« 仙台のアウトレットモール | Main | 黒豆を煮る »

January 04, 2009

天地人:第1回「五歳の家臣」

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、今年のブログ一回目は大河ドラマ「天地人」の一回目の感想となりました。

戦国、絆、イケメン、まさにこれぞ待ち望んでいた大河ドラマです。
「愛」です。「義」です。
それが大事です!

そもそもオープニングの音楽がかっこいい。
オープニングに登場の妻夫木聡と小栗旬がかっこいい。
なんと言っても、阿部寛がかっこいい!
『風林火山』のGackt謙信もアヤシイ魅力がありましたが、阿部謙信はワイルドな魅力です。

今日の物語のポイントは、主人公でやがて直江兼続となる樋口与六少年と主君の上杉景勝となる喜平次少年との出会いと、与六少年と家族との別れ。5歳の与六少年のたどたどしいけれど健気な演技が可愛らしい。そして、母の「美しい紅葉の葉は厳しい冬に幹を守るために散る。そなたはあの紅葉になるのです。紅葉のような家臣になるのです」にも泣けましたが、侍の本望と喜んでいた父との、お寺の門前での別れも泣けました。

この一年、また日曜8時が楽しみになりそうです。

|

« 仙台のアウトレットモール | Main | 黒豆を煮る »

Comments

Gackt謙信よりもなんとなくピタッとくる感じがしました。
でもちょっとごつすぎかなぁ。
二人を足して2で割るとちょうどいいのかしら・・・。

Posted by: ryi | January 04, 2009 at 10:00 PM

ヒロ子さん、あけましておめでとうございます。
いやー待ちに待った・・・って感じですよね?

>そもそもオープニングの音楽がかっこいい。

大島ミチルさんの曲だから優しい感じになるのかと思っていましたが
なかなか荒々しくて良かったですよね?

>この一年、また日曜8時が楽しみになりそうです。

そうですね~今年もヨロシクです♪

Posted by: なおみ | January 04, 2009 at 10:11 PM

>ryiさま

どちらかというと信長っぽい?という気もしました。
本当にガックンと足して2で割るとちょうどいいイメージかもしれませんね。

Posted by: ヒロ子 | January 04, 2009 at 10:12 PM

ヒロ子さあけましておめでとうございます!!
コメではお久しぶりです!!
今年も大河でお世話になりますね(^^)

私も今年のOPテーマ気に入りました♪
かっこいいですよね。
こういう勇ましい曲は私も好きです。

これからどう話が進むのか楽しみです!!
では今年よろしくお願いいたします~♪

Posted by: なぎさ美緒 | January 04, 2009 at 10:12 PM

>なおみさま

こちらこそ今年もよろしくお願いします!

大河ファンは盛り上がりそうな初回でしたよね。
今後どのように展開していくのか、
篤姫のファンはどうなるのか、
気になります。

オープニングの曲、いかにも大河!という仕上がりでした。
最初の金管でわくわくどきどきでしたheart01

Posted by: ヒロ子 | January 04, 2009 at 10:15 PM

明けましておめでとうございます♪

私も母子の絆には泣けました。
田中美佐子さんも高島さんも素晴らしかったですね~^^

今年もよろしくお願いします(__)

Posted by: くう | January 04, 2009 at 10:22 PM

>なぎさ美緒さま

昨年は面白いとは思うものの
イマイチ乗り切れなかった大河でしたが
今年はもうオープニングからノリノリでした(笑)
やっぱり私は血わき肉おどる大河が好きなようです。

こちらこそ
今年もよろしくお願いいたします♪

Posted by: ヒロ子 | January 04, 2009 at 10:22 PM

あけましておめでとうございます。

戦国の英雄みんなカッコイイですね。
大河はこうでないと!!
今年はストレス少なくてすみそうです。
今年もよろしくお願いします。

Posted by: ぱるぷんて海の家 | January 04, 2009 at 10:25 PM

>くうさま

本当に田中美佐子さんも高嶋政信さんも
役者さんだから当然かもしれませんが
お上手でしたね。
与六くんの可愛さ、健気さが一層引き立つ感じでした。

こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします^O^

Posted by: ヒロ子 | January 04, 2009 at 10:27 PM

>ぱるぷんて海の家さま

たぶんストレスはTBが飛ばないことだけになるかと(汗)
やはりカッコイイ大河がいいですね。
ツッコミは少なくなるかもしれませんが…

こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いいたします!

Posted by: ヒロ子 | January 04, 2009 at 10:30 PM

 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

 やはり大河といえば戦国ですか!そして、絆、イケメン。うーん。

 あと、普通、あの母には泣けますよね。私のBlogではちょっと余計なこと書いちゃいました。

Posted by: 悪七兵衛景清 | January 04, 2009 at 10:34 PM

>悪七兵衛景清さま

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

あら、悪七兵衛景清さんは何かツッコミを入れたのでしょうか?
後ほど、拝見しに伺いますね。

Posted by: ヒロ子 | January 04, 2009 at 11:04 PM

みんなかっこよかったですね~。
北村一輝も結構好きです( ̄ー ̄)ニヤリ

Posted by: chizu | January 04, 2009 at 11:52 PM

>chizuさま

そうそう、北村一輝も何気によかったです~
今のところ大きく違和感のあるキャスティングがなく
やっぱりこれからが楽しみ♪

Posted by: ヒロ子 | January 05, 2009 at 04:53 PM

本年もよろしくお願いいたします★

とりあえず初回はお子様がかわいかったですね~♪
わたしもお寺の前で父上とのハグシーンで泣きました・・・かわいすぎる!

次回以降、ブッキーが子役に勝てるかどうかがちょっと心配ですが、イケメンなので期待したいところです(笑)

Posted by: うさ | January 06, 2009 at 03:32 AM

>うささま

こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします♪

やはりお子さまは強いですね~
たまりません*^^*
なんとなく雰囲気が妻夫木くんに似ていますし。
イケメンをどんどん投入していただきたいところです(爆)

Posted by: ヒロ子 | January 06, 2009 at 04:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/43639260

Listed below are links to weblogs that reference 天地人:第1回「五歳の家臣」:

» 新大河ドラマ「天地人」第1回 [日々“是”精進!]
戦国の世、謀略と裏切りが繰り返され、誰もが利を重んじた時代にあって、兜に愛の一文字を掲げ、義と仁愛の精神を貫いた武将がいた。その男の名は、直江兼続。彼の精錬な生きざまは豊臣秀吉を魅了し、知勇兼ね備えた実力は徳川家康をも恐れさせた。2009年大河ドラマは...... [Read More]

Tracked on January 04, 2009 at 09:54 PM

» 大河ドラマ 「天地人」 五歳の家臣 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
今年は直江兼続のお話です。 昨年の大河を何かと比べられるんじゃないかと思いますが、 どんな描き方をするんでしょうか。 [Read More]

Tracked on January 04, 2009 at 09:58 PM

» 天地人・第1話 [ブルー・カフェ]
天地人 前編 (1) (NHK大河ドラマ・ストーリー)火坂 雅志,小松 江里子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る いよいよ始まりました→天地人!4日スタートって早いですよね?昨年の「篤姫」が6日で「風林火山」が確か8日だったかと。 【風林火山の後日談?】 いや、強烈でしたね「風林火山」の第1話って!第1話が放送された時にはまだブログを始めていなかったんですが、あまりのインパクトに「海ノ口」から参戦させていただいたものですよ(その時のレビューを読み返してみたら、あまりの記事の短さにビックリしま... [Read More]

Tracked on January 04, 2009 at 10:09 PM

» 大河ドラマ「天地人」第1話「五歳の家臣」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
愛の男・直江 兼続。今年の大河は2年ぶりのチャンバラの熱い男たちが帰ってきました!!個人的には昨年の「篤姫」みたいなのもまたホームドラマで面白かったんですが、こういう血沸き肉踊る方が好きですね。でも今年は分かりやすい音楽を目指したのかしら?全編にわたっ...... [Read More]

Tracked on January 04, 2009 at 10:10 PM

» ★「天地人・・1」始まりました〜♪ [・*:・ふわゆら生活・:*・]
全国の大河ブロガーのみなさま。。いつもこのブログをご覧いただいているみなさま。。あけましておめでとうございます本年もどうぞよろしくお願い申し上げます(*__)そして。。お待たせいたしました〜ついに妻夫木クンの登場です〜大河ドラマ「天地人」公式ページ楽天特集...... [Read More]

Tracked on January 04, 2009 at 10:12 PM

» 天地人(1月4日) [今日感]
「この裁判は、人の命の重さを知る裁判なんです」 TVでHEROやってたけど、久利生公平カッコいいね。まさに正義の男 [Read More]

Tracked on January 04, 2009 at 10:21 PM

» 【天地人】 第一回 新大河ドラマ [見取り八段・実0段]
信じられぬかも知れぬが、私は定めを感じたのです。そなたの子、与六と、私の子、喜平次が、星々の縁で結ばれているのではないかとわずか5歳の可愛い与六を母は手放す決心が着かなかった。しかし、夫である樋口惣右衛門は、与六は武士の子。その方が将来道が開ける。と言...... [Read More]

Tracked on January 04, 2009 at 10:22 PM

» NHK天地人1回目 [悪七兵衛景清の今日の一言]
 例によって、大河の1回目は見た。  1回目なので、キャストについてちょっと。 [Read More]

Tracked on January 04, 2009 at 10:28 PM

» 大河ドラマ「天地人」第1回「五歳の家臣」 [真田のよもやま話]
明けましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いいたします! [Read More]

Tracked on January 04, 2009 at 10:36 PM

» 大河ドラマ「天地人」 [休羽捫虱帳]
第一話「五歳の家臣」 即、レビュー決定!!!最後まで感想を書きます。 [Read More]

Tracked on January 04, 2009 at 10:37 PM

» 天地人 第1回 「五歳の家臣」 [青いblog]
あらすじ。 天正14年(1586年)大坂城。上杉家家臣の直江兼続(妻夫木聡)は、主君の景勝(北村一輝)とともに、豊臣秀吉(笹野高史)に謁見してい [Read More]

Tracked on January 04, 2009 at 10:56 PM

» NHK大河ドラマ「天地人」 第1回「五歳の家臣」感想 [Lounge ”Himajin” Killer]
さて2009年の大河ドラマがスタートしました! [Read More]

Tracked on January 04, 2009 at 11:37 PM

» 天地人 第1話 [SOLILOQUY]
天地人 第1話「五歳の家臣〜名将・直江兼続の生涯」「わしはこんな所に来とうはなかった!」※ 注 今回の「天地人」ですが、桑原水菜原作・「炎の蜃気楼」ファンの目から見たレビューになる事必至なので、多分に横道に脱線する可能性大なので、その点だけご注意下さい...... [Read More]

Tracked on January 05, 2009 at 03:16 AM

» 溺死事件の真相!! [函館 Glass Life]
いよいよ天地人の始まりです{/fuki_oshirase/} 親・兄弟・親戚同士が血で血を洗う世の中で、愛を掲げ 戦国の世を生き抜いた直江兼続、戦国武将としては全く 稀有な存在ですね{/hearts_pink/}{/heartss_pink/} 上杉謙信とその継嗣景勝の影響が強すぎたのかも知れま せんね。 一説によると景勝は寡黙な人物だったと云われています。 唯一、心を許し話せるのが兼続だったのでしょうか?? 何れにしても、兼続自身にも主君と似た素養があったの でしょうね{/kaeru_love... [Read More]

Tracked on January 05, 2009 at 09:27 AM

» 天地人「五歳の家臣」 [ありがとう!、あてつけじゃないよ。]
天地人「五歳の家臣」 『うるさい、誰でもかまわん!。』 主人公、直江兼続はまだ五歳。 名前は与六。 父と母、弟の与七、それに妹?のおきた、五人家族。 与六の父は、もとは百姓侍だったが、長尾政景が治める越後の上田庄で勘定奉行のお仕事に。 白米を食べるぐらい裕福だから結構重役なのかな?。 与六「なぜ止めた。父上のことを馬鹿にされたんだぞ。お前は父上の事を馬鹿にされて何もせぬのか?。お前は腑抜けだ。うるさい、誰でもかまわん!。」 ※これが、若さというものか…。 『そんなわしの事を神と呼ぶものもお... [Read More]

Tracked on January 05, 2009 at 11:07 AM

» 天地人第1回「五歳の家臣」 [さくら色通信]
見るかな〜?今年の大河ドラマ。・直江兼続ってだれか知らなかった・家臣が主人公って地味な予感。・兜に「愛」ってマジですか?…という理由で見る気がわかなかったのですが、第一回目はとりあえず見てみることにしました。そして今日のところは与六かわいさに最後まで見...... [Read More]

Tracked on January 05, 2009 at 08:12 PM

» 天地人 第1回「五歳の家臣」 [みはいる・BのB]
今年も始まりました!!  大河ドラマ 『天地人』 ”てん ち じん” と読むんですね。 わたくし、”てんちびと” だと勝手に思い込んでいました。(^^;; [Read More]

Tracked on January 05, 2009 at 08:19 PM

» 天地人 (妻夫木聡さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆直江兼続 役の妻夫木聡さん(のつもり)昨日のよる8時、75分拡大版でNHK大河ドラマ『天地人』の放送がスタートしました。今回の主人公は、上杉景勝(北村一輝さん)に仕えた上杉家の家老・直江兼続(妻夫木聡さん)です。●あらすじと感想... [Read More]

Tracked on January 06, 2009 at 12:22 AM

» 天地人〜五歳の家臣 [うさうさ日記]
大河ドラマ『天地人』第1話〜五歳の家臣はじまりましたね〜〜戦国時代。大河ドラマブロガーの皆様、今年1年間よろしくお願いいたします。2年前の風林火山の時にも書きましたが、上杉とか直江とか聞くとどうしても『炎の蜃気楼(ミラージュ)』思い浮かべちゃうしかも今...... [Read More]

Tracked on January 06, 2009 at 03:29 AM

« 仙台のアウトレットモール | Main | 黒豆を煮る »