« August 2008 | Main | October 2008 »

September 2008

September 30, 2008

ブラッスリー・レカンのクロックムッシュ

Photo
しばしば仕事で降りる上野駅。
以前はブラッスリー・レカンのケーキ屋さんだったスペースが、カフェになっていました。ランチタイム、外はブラッスリー・レカンに入る人々で行列ができていましたので、私はこちらのカフェスペースへ。700円のクロックムッシュセットを注文しました。薄めのパンのフレンチトーストにハムとキュウリとチーズがサンドされていて、なかなか美味。個人的には味も見た目もお上品で、混雑しているスタバでパサパサのパンを食べるよりずっといいと思いました(いえいえ、スタバのコーヒーは好きですよ)。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

September 28, 2008

篤姫:第39回「薩摩燃ゆ」

今回は薩英戦争じゃなかったのですか?
戦争、5分くらいはやりましたか?
「私は薩摩を守ることができなかった、あの方と約束したのにっ!」
みたいなことを言っていましたが、尚五郎は何に対して悔しがっているの?

公方様を京都へ押し出したとか、帰らせてくれるよう天皇に頼むだとか、篤姫が主役だから仕方ないですけれど、期待した分、今回は(も?)がっかりでした。

はいはい、宮様と公方様のお雛様みたいなカップルを見るだけで、私はもう満足でございますよ…

| | Comments (5) | TrackBack (11)

September 21, 2008

篤姫:第38回「姑の心嫁の心」

天璋院さまと和宮さまの確執というのは、我々庶民が連想する嫁姑の確執とは違うのではないかと思うのですが…それは、本寿院さまとの確執でも言えることですけれど。家茂公の上洛を天璋院さまが後押ししたというのも、なんだかなぁ。まぁ、「あんみつ姫」大河ですし、和宮ちゃんが可愛いから許します。
坂本さんと勝さんの対談もあれでいいのですかねぇ。まぁ、「水戸黄門」大河だから、色黒の玉木龍馬もかっこいいから許します。
そんなところです。
来週は薩英戦争だから、大河ドラマらしい展開になるのでしょうか。

| | Comments (2) | TrackBack (12)

September 20, 2008

崖の上のポニョ

ようやく『崖の上のポニョ』を観ました。
評判は賛否分かれているようですが、私は面白いと感じましたし、うるっときた場面をありました。子ども向けに単純化されていながらメッセージ性があり、宮崎駿さんはやはり天才だと思いました。

内容は現代日本のお子さま版『人魚姫』。さかなの子ポニョが人間の男の子宗介を好きになり、愛の力で人間になる物語。『人魚姫』では人魚姫がいろいろ悩んでいたように思うのですが、現代版人魚姫ポニョは今どきの女の子。悩む前に行動あるのみ!宗介を好きになったらまっしぐら!!宗介とポニョのお父さん”フジモト”が、ポニョに振り回されて(?)苦労している姿がまた今どきで、ちょっと痛々しくも感じました。相変わらず、女が強い宮崎アニメです。ばあちゃんは登場するのにじいちゃんは登場しませんし。

ファンタジーなので矛盾にツッコミを入れるのは野暮ですが、嵐で道路が冠水しているのに警備員の誘導を振り切って家に帰ろうとしたり、嵐が少し静まったからと家を出てしまったリサの行動は、大人としてまずいでしょうと思いました。それから浜っ子は、あんな優しい口調でしゃべらない…のは、私の住んでいる地域だけ?

とにかく、リサもグランマンマーレもばあちゃんも海も月もその他もろもろ、これでもかというくらいに”母の愛”でいっぱいの超癒し系アニメ『崖の上のポニョ』でした。

「崖の上のポニョ」公式サイト 
http://www.ghibli.jp/ponyo/

| | Comments (4) | TrackBack (2)

September 15, 2008

仙台のジャズフェス

D1000765D1000778
昨日、定禅寺ストリートジャズフェスティバルin仙台に行きました。今年で18年目という仙台のジャズフェス。10年近く行っていなかったように思いますが、ジャズフェスは私の知っていた頃と比べてとても規模の大きいイベントになっていました。今日の河北新報の記事によると、二日間で714グループが参加し、期間中の人出は約75万人だったのだとか。それだけ人が集まるのも理解できる、楽しく充実したフェスティバルでした。時折雨の降る天気でしたが、雨の中のライブも、雨上がりに日の差した中で聴く音楽も最高でした。
D1000772

規模の大きさに加えて、バックアップ体制が充実していることにも驚きました。その一つが、無料ループシャトルバスの運行。仙台駅、錦町公園、勾当台公園、西公園と主要な会場をほぼ10分間隔で無料バスが回っているので、移動にとても助かりました。
D1000763

音楽だけでなく、いろいろなお店も出ており、心だけでなくお腹もいっぱいで満足でした。

私は久々だったこともあり準備不足で、知り合いのステージを回るだけで精一杯でしたが、慣れているらしい人々はビニールシートや簡易式の椅子、手弁当や手ビールを持って演奏を聴いて楽しんでいました。
来年はもう少し余裕をもって、まったり楽しみたいなぁ。
D1000767

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 14, 2008

篤姫:第37回「友情と決別」

とっくに薩摩と決別していたのかと思いましたが、久光殿が江戸に入ったことで揺れ動く天璋院さま。朝廷の勅旨と幕府との話し合いについて、久光殿に会って問いただす気満々ですが、「今会ったら薩摩と通じているとまた言われます」と滝山さまがチクリ。でも、そこは機転の利く滝山さま、家定公の墓参りにかこつけてはと案を出します。久光殿と会ったものの、当然分かり合えぬままイヤな気分になった天璋院さま。次はなんと、家茂くんにお願いして、なおごろうを大奥へ呼びつけたのでした。職権乱用?!昔のように囲碁をして、お互い目をウルウルさせて友情を確かめ合い、めでたしめでたし。
そして、薩摩への帰り道、気の毒なイギリス人が薩摩の一行に切られたのでした。

結局は抗えない時代の激流の渦の一つ一つなのだろうと思いました。

| | Comments (4) | TrackBack (10)

September 11, 2008

高速道路の楽しみ

D1000749
先日は水戸まで車で行きました。片道400km超の運転は、私としては長距離ドライブ。運転が単調にならないように、疲れないように、飽きないようにと、通るSAはすべて立ち寄りご当地グルメを食べることを目標にしました。まずは東北自動車道を南下。国見SAで、桃ソフトクリームを食べました。シャーベットのような、さらっとした感じ。

D1000748
SAではありませんが、吾妻PAで熟成味噌ラーメンを食べました。なかなか旨い。

D1000736
安達太良SAではももジュース。

D1000738
郡山JCTで磐越道に乗り換えます。
阿武隈高原SAではソフトクリームを食べたかったのですが無くて、帰路、ヨーグルトドリンクを飲みました。なかなか濃厚。

D1000747
いわきJCTでさらに常磐道へ乗り換え。中郷SAへ。関東のSA限定なのかしら、江頭2:50のお茶「えが茶ん」を飲みました。普通の、缶のお茶でした。

走ってみて感じたことは、SAが休憩するのにちょうどいい間隔で設置されていること。特に帰路はかなり疲れていたので、すべてのSAに立ち寄り休憩しました。平日に走ったせいか、外の特設売店が閉まっていたり、メニューが少なかったりして、期待していたよりSAグルメを楽しめなかったことは残念でした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 07, 2008

篤姫:第36回「薩摩か徳川か」

久々に面白かった第36回。
「薩摩か徳川か」ではなく「島津か徳川か」、もしくは「薩摩か江戸か」では…というつまらぬツッコミはよして、やっぱり今回のような「その時歴史は動いた」的ストーリーがいいですね。

さて、久光殿が兵を率いて上京するということで、島津も徳川もゴタゴタしています。島津では、西郷さんが「久光様の下では働きたくない」と言って出て行き、有馬さん達は薩摩の本気を示すため命を落しました。
江戸では篤姫さまが四面楚歌状態。皆、天璋院と薩摩が通じているのではないかと疑っています。愛する息子、家茂にまで疑われてキレた篤姫さまは、薩摩縁の品々を燃やして自分と薩摩は関係ないとアピールするのでした。何もそこまでしなくても。

それにしても家茂くん、嫁にも優しく形式上の母にも優しく、フェミニストだわ、と思ったのでした。

| | Comments (7) | TrackBack (12)

September 06, 2008

偕楽園

Photo
出張で茨城県へ行きました。少し余裕があったので、日本三名園の一つ偕楽園を見て来ました。
偕楽園は水戸藩主徳川斉昭公が創設されたお庭。大河ドラマ「篤姫」では江守徹さんが好演していましたね。その斉昭公が、お庭とともに位置や建築意匠を定めたというのが好文亭です。残念ながら戦火で消失したものを復元したものなのだそうですが、襖絵や庭など味わいがありました。
Photo_2
そして、なんといっても、三階から眺める偕楽園が素晴らしかったです。梅の季節は絶景だろうなと思いつつ、さぞ混雑するだろうとも思いました。

Photo_3
水戸と言えば黄門様な訳で、お約束通り黄門茶屋で梅ソフトクリームをいただきました。暑くてすぐ溶けてきましたけれど、甘くて梅の味もしてなかなかおいしかったです。
Photo_4

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 02, 2008

ぬぅとうーむぅの深呼吸ライブ

詩を書き、曲を産み、唄う人、NUUさんのライブが再び石巻であります。今回はUooMooさんという民族楽器を中心とした楽器編成のユニットとのコラボレーションライブ。修空館という空手道場が会場です。大人から子どもまで楽しめること間違いなしのライブ。興味がありましたら、ご家族、お友だちお誘い合わせの上、ぜひぜひお出かけください。

日時 2008年9月28日(日) 14時開演

チケット予約・お問い合わせは
「雑貨・茶ろん もも」さん
0225-94-0803

雑貨・茶ろん ももさん HP  http://www.h3.dion.ne.jp/~momo33/
NUUさん HP http://nuu-nuu.com/
UooMooさん HP http://www.tt.rim.or.jp/~hico/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2008 | Main | October 2008 »