも今回は届いていないようです・・・
やはりココログの問題でしょうか。

Posted by: ヒロ子 | September 03, 2007 at 07:38 AM

>なおみさま

おはようございます。
脚本が「橋田寿賀子」に!?
いつもながら上手い表現ですね^^
予告編を見ながら、え、小山田さまそろそろ?と思いました。
でも来週も女の戦いなのでしょうか。
不安です・・・

Posted by: ヒロ子 | September 03, 2007 at 07:40 AM

>悪七兵衛景清さま

あら、時々感想をアップしてくださればいいのに^^
人間らしいと言えば人間らしくて面白いのですが、
何故勘助はそこまで姫に入れ込むのか、
何故姫はあれほど聞き分けがないというか道理が分からないのか、
とか、
いまひとつ伝わってこないのです…
面白い回はとても面白いのですが。
女性を巡るごたごたは、晴信殿と同じで
脚本家さんもあまり得意ではないのでしょうかね(笑)


Posted by: ヒロ子 | September 03, 2007 at 07:51 AM

ウンウン!
先週といい今週といい、久し振りに全編見ることが出来て大満足です(b^ー°)

私も真田さんは大好きで関連本はよく読みました~。
(特には、幸隆さんの孫の信之に興味があって・・・)
「真田」 と言うとどうしても幸村の方に目が行きがちだけど、兄ちゃんも実はなかなかの武将だったのよネ♪
せっかく電車で二時間チョットで行けるトコロに住んでるンだし、一度 (温泉巡りも兼ねて) 史跡見物にも行ってみたいなと思ってます。

来週も楽しみですね。

Posted by: 桔梗屋 | September 03, 2007 at 12:23 PM

何だかなあという展開ですが、
これが本来の原作どおりですよね。

由布姫命の勘助がもっと強調されるかと思ってました。

来週はあっという展開になりそうですね。

Posted by: なおくん | September 03, 2007 at 07:42 PM

>桔梗屋さま

甲州は東京からだと2時間で行けるのですよね。
我が家からだと5時間かかるので気軽には行けません…
季節のいい時に、甲斐信濃、旅してみたいです*^^*
幸隆さんの孫の信之さん?
全く知りませんでした…
桔梗屋さんも歴史がお好きなのですね!


>なおくん・さま

あら、原作はこんな感じだったでしょうか。
だいぶ前(?)に読んだので、忘れていました^^;
まぁ勘助は由布姫命だから仕方がありませんが…
来週はいよいよXデーのようで…

Posted by: ヒロ子 | September 03, 2007 at 09:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/16321560

Listed below are links to weblogs that reference 風林火山:第35回 「姫の戦い」:

» 大河ドラマ 「風林火山」 姫の戦い [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
鉄腕DASHで山梨の事をやっていましたね。 思いっきり実家の近くです・・・。 びっくり。 信玄館も、山県館も思いっきり生活圏でした。 さて大河の風林火山。 信濃がほぼ落ち着きました。 これからは・・・... [Read More]

Tracked on September 02, 2007 at 09:19 PM

» 風林火山・・・・武田家家臣団超能力を手に入れる [麦子さんといっしょ]
大河ドラマ 風林火山 三条さんにも、お琴姫の侍女にもいじめられる勘助です。しかも・・・あの姫さんには理不尽な内容で「ぱしり」にされているし・・・。だからリツさんの反応にちからいっぱいとまどっていたのがおもしろかったです。今回のまとめ1)リツさんはかなり...... [Read More]

Tracked on September 02, 2007 at 09:26 PM

» 風林火山 [のたまふ]
第35回「姫の戦い」 ―あらすじ―勘助(内野聖陽)は原虎胤(宍戸開)から突然、妻をめとるよう勧められる。紹介されたのは原の娘・リツ(前田亜季)。リツは以前から勘助に恋していたようで、その熱烈さに勘助はあきれ返る。  長らく訪ねていなかった由布姫(柴本幸)に会いに諏訪に向かう勘助は道中、美しい姫を守る不審な一行に出会う。姫は武田の一族で晴信(市川亀治郎)の命で甲府に向かう途中という。 晴信に側室がいるとリツから聞かされていた勘助はその於琴姫(紺野まひる)こそが新しい側室ではと疑惑を抱く。 晴信の訪れ... [Read More]

Tracked on September 02, 2007 at 10:20 PM

» 「風林火山」第35回「姫の戦い」 [つれづれ さくら日和]
由布姫のお話となると、ご覧の皆様の反応が怖いような気がいたします。 「悋気(りんき=やきもちをやくこと。男女間の嫉妬)もたいがいになさりませ!」 勘助にも、とうとう言われてしまいました。 ・・・が、由布姫も可哀想な境遇なのですよね。 彼女には相応しくない生き方をしているように思います。 砥石城の戦で、足を負傷した鬼美濃。 杖をついて自宅療養です。 いきなり縁談話を持ち出したかと思えば、鬼美濃の末娘が、勘助にぞっこん{/3hearts/}らしい。 明るいし、可愛いし、若いじゃん。{/star/... [Read More]

Tracked on September 03, 2007 at 12:14 AM

» 風林火山「姫の戦い」 [ありがとう!、あてつけじゃないよ。]
風林火山「姫の戦い」 今日は小刻みに笑えて面白かった。 来週はどうだか分からないけど、今週はコミカルな演出もあって楽しめました。 鬼美濃の末娘、こんな可愛い娘が居るならなんでもっと早く出さないのか…。 娘の名前はリツ。勘助に興味をもってるようです…。 勘助の知行が8百貫と判明。 4倍に増えてます…、越後で捕らえられてた印象が強いのでそんなに活躍したとは思えないけど…。 勘助「何と?。御屋形様が如何なされたと…。」 鬼美濃「勘助、只の噂じゃ。」 太吉も伝も、府中の家臣皆知ってる噂を越後で幽閉... [Read More]

Tracked on September 03, 2007 at 08:19 AM

» 風林火山と姫の名前!! [函館 Glass Life]
勘助も結構もてますねー{/heart/} 今度は原虎胤の娘リツです{/fuki_suki/} あそこまで好かれているのなら後添えにしても良いと 思うのですが。 それにしても、勘助の由布姫対する気持ちが少し強す ぎる様な気がしませんか{/cat_6/} 於琴姫を殺す覚悟で積翠寺にまで乗り込むとは… 女の戦いにあまり深入りしない方がいいと思いますよ{/hiyo_oro/} それにしても晴信は女好きですね{/fuki_suki/}{/fuki_suki/} 英雄色を好むを地で行っている感じです。 今度... [Read More]

Tracked on September 03, 2007 at 11:09 AM

» 風林火山〜第35回・おんな風林火山! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
風林火山ですが、鬼美濃こと原虎胤(宍戸開)は生きてました。原は山本勘助(内野聖陽)に自分の娘を紹介しますが、今まで誰も勘助に嫁を紹介しなかったのは不思議なくらいです。ただ、勘助には由布姫(柴本幸)という心の恋人がいるので断ります。(風林火山、第35回・姫の戦いの感想、以下に続きます)... [Read More]

Tracked on September 03, 2007 at 08:52 PM

» NHK風林火山35回目 [悪七兵衛景清の今日の一言]
 孫子曰く「上兵は謀を伐つ。その次は交を伐つ。その次は兵を伐つ。その下は城を攻む [Read More]

Tracked on September 04, 2007 at 12:40 AM

« 大のや・祇園小石 | Main | 映画『ハリーポッターと不死鳥の騎士団』 »