« 白石城 | Main | 天地人:第19回「本能寺の変」 »

May 09, 2009

鎌先温泉 湯主一條

Photo
白石では、鎌先温泉の湯主一條さんに一泊しました。
1428年創業という歴史のあるお宿で、現在食事処として使われている本館は大正時代に建てられたのだそうです。この本館の造りが『千と千尋の神隠し』を思い出させる風情で趣があり、しみじみと感動しました。
Photo_2

ですが、2008年にリニューアルオープンしたので、宿泊棟は現代的で清潔感があります。私たちの泊まった部屋はベッドにソファで、快適に過ごせました。
温泉は歴史を感じさせる自家自噴泉かけ流しの薬湯と、露天風呂のある大浴場。女性用の薬湯は完全室内で外が見えず、シャワーも2つしかない狭さですが、お湯の質がよいと感じました。
お食事は夕食も朝食も本館の個室でいただきます。野菜あり、肉あり、魚あり、和洋折衷のメニューで、かなり満腹になったものの全部食べきれる量だったのが嬉しかったです。特に美味しかったのは、豆乳から作る汲み上げ湯葉と宮城野ポークの豆乳しゃぶしゃぶと、フカヒレの入った具沢山の薬膳スープ。温泉と言えばビールか日本酒ですが、ここではワインも美味しいと思いました。

新旧が絶妙なバランスで入り混じったお宿、湯主一條さん。よい時間を過ごさせていただきました。
Photo_3Photo_4Photo_5

宿の情報とご予約はこちら↓

|

« 白石城 | Main | 天地人:第19回「本能寺の変」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/44955552

Listed below are links to weblogs that reference 鎌先温泉 湯主一條:

« 白石城 | Main | 天地人:第19回「本能寺の変」 »