« 篤姫:第45回「母からの文」 | Main | ん・ビストロ »

November 16, 2008

篤姫:第46回「慶喜救出」

幕末は幕末というだけでドラマチックです。

キーパーソンは熱い男、西郷。
「日本を変えるには徳川を討たなければならない!」
でも討たない方法だってあるわけで、どうして西郷どんがそれほど徳川を討ちたいのか、戦争したいのか、よく分かりません。
来週は西郷どん説得に、懐かしの幾島が動く!?

天璋院さまは慶喜殿にお説教。ついに慶喜殿も天璋院さまのおチカラでいい人になりそうです。と茶化しつつも、
「あなたは生きてください、お二人の分まで」
につい私も、慶喜殿と一緒にうるっとしてしまったのでした。

|

« 篤姫:第45回「母からの文」 | Main | ん・ビストロ »

Comments

そうですねぇ。
ちょっとうるっと来た感じも・・・。
でももうちょっとそれまでの過程を悉皆えがいてくれていたら、もっときていたに違いない・・・。
とちょっと残念な気もします。

Posted by: ryi | November 16, 2008 at 10:00 PM

いつもどもです
篤姫の言葉はとてもホームドラマ的でした。
生きてください

と言う言葉もある意味
残酷な気もします。
全体にチョット唐突すぎる感も・・・。

Posted by: ぱるぷんて海の家 | November 16, 2008 at 10:10 PM

>ryiさま

中途半端な感じなのですよね。
説明が少ない分強引に持っていったというか。
なので、ちょっとうるっとしても感動まではしないわけで…


>ぱるぷんて海の家さま

本寿院さまや和宮さまの使い方が
ホームドラマですよね。
やはりあのパートは必要でしょう(^^)b

唐突というか強引というか…
まぁもう何でもありでいいです^^;

Posted by: ヒロ子 | November 16, 2008 at 10:39 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/43135276

Listed below are links to weblogs that reference 篤姫:第46回「慶喜救出」:

» 「篤姫」第46回 [日々“是”精進!]
第四十六回「慶喜救出」天璋院と静寛院は大奥で寂しい正月を迎える。2人の願いもむなしく、大坂では慶喜が薩長軍討伐の兵を挙げようとしていた。西郷らも幕府軍を迎え撃つ準備を京で整え、ついに開戦。薩長軍は、岩倉が準備した錦の御旗を掲げる。朝敵となった幕府軍は総...... [Read More]

Tracked on November 16, 2008 at 09:08 PM

» 【篤姫】第四十六回 [見取り八段・実0段]
薩摩を討伐する目的で兵を持って京へ入った幕府軍だったが現れたのは朝廷軍の証である「錦の御旗」を掲げた軍。幕府は、いつの間にか朝敵になったのだった。ショックを受けた慶喜は、軍を京に置き去りにし、側近だけ連れて江戸へ戻ってきてしまう。江戸に戻った慶喜に拝謁...... [Read More]

Tracked on November 16, 2008 at 09:35 PM

» 篤姫・第46話 [ブルー・カフェ]
篤姫 完結編 (4) (NHK大河ドラマ・ストーリー)宮尾 登美子,田渕 久美子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る 遂に戊辰戦争の発端となる鳥羽伏見の戦いです。しかし、このドラマは「大奥目線」なのであくまでも「聞いた話によると」な扱いでしたねぇ・・・う〜〜ん{/m_0162/}「このネタだけでドラマひとつ作れちゃう!」っておいう歴史的なエピソードも「アッサリサッパリ流しちゃう♪」というスタンスを貫く辺りには頭が下がります。 すべては「天マジック」の成せる技!遂に「悪徳将軍慶喜も改心!?」という... [Read More]

Tracked on November 16, 2008 at 09:48 PM

» ★「篤姫46」慶喜心入れ替えたね♪ [・*:・ふわゆら生活・:*・]
今日は日曜日。。いつもどおり大河ドラマを楽しみましたぁ〜〜大河ドラマ「篤姫」戦が始まる兵の数では圧倒的な徳川勢でしたが。。薩摩長州勢には錦の御旗が〜〜と。。言うことは。。徳川は朝敵となった訳で。。それを見た慶喜は。。自分の部下を置いてけぼりにしてとっと...... [Read More]

Tracked on November 16, 2008 at 09:48 PM

» 大河ドラマ 「篤姫」 慶喜救出 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
戊辰戦争、開戦。 兵力は幕府のほうが圧倒的に多いが・・・。 [Read More]

Tracked on November 16, 2008 at 09:59 PM

» 篤姫 第46回「慶喜救出」! [バレルオーク日記]
<上に立つ者の苦さ辛さ!>「頼るべき相手は天璋院様です」勝と天璋院の絶妙の連携プレーです。「さあ、こちらへ」すでに慶喜様はすっかり天璋院様の飼い犬の様になってしまっていました。「歴史はときどき惨いこと」「縁もない相手に打たれる方がいっそ惨いと思います」...... [Read More]

Tracked on November 16, 2008 at 10:02 PM

» 勝てば官軍!! [函館 Glass Life]
坂本龍馬が暗殺されてからタガが外れた感じですね{/cat_6/} 特に西郷隆盛は討幕に向けて一心不乱に突き進む覚 悟の様です。 何かにとり付かれた感じです{/baikin_1/} いよいよ鳥羽伏見の戦いが始まりました{/v/} 戊辰戦争の最初の戦いです。 賊軍となった幕府軍に勝ち目は無かった様ですね{/kuri_5/} まさか錦の御旗を薩長軍が掲げるとは?? 幕府軍は予想だにしなかった筈です{/cat_5/} 第一幕は完全に薩長軍の勝ちです。 勝てば官軍と云う言葉がありますが、勝ちさえすれ ば戦局... [Read More]

Tracked on November 17, 2008 at 11:54 AM

» 篤姫第46回「慶喜救出」 [さくら色通信]
「慶喜救出」って危機一髪の救出劇を楽しみにしていましたが、慶喜ったら自分だけこっそり逃げてるだけじゃん、もしかして篤姫の命乞いの嘆願書が救出?もともと島津のお父様からのミッションで次期将軍は慶喜!と頑張ってきた篤姫ですが、何かの折のご対面で(もう忘れち...... [Read More]

Tracked on November 17, 2008 at 10:17 PM

« 篤姫:第45回「母からの文」 | Main | ん・ビストロ »