« 天地人:第11回「御館の乱」 | Main | ○○回目の誕生日 »

March 22, 2009

天地人:第12回「命がけの使者」

上杉家のお家騒動に、北条、武田が絡んでくるのですね。面白い!
…はずなのですが、どうも迫力が不足しているように感じます。

兵糧攻めに合う景勝軍。頼るべきは桑取。桑取に景勝側につくよう説得に向かう兼続クンは、途中でお婆を助けます(いかにも大河ドラマっぽい)。「話し合いに刀は無用」とお婆に刀を預ける兼続クン。弱いのに刀がなくて大丈夫?と思っていたら、頭をガツンと殴られてあっという間に捕まってしまいます。「上杉の侍の誇りはないのかっ!?」みたいなことを叫んでみても、桑取の衆には通じません。助けたお婆が桑取の長の母で、結局お婆が三郎右衛門を説得したのでは…という印象でした。

戦わず、頭脳と交渉で勝負するのもありだとは思うのですが、どうもピリッとしないのですよねぇ…

今日はこれから「黒部の太陽(後編)」を観ます。
前編は、男らしくて、熱くて、面白かったわ~。後編も期待♪

|

« 天地人:第11回「御館の乱」 | Main | ○○回目の誕生日 »

Comments

そうなんです。
何かいまひとつ・・・。

Posted by: ryi | March 22, 2009 at 09:05 PM

>ryiさま

みなさん、同じように感じているのかしら…

Posted by: ヒロ子 | March 22, 2009 at 09:10 PM

そうですよね。
結局はお婆が説得してくれたんだと思うんですよ。
どうも、ピリッとしないですね。
兼続に魅力を感じられない(; ;)

Posted by: くう | March 22, 2009 at 10:03 PM

こんばんは!
兼続はどうもいけません。
力もないけど知恵もない。
話せば分かると言いながら何も話していない。
タダ何となくラッキー、結果オーライ

いかにもご都合主義的な感じで
人間的な魅力にも欠けるような気がします。

といえば云いすぎでしょうか?

Posted by: ぱるぷんて海の家 | March 22, 2009 at 10:54 PM

>くうさま

やっぱり説得したのはお婆ですよね。
妻夫木くん、キライじゃないので、
もう少し気合いを入れて欲しいです。


>ぱるぷんて海の家さま

こんばんは。

お~っと、かなり辛口ですね^^;
たしかにここまでは兼続クン、
ただのヘタレなラッキーボーイ…
ですが、これからは知恵を発揮する、はず???

Posted by: ヒロ子 | March 23, 2009 at 07:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/44433063

Listed below are links to weblogs that reference 天地人:第12回「命がけの使者」:

» 「天地人」第12回 [日々“是”精進!]
  第十二回「命がけの使者」長引く戦で春日山城の兵糧は尽きかける。兼続は兵糧を運び込む道を探るが、どこも景虎の軍勢に押さえられていた。そんな中、景虎のもとに北条家の実兄から援軍を出すことを知らせる書状が届く。景虎は、北条勢は越後に攻め込むつもりであると...... [Read More]

Tracked on March 22, 2009 at 09:04 PM

» 大河ドラマ 「天地人」 命がけの使者 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
御館の乱はずっと続く・・・。 上杉の国力を奪い取る・・・。 そして景勝軍の兵糧が尽きようとしています。 [Read More]

Tracked on March 22, 2009 at 09:06 PM

» 天地人 第12回 「命がけの使者」 [青いblog]
あらすじ。 長引く戦で春日山城の兵糧が尽きかけていた。兼続(妻夫木聡)は兵糧を運び込む道を探るが、どこも景虎軍におさえられていた。景虎(玉山 [Read More]

Tracked on March 22, 2009 at 09:19 PM

» 【天地人】第十二回 [見取り八段・実0段]
兵糧が尽きかけ、景勝軍は危機を迎えた。兼続は、謙信の時代に見方についていた桑取に助けを求める事を思いつく。皆が止める中、兼続は命を賭けて、1人桑取に向かうのだった。     体調も悪いし、気乗りしない内容で。。。書くの止めようかと思ったけど、せっかく毎...... [Read More]

Tracked on March 22, 2009 at 10:01 PM

» ★「天地人#12」長のオカンを助け助けられ〜 [・*:・ふわゆら生活・:*・]
もはや。。兵糧が尽きかけております。。腹が減っては戦は出来ぬ。。大河ドラマ「天地人」公式ページってことで兼続くん。。自らのアイデアで桑取までお使いに行くことにでも。。それってかなり危険な行為だったみたいで〜。。おぬしを失うてまで生き延びるつもりは無いぞ...... [Read More]

Tracked on March 22, 2009 at 10:42 PM

» 天地人 第12回「命がけの使者」 [淡雪の雄叫び]
12回にして、やっと主役の見せ場。 きました、きました、妻夫木聡@直江兼続です。 斎京三郎右衛門を命がけで説得。 お金じゃない、ココロです。 誠意、義を尽くして、景勝軍に引き入れ成功。 さすが、兼続さんデス。。。。。。 あたりさわりがない無難の脚本の活躍。 で..... [Read More]

Tracked on March 23, 2009 at 12:35 AM

» 天地人 第12話 [SOLILOQUY]
天地人第12話「命がけの使者」※こちらのレビューは「炎の蜃気楼」ファンがファン目線で書いた脱線レビューとなっております作品を知らない方や、純粋なレビューを読まれたい方は回れ右をお願い致しますm(__)m[腹が減っては戦はできぬ]はいはい(ため息)先週の題字で...... [Read More]

Tracked on March 23, 2009 at 12:47 AM

» 北条幕府が出来ていたかも?? [函館 Glass Life]
攻めるには本丸からの方が有利でしょうが、長期戦とも なれば兵糧を運びこむ事が出来ません{/kuri_5/} 兵糧が底を尽きかけている景勝軍、ピンチです{/sos/} まさか景虎軍が兵糧攻めをしてくとは… おそらく、景勝軍も長期戦になると思わなかったのでし ょうね{/cat_5/} 去就を決めかねている桑取へ向かう兼続。 兵糧米確保のため命を掛けた決死の説得に向かうのです{/hiyo_please/} 『お前を失ってまで生き延びるつもりはない!!』 とまで言ってくれた主・景勝の思いを胸に{/hear... [Read More]

Tracked on March 23, 2009 at 07:20 AM

» 妻夫木聡の『天地人』第12回:命がけの使者…腹が減っては戦は出来ぬ [子育ちP's 航生L(気分は冥王星)SQ]
大河ドラマ『天地人』第12回:命がけの使者  今回のエピソードには面白みを発見できませんでしたが、次回の予告は刺激的で・・・。 【備えあれば・・・】  春日山城の兵糧が尽きかけて難儀する景勝(北村一輝)勢。  資源が無く、食糧自給率39%の現在の我が国にとっても他人事じゃない。  兵糧責めに窮してしまい、南方の資源を目指した昭和初期の日本のことも頭に浮かびます。  「腹が減っては戦は出来ぬ」よりは「備えあれば憂い無い」でいたいものです。  ついでに、この経済情勢にあっては「... [Read More]

Tracked on March 23, 2009 at 08:31 AM

« 天地人:第11回「御館の乱」 | Main | ○○回目の誕生日 »