« 琥珀エビスを飲みました | Main | 義妹の結婚式 »

November 25, 2007

風林火山:第47回 「決戦前夜」

先週お休みしている間にだいぶ話は進んだようですが(海津城も築城しちゃったようですし)、私にとって一番のニュースは葉月とデンベエがくっついたことです。目出度い、目出度い。おまけに葉月の内助の功でデンベエはご褒美までもらっちゃったようです。

もう一つのほのぼの話は勘助が香坂弾正にリツとの縁組を勧め、二人ともまんざらでもない様子だったこと。勘助の「リツを見ればわしの奥義が分かる」に対して、「人を慈しむ心それこそが山本様の奥義」と返すとは香坂弾正素晴らしいです。これで鬼美濃も成仏できましょう(ごめんなさい、まだ生きていらっしゃるそうで・・・)。そして勘助は心おきなく川中島決戦へ臨むのですね。

そうそう、長尾景虎殿は毘沙門天になられたそうで。

迫力のある川中島の決戦場面に期待。
気合いの入っているへーぞーが水を差しませんように。


Fuurinkazan

|

« 琥珀エビスを飲みました | Main | 義妹の結婚式 »

Comments

周りの空気とちょっと違う平蔵に注目ですね。
どういう絡みかたをするのか・・・

それから・・・鬼美濃はまだ死んでませんから。

Posted by: 今日感 | November 25, 2007 at 09:11 PM

>今日感さま

す、すいません、
鬼美濃てっきり亡くなられたのかとm(_ _)m
みなさんからクレームがつきますね(汗)

平蔵の絡み方、不安です・・・。

Posted by: ヒロ子 | November 25, 2007 at 09:15 PM

こんばんは!
リツちゃん婚約決まって良かったです。
ヘーゾKYだから何をしでかすか分かりません。
泣きながら戦死したらキット絵的には見せ場かも知れませんね。
TB飛びませんか相変わらず?

Posted by: ぱるぷんて海の家 | November 25, 2007 at 09:43 PM

>ぱるぷんて海の家さま

こんばんは☆
リツちゃんの婚約と花枠、おめでとうございます♪
目出度い!目出度い!!
ヘーゾーは最後までやらかしてくれますよね、きっと。
あぁ、不安・・・。
TB、やはり来ていません。
何でしょうねぇ。

Posted by: ヒロ子 | November 25, 2007 at 09:48 PM

ヒロ子さん、こんばんは♪
>私にとって一番のニュースは葉月とデンベエがくっついたことです。目出度い、目出度い。
ねえ、可笑しなカッコのフグと怖い顔の宇宙人を見ていると、葉月とデンベエカップルが微笑ましくてほっとしますね◎・・・でもいつ祝言あげたの?(笑)

Posted by: なおみ | November 25, 2007 at 09:48 PM

異様に力が入っていますよねぇ、平蔵・・・。

Posted by: ryi | November 25, 2007 at 09:52 PM

>なおみさま

おはようございます^O^
葉月&デンベエカップル、先週祝言をあげたのではないのですね?!
いつのまに~。
信玄公のお衣装は相変わらず「のぉぉぉぉっ…」という感じです^^;


>ryiさま

平蔵、今で言うKY、一昔前のジコチューですよね。
ヒサと子供達のことを考えろよ!と毎回思います。

Posted by: ヒロ子 | November 26, 2007 at 07:40 AM

こんばんは~!
「人を慈しむ心それこそが山本様の奥義」
この香坂の言葉がね~、なんか疑問でいっぱいですー。

こんな言葉を言える香坂が、慈愛の人なんだな~、って思っておけばいいかしらね。

残り三回、ちゃんと見られるといいですね。^^

Posted by: さくらこ | November 26, 2007 at 11:24 PM

>さくらこさま

おはようございます♪

そうそう、香坂が立派なのであり、慈愛の人なのですよね。
リツもきっと幸せになれることでしょう*^^*

今週末も出かけているのですが、
頑張って帰宅して川中島をチェックしたいです!
(何せビデオが無いので^^;)

Posted by: ヒロ子 | November 27, 2007 at 07:37 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/17187890

Listed below are links to weblogs that reference 風林火山:第47回 「決戦前夜」:

» 風林火山(11月25日) [今日感]
今日のオープニング、とうとうこの日がやってまいりました。 「花枠」=リツ(前田亜季) 苦節2ヶ月ほど?U姫亡き後の花枠を何度となく期待していましたが、裏切られ続け、ようやく この日がやってまいりました。 ありがとうNHKスタッフ!... [Read More]

Tracked on November 25, 2007 at 09:10 PM

» 風林火山.47/決戦前夜! [ブルー・カフェ]
先週はカリスマ宇宙人の「はっちゃけ」ぶりに多くの人心が惑わされましたね(><)「ど〜なっちゃうのよ〜この大河?」というご意見を周辺諸国で拝見いたしました。そして誰もが確信したのは「ヤツは人間ではない!」・・・だ〜から言ったじゃん!(トクイトクイ)これは「魚型宇宙人」と「神仏を語る宇宙人」との「スターウォーズ」だって!!だから「普通の人間」はさっさと「退場」して行くんですね・・・さて、今週を入れても残り4回!(はやっ!?)なので今回は「風林火山クラブ」も開催いたします。テーマは「川中島」です。みな... [Read More]

Tracked on November 25, 2007 at 09:11 PM

» 風林火山「決戦前夜」 [ありがとう!、あてつけじゃないよ。]
{/eto_mi/}風林火山「決戦前夜」 忍城主の成田、関東管領の就任式で下馬せず{/eto_uma/}挨拶する男。 成田家は源義家に対しても馬上からの会釈を許された家柄だったそうです。 …ん〜、「義家>>>謙信」だから、下馬せんでもえぇてか。 宇佐美が「(政虎の行動を見て)不味い!」って叫ぶけど、先に教えとけよ!。 そんな事も知らんのかな{/hamster_3/}?と謙信は関東の武士達に見限られたそうです…。 謙信の神がかり的な信仰に嫌気がさしたのか…、それとも北条が強いのか?、小田原城を包囲し... [Read More]

Tracked on November 25, 2007 at 09:24 PM

» 大河ドラマ「風林火山」47話「決戦前夜」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
今回は決戦前ってことで、準備期間の話でしたが、それぞれの事情を描いてくれて、私的には面白かったです♪関東管領を継いだ上杉政虎(Gackt:ガクト)は、その就任式の帰路、馬を降りて挨拶しなかった成田長泰(利重剛)を無礼であると激怒、鞭で打ち据えた。しか...... [Read More]

Tracked on November 25, 2007 at 09:33 PM

» 大河ドラマ 「風林火山」 決戦前夜 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
関東に出た上杉政虎。 北条征伐なるか?? そして下馬しなかった成田長泰の運命は?? テレビが突然映らなくなり、 しかたなく携帯のTVで視聴です。 [Read More]

Tracked on November 25, 2007 at 09:59 PM

» 風林火山〜第47話・決戦前夜! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
風林火山ですが、成田を満座で殴りまくった上杉政虎(Gackt)は、関東配下の緒将に見放されます。成田は人質の妻・伊勢(井川遥)を敵陣に置き去りにしますが、伊勢は政虎の前に引きずり出されます。(風林火山・第47回決戦前夜の感想、以下に続きます)... [Read More]

Tracked on November 25, 2007 at 10:12 PM

» 「風林火山」第47回 「決戦前夜」 [つれづれ さくら日和]
「決戦前夜」緊張が走るサブタイトルですが、あまり緊張感もなく観てしまいました。 成田長泰鞭打ち事件の傷は大きかったですね。 源氏にも下馬せずに挨拶をしても良いという祖先を持った名門中の名門・成田(それを感じさせないキャスティングが{/face_warai/})、ということも知らないこととか、その対応の心の狭さとかが災いして、対北条戦で上杉に付いていた者たちが、どんどん成田と共に兵を引くという事態になってしまいます。 ・・・って、人質の奥方は置いてきぼりですか?{/face_ase1/} 義が... [Read More]

Tracked on November 25, 2007 at 11:30 PM

» 風林火山 第47回「決戦前夜」 [みはいる・BのB]
祝・リツ(前田亜季) 遂に「花」枠昇進♪(^-^) 今年の大河ドラマも残すところ あと3回(今年は全50話)となりました。 [Read More]

Tracked on November 25, 2007 at 11:45 PM

» 風林火山・決戦前夜!! [函館 Glass Life]
下馬して挨拶しなかった成田長泰を甚振るとは 関東管領になったばかりの政虎の大失態ですね{/cat_6/} 古来からのしきたりを知らなかったばかりに、 大恥をかいた事になるのです{/kaminari/}{/kaminari/} 現代でも似たような話は良くありますが… 古来、位打ち(字は定かではありませんが?)と いって、しきたりや作法も知らないのに位だけ を上げ、本人を潰してしまう方法を公家の世界 ではちょくちょく用いたのです{/kaeru_alone/} 有名なところでは鎌倉幕府三代将軍「源実朝」 ... [Read More]

Tracked on November 26, 2007 at 03:36 PM

« 琥珀エビスを飲みました | Main | 義妹の結婚式 »