« ザツ煮など | Main | BEOWULF »

January 06, 2008

篤姫:第一回「天命の子」

『風林火山』を「動」的な正統派大河ドラマと呼ぶならば、『篤姫』は「静」的な正統派大河となりそうな、そんな硬派な展開を期待しているのは私だけでしょうか。
派手なシーンや爆笑のシーンはありませんでしたが、次も見てみようかと思う初回でした。

於一の子ども時代の子が引き締まった顔で可愛らしいと思ったのですが、あっという間に大人になってしまいちょっと残念。高橋英樹は島津斉彬のイメージではないのですが、いつか慣れるでしょうか。

|

« ザツ煮など | Main | BEOWULF »

Comments

今年もよろしくお願いします。
「若い」島津斉彬としては、老けすぎですよね、高橋英樹。
やっぱり違和感を感じました。

Posted by: ryi | January 06, 2008 at 09:38 PM

>ryiさま

こちらこそ今年もよろしくお願いいたします♪

高橋英樹、嫌いじゃないのですけれどね~、
少々ムリがありますかね^^;

Posted by: ヒロ子 | January 06, 2008 at 09:46 PM

わ~い!ヒロ子さ~ん♪ハイタッチ!(バシッ☆)
昨年は色々ありがとうございました(ぺこぺこ)今年もヨロシクお願いしますね◎
>次も見てみようかと思う初回でした。
そうですね「風林火山」のように「グイグイ」引っ張られるものは無かったですが、時代背景が時代背景なだけに「風林火山」とは逆に「後半」がジェットコースターになって行くんじゃないでしょうかね?(新選組!みたいに)とりあえずは「次も見よう」と思える作りでしたね。またひとつヨロシクお願します!

Posted by: なおみ | January 06, 2008 at 09:51 PM

度々すいません・・・なんかTBが飛ばない・・・ゴメンね(><)

Posted by: なおみ | January 06, 2008 at 09:54 PM

>なおみさま

ちょっとやる気のなさそうな記事になってしまいましたが、
今年も大河ドラマを見続ける予定ですので、
どうぞよろしくお願いいたしますm( _ _)m
TBは承認しないと公開されない設定にしています。
ご迷惑をおかけします。

幕末は面白いですよね。
今後の展開が楽しみです♪

Posted by: ヒロ子 | January 06, 2008 at 09:59 PM

なんとなく新選組!の始まりと似ている様な。
堺雅人の家定が、妙に嵌っているのには笑えました。

Posted by: なおくん | January 06, 2008 at 10:32 PM

ヒロ子さん、こんばんは♪
今年も宜しくお願いいたします。

風林火山のように熱くなり、ムキになることは絶対になさそうwですが、まったりと静かに鑑賞できそうな大河ですよね。
私も「静」のドラマとか好きですw
今日はちょっと静すぎて眠くなりましたが(おいw)来週も観てみようという終わり方でよかったと思いました♪

Posted by: | January 06, 2008 at 11:58 PM

>なおくん・さま

なんとなく新選組!の始まりと似ている様な。
→私も思いました。

幕末の物語、楽しみです♪
山南さん、どうしちゃったの!?という感じですよね(笑)


>渦さま

おはようございます!
今年もよろしくお願いいたします。

オープニングの音楽から正反対でしたものね。
戦シーンにドキドキすることはないかもしれませんが、
篤姫がどのように生きるのか、楽しみです。

Posted by: ヒロ子 | January 07, 2008 at 07:37 AM

明けましておめでとうございます^^
今回は前回とまったく違って
つっこみどころも多そうですね♪
今年もよろしくお願いいたしますm_ _m

Posted by: のの雪 | January 07, 2008 at 08:48 AM

>のの雪さま

あけましておめでとうございます♪
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

つっこみは大河ウオッチャーの喜び?!
初回は様子を見ましたが、
徐々にツッコミ入れていきたいと思います(笑)

Posted by: ヒロ子 | January 07, 2008 at 06:54 PM

ヒロ子さん、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
子役の女の子、可愛かったですね。
あっという間にあおいちゃんになってしまいました。
この二人、なんだかとても似ていましたね。

幕末を色んな角度から見てみたいので、楽しみにしています。

Posted by: さくらこ | January 07, 2008 at 10:29 PM

>さくらこさま

おはようございます。
こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いいたします♪

赤ちゃんも子役の子も可愛かったですよね。
あおいちゃんも可愛いけれど、
もう少し子役の子の演技が見たかったですぅ。

女性の視点から見た幕末の物語ってあまり知らないので、
今回のドラマは楽しみですよね^^

Posted by: ヒロ子 | January 08, 2008 at 07:21 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/17600943

Listed below are links to weblogs that reference 篤姫:第一回「天命の子」:

» 大河ドラマ 「篤姫」 天命の子 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
幕末、13代将軍の御台所天璋院篤姫を描く作品です。 ペリー来航、開国、安政の大獄、大政奉還、戊辰戦争へと続く激動の時代。 出身の薩摩と嫁いだ徳川との関係の激変。 徳川家内での関係の変化。 めまぐるしく動く幕末の中で中心部分にいた天璋院篤姫。 「徳川慶喜」のときは深津絵里がやっていましたね。 彼女を1年間追っていきます。 今回は顔見せですね。... [Read More]

Tracked on January 06, 2008 at 09:42 PM

» 篤姫・第1話 [ブルー・カフェ]
NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)宮尾 登美子,田渕 久美子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る あけましておめでとうございます。昨年は「風林火山」レビュー、「小山田クラブ」そして「風林火山クラブ」とお世話になりました。 今日からは時代を「幕末」に移して篤姫がスタートですね。「幕末」といえば熱心なファンの方も多いようですが、ワタシのような「うっすい(薄い)」知識でどこまでついて行けるか多いに不安ですが・・・とりあえず面白そうだったらレビューを書き続けたい... [Read More]

Tracked on January 06, 2008 at 09:44 PM

» 篤姫(1月6日) [今日感]
いよいよ大河ドラマ「篤姫」スタート。 昨年の「風林火山」と時代も、そしてドラマの雰囲気そのものもまったく違う大河ドラマ。 [Read More]

Tracked on January 06, 2008 at 09:47 PM

» 篤姫 第1回「天命の子」 [みはいる・BのB]
今年も始まりました、大河ドラマ!!  前年の『風林火山』がいつもより1回多くて全50回でしたが、今回の『篤姫』も全50回です。 [Read More]

Tracked on January 06, 2008 at 10:33 PM

» 篤姫〜第1回・篤姫生誕! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
篤姫ですが、思った以上に面白いです。幕末維新において江戸を救った天璋院という触れ込みですが、薩摩の誕生から始まります。桜島が綺麗ですが、懐妊中の母親(樋口可南子)の前に妙な僧侶が現れ「その女の子は江戸に行く」など予言をします。(篤姫、第1回・天命の子、感想以下に続きます)... [Read More]

Tracked on January 06, 2008 at 10:48 PM

» 篤姫〜天命の子 [うさうさ日記]
NHK大河ドラマ「篤姫」第1話〜天命の子今年も大河ドラマがはじまりましたね。幕末ものは「新選組!」以来です。しかし今回は女性が主役で大奥中心・・・あんまり期待していないけれど土スタで長塚&樋口夫妻がホームドラマだと言っていたので、昨年とは違う気楽〜な気...... [Read More]

Tracked on January 06, 2008 at 10:56 PM

» 篤姫(1月6日放送/60分拡大版) [のたまふ]
第一回/天命の子 黒船来航にはまだ20年近くも前の天保6年(1835年)。桜島を間近にのぞむ鹿児島は、藩主の跡継ぎ島津斉彬(高橋英樹)の初めてのお国入りに沸き立つ。そんな中、島津家の分家の一つである今和泉島津家に、待望の女の子が生まれる。父の島津忠剛(長塚京三)と母・お幸(樋口可南子)は、長女の幸せを願い一(かつ)と名付ける。のちの天璋院篤姫である。於一は、病弱な兄たちとは違い、かなりおてんばで好奇心旺盛な、そして心優しい娘に育っていく。 やがて時が経ち、薩摩藩は家老・調所広郷(平幹二朗)の指揮の下... [Read More]

Tracked on January 07, 2008 at 12:00 AM

» 篤姫「天命の子」 [ありがとう!、あてつけじゃないよ。]
今日から始まった大河ドラマ篤姫。 幕末のことは良く知らないから、『後の…である』って言われても判んないー{/hamster_3/}。 今日の出演者の中だと西郷さん以外はわからん(汗)。 主人公の篤姫は島津家の分家にあたる今和泉島津家に生まれます。 生まれる前に、変なお坊さん?から「その娘を…、江戸へ連れて参る…。」 ん?、確かこのお坊さん、以前に島津を演じたことがある人じゃないですかぁ…{/whale/}。 篤姫誕生前に、江戸育ちの島津斉彬が薩摩に戻ってきました。 おじさんばかりなので、実年齢が... [Read More]

Tracked on January 07, 2008 at 08:02 AM

» 大河ドラマ・篤姫!! [函館 Glass Life]
いよいよ篤姫が始まりましたね{/kirakira/}{/kirakira/} 幕末は得意ではないのですがネタが続く限り 書いてみようかと思っている僕なのです{/hiyo_do/} 篤姫に関する幼少時代の資料は殆ど無いとい います{/cat_5/} 兄が三人、妹が三人の七人兄妹だったといい ますが、あくまでも系図上で確認するだけな のです{/ee_3/} 今の処、脚本家のイマジネーションで構成されている のでしょうね。 篤姫は徳川家定に嫁いで、次の将軍に一橋慶喜 を推す事が最大の使命だったと思... [Read More]

Tracked on January 07, 2008 at 10:27 AM

» 「篤姫」第一回「天命の子」 [つれづれ さくら日和]
今年の大河ドラマ「篤姫」が始まりました。 ずっと以前からPC画面上でそのままリンクしてあるのですが“大河ドラマ「風林火山」”となっていた所が、いつの間にやら自動的に「篤姫」に変わってしまっているんですねー。 その一昨年前も感じたことなのですが、時の流れ・・ですね。 ほんのついこの間まで盛り上がっていた場所が、そんなこととは関係無しに、過去のものは無常にも消え行く・・。{/hiyo_uru/} さてさて、主役が宮崎あおいさんなので、OPからして可愛らしい印象です。{/hawaii_plumeri... [Read More]

Tracked on January 07, 2008 at 03:35 PM

» 篤姫 (宮崎あおいさん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆於一(おかつ)役の宮崎あおいさん(のつもり)。宮崎あおいさんは、毎週日曜よる8時NHK総合にて放送されている『大河ドラマ 篤姫』で於一(篤姫、のちの天璋院)を演じています。一昨日は第1回が放送されました。... [Read More]

Tracked on January 08, 2008 at 04:06 AM

« ザツ煮など | Main | BEOWULF »