« 秋保大滝レストハウスのカレー | Main | 迎春 »

December 30, 2007

「ダライ・ラマに恋して」

ダライ・ラマ法王を愛する友人に薦められ、たかのてるこ著「ダライ・ラマに恋して」を読みました。

ふつうの(?)OL・たかのてるこさんが大失恋をきっかけにダライ・ラマ法王に会いに行こうと決意して、チベットや”リトル・チベット”と呼ばれるインドのラダックを訪れながら、チベットや仏教について知り、ついにダライ・ラマ法王との対面に至るというエッセイ。
作者たかのてるこさんは私と同世代の女性ですが、とにかくパワフルでアクティブ。ダライ・ラマ法王に会いたいと思って会いに行ってしまう行動力に感服します。
楽しく読んでいるうちになんとなく因果応報について考えたり、自分の前世は何だったのだろうと想像したり、来年はもう少しいい人になってみようかと思ったり。

ダライ・ラマ法王に興味が無い方でも面白く読めますし、ちょっと興味はあるけれど難しい本を読む気はしない方の入門書代わりにもなるかもしれません。


|

« 秋保大滝レストハウスのカレー | Main | 迎春 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/17521184

Listed below are links to weblogs that reference 「ダライ・ラマに恋して」:

« 秋保大滝レストハウスのカレー | Main | 迎春 »