« 天地人:第21回「三成の涙」 | Main | ベランダ菜園 »

May 28, 2009

レッドクリフPartⅡ

レッドクリフPartⅡは、PartⅠよりストーリーにまとまりと一貫性があり、さらに楽しめました。
PartⅠでは戦闘シーンが長くて少々飽きたのですが、今回は飽きることなく、船団の炎上シーンもその後の地上戦もドキドキしながら観ることができました。また、PartⅠでは泣き所がなくて物足りなかったのですが、PartⅡでは何箇所かうるっときました。どういう意味があるかよく分からないにもかかわらず、冬至の団子の場面でうるっときてしまい、巧いぞ!ジョン・ウー監督、という感じです。
話題のリン・チーリン演じる小喬はもちろん美しかったですが、ヴィッキー・チャオ演じる尚香がキュートでとっても可愛かったです。『レッドクリフ』にはかなりジョン・ウー監督の解釈が入っているようですが、だからこそ『三国志』の世界の奥深さが感じられ、もう一度『三国志』を読んでみたいと思ったのでした。

公式HP:http://redcliff.jp/index.html

|

« 天地人:第21回「三成の涙」 | Main | ベランダ菜園 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/45157762

Listed below are links to weblogs that reference レッドクリフPartⅡ:

» 映画「レッドクリフ Part II」 [イーハトーヴの森]
「レッドクリフ」の後編。 前作よりもダラダラした余計なシーンが少ないので観やすく [Read More]

Tracked on May 29, 2009 at 01:42 AM

» 劇場鑑賞「レッドクリフPartII-未来への最終決戦-」 [日々“是”精進!]
レッドクリフオリジナル・サウンドトラックコンプリート・アルバム「レッドクリフPartII-未来への最終決戦-」を鑑賞してきました三国志の有名なエピソードを基に、日本をはじめアジア各国で大ヒットを記録したジョン・ウー監督によるスペクタクル巨編「レッドクリフ」の後...... [Read More]

Tracked on May 31, 2009 at 09:18 PM

« 天地人:第21回「三成の涙」 | Main | ベランダ菜園 »