« 霞ヶ城跡と智恵子の生家 | Main | うなぎの半沢 »

August 16, 2009

天地人:第33回「五人の兼続」

ぼんやりして観れば、ふつうに楽しめる「天地人」。
兼続くんって上杉家でも頼りにされて、石田三成にも頼りにされて、秀吉公とも親しくして、立派な人物なのねぇ。
ただし、天下の政を決めているらしい三成くんと兼続くんがとても草食系なところが、大河ドラマとしてどうなのよ、という気はしました。戦国時代に(現代でもそうだと思いますが)、草食系で政をうんぬん言えるポジションを取れるのでしょうか。

今日は祭囃子に惹かれて、近所の小さな盆踊り会場へ行き、雰囲気を味わってきました。帰り道、浴衣を着たキュートなペコちゃんを発見!
・・・大河には関係ありませんが・・・。

PhotoPhoto_2

|

« 霞ヶ城跡と智恵子の生家 | Main | うなぎの半沢 »

Comments

草食系。。。確かに~!
どうもみんな猛将には見えず^^;

今年は全くお祭りとか見てない。。。
夏って感じがしないです~(~o~)

Posted by: くう | August 16, 2009 at 09:33 PM

ドラマ自体が草食系なのでは??
と思ってしまいます。

家康ぐらいかしら・・・。

Posted by: ryi | August 16, 2009 at 09:38 PM

>くうさま

戦はキライですしね~
猛将ではないですよね~

小さくても祭りは、日本人の血が騒ぎます^^


>ryiさま

なるほど、ドラマ自体が草食系ですね。
そうそう!家康は肉食系に見えます!
地元贔屓で、なんとか政宗も肉食男子に入ってもらいたいところですが…

Posted by: ヒロ子 | August 16, 2009 at 09:48 PM

こんばんは!
>ぼんやりして観れば、ふつうに楽しめる「天地人

確かにその通りですね。
最近は気合い入れずにながら族でみてます、

兼継出てこない方が面白かったりして。
大河ドラマだと思ってみてると
腹立ってくるので・・・・。

Posted by: ぱるぷんて海の家 | August 16, 2009 at 09:52 PM

>ぱるぷんて海の家

おはようございます。

これまではPCの前に座り
気合いを入れて大河ドラマを観ていましたが、
最近は食事をしながらやぼんやりしながら
観ていることが多いです。
それでも腹が立ちますが・・・

Posted by: ヒロ子 | August 17, 2009 at 08:06 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66754/45946593

Listed below are links to weblogs that reference 天地人:第33回「五人の兼続」:

» 「天地人」第33回 [日々“是”精進!]
    第三十三回「五人の兼続」兼続は上杉家の重大な仕事のすべてを取り仕切るようになっていた。景勝から上杉家の執政に任じられた兼続は、景勝の厚い信頼に感激する。その頃、秀次は秀吉に謀反の疑いを掛けられ、切腹を命じられていた。兼続は秀吉の真意をただすため...... [Read More]

Tracked on August 16, 2009 at 09:21 PM

» 【天地人】第三十三回 [見取り八段・実0段]
兼続が五人おれば、我が城内はやすやすと治まるであろうのう。今後はわしの指図は仰がなくとも良い。上方でも越後でもその方がやりやすかろう。わしは、そなたの盾となろう。関白職を取り上げられ高野山に追放された秀次は7日後に自害させられ、その妻子は三条河原で処刑...... [Read More]

Tracked on August 16, 2009 at 09:31 PM

» ★「天地人#33」兼続と三成ラブラブ♪ [・*:・ふわゆら生活・:*・]
今日の天地人は兼続と三成の友情物語?大河ドラマ「天地人」公式ページ景勝(北村一輝)ったらぁ。兼続(妻夫木聡)におぬしにすべてを任せるって。。早くもご隠居ですか〜〜兼続が5人いたら〜愛愛愛愛愛がいっぱいね〜関白だった秀次が切腹となってその一族も処刑すべて...... [Read More]

Tracked on August 16, 2009 at 09:37 PM

» 大河ドラマ「天地人」第33話「五人の兼続」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
新しい政権------------!!前回はライブ参加のために感想をお休みさせてもらいました(^^)もし、こんなレビューでも楽しみにしてくださった方がいらっしゃったようでしたら、申し訳ございませんでした私的に8月はイベントづくしで毎週何かしら出かける用事が出来てか...... [Read More]

Tracked on August 16, 2009 at 09:37 PM

» 大河ドラマ 「天地人」 五人の兼続 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
鳴くまでまつよ・・・ だそうで。 我慢の連続の家康、まだまだ鳴けないですよねぇ。 って家康が主人公のドラマでしたっけ? [Read More]

Tracked on August 16, 2009 at 09:39 PM

» 『天地人』第33回:五人の兼続★五大老、五奉行制度発案? [子ソダチP's 光速L(気分は冥王星)SQ]
大河ドラマ『天地人』第33回:五人の兼続 【 三条河原 】  秀吉(笹野高史)が、お拾を関白にするため、秀次を切腹に追い込み、その妻子も三条河原で処刑。  根絶やしとは恐ろしい・・・。  京都の三条河原・六条河原では、後々、秀頼の子・国松が家康により処刑されたり、三成の首が晒されることになるのですから、なんとも過酷な時代です。 【 五大老、五奉行制度 】  ”お拾”可愛さのあまり、秀次切腹やら聚楽第取り壊しやら、妙な方向に向かう秀吉。  そんな秀吉を守るために苦しい立場... [Read More]

Tracked on August 17, 2009 at 11:29 AM

» 『五人の兼続』 [武録]
暑いですね!なーんか短い夏ですが、それでも夏してるんだ・・・ さて、大老・奉行制... [Read More]

Tracked on August 17, 2009 at 02:11 PM

» 六大老だったのでしょうか?? [函館 Glass Life]
五大老と五奉行の発案が兼続だったとは{/new_bk/} それも何故か六大老?? 徳川家康・前田利家・宇喜田秀家・毛利輝元・小早川隆景プラス 上杉景勝。 上杉景勝が大老に就任するのは小早川隆景が亡くなった後と ばかり思っていた僕にとって驚きです{/cat_5/} 五大老と言っておきながら六大老が一同に集まるなんて何を 考えているのでしょうか{/eq_1/} 自分は奉行には入らぬ、大老になった殿を影で支えると言っ ていた兼続ですが、景勝はまだ大老に就任していないのです{/fuki_oshirase/... [Read More]

Tracked on August 17, 2009 at 04:52 PM

» 弘済の務は、卿に非ずして誰ぞ。吾の大河ドラマ「天地人」は第33回で見果てたり! [休羽捫虱堂]
#「五人の兼続」 吾が婦女子率著しい「天地人」をここまで感想を続けたのは、ひとえに景勝様の君主の器量が此度の回 [Read More]

Tracked on August 17, 2009 at 10:13 PM

« 霞ヶ城跡と智恵子の生家 | Main | うなぎの半沢 »