« 風林火山:第43回 「信玄誕生」 | Main | 風林火山:第44回 「信玄暗殺」 »

November 01, 2007

L.カゼイ・シロタ株

子どもの頃から胃腸が弱い私。特に疲れとストレスによる打撃は大きく、数週間お腹の不調が続くこともあります。だからと言って改善のための努力をしているわけではなく、心がけているのは一日三食きちんと食べることとなるべく脂っこい物は避けることくらい。でも、毎日職場でお腹がゴロゴロしているのも辛いので、この秋ちょっと改善への努力を始めました。

最初に挑戦したのは整腸剤。しかし、朝昼晩3回薬を飲むというのは習慣ができていないと難しく、まだらに飲んでもいい効果が得られません。
そんな時私の心を掴んだのが渡辺謙さんのCMです。以前から流れているCMではありますが、今回は謙さんを信じてみようと思いました。
食後に飲むのが効果的、と何かで言っていましたので、毎日朝食後に飲むこと1週間。最初の2,3日は飲んだことで余計お腹がゴロゴロしましたが、飲み続けるとゴロゴロは収まり、お腹の調子はいい感じ。何より、夜中に腹痛で目覚めることが無くなりました。信じる者は救われる、でしょうか?
最初は謙さんのヤクルトを飲んでいましたが、最近では少々値段の安いCOOPの乳酸飲料を飲んでいます。(ヤクルトさん、ストローはいりませんからもう少し安くなりませんか。)

さて、効果が出たのはL.カゼイ・シロタ株のおかげ。本名ラクトバチルス・カゼイ・シロタ株(Lactobacillus casei strain shirota)別名ヤクルト菌は、1930年に代田稔博士によって作らた(効果が発見された?)乳酸菌の一つです。乳酸菌には様々な種類がありますが、全般に腸内環境を整える働きがあります。さらにそれぞれの菌によりプラスαの効果があるのだとか。
乳酸菌、奥が深いです。

参考資料:
ヤクルト提供http://www.yakult.co.jp/front/company/profile/pdf/yakult-caseishirota.pdf
Kaikata(健康食品の比較サイト):http://www.kaikata.com/health/kaikata/kai_s139.html

|

« 風林火山:第43回 「信玄誕生」 | Main | 風林火山:第44回 「信玄暗殺」 »

Comments

御腹の調子が悪いのは厳しいですね・・・・。L.カゼイ・シロタ株て結構効果があるんですね・・・。私もCOOP飲んでみようかなと・・・・。余り私も御腹が強い方ではないので・・・。

Posted by: ちこりん | November 04, 2007 at 12:42 PM

>ちこりんさま

たまたまかもしれませんけれどね。
乳酸菌、ビフィズス菌いろいろ種類があるようなので、
お体に合った物を選ぶのがいいかと思います。
私は最初の2,3日を乗り越えた後は、快腸です(^^)b

Posted by: ヒロ子 | November 04, 2007 at 06:19 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/16943577

Listed below are links to weblogs that reference L.カゼイ・シロタ株:

« 風林火山:第43回 「信玄誕生」 | Main | 風林火山:第44回 「信玄暗殺」 »