« うなぎの半沢 | Main | 八月納涼大歌舞伎 »

August 23, 2009

天地人:第34回「さらば、越後」

絵としてはとても綺麗な「天地人」。
謙信公の地、越後へ行きたくなりました。

上杉家、いよいよ国替えです。徳川、伊達の押さえとして、上杉を会津へ移すことは妥当でしょうけれど、それを極秘の場所で兼続くんに伝える意味が分かりません。
「これで詰めたと思っては読みが甘い」by家康。
結局上杉家は秀吉と家康の国取りに振り回されたわけですよね。
「どのみち乱世になれば、わしは越後の民を守りたい。」殿のその言葉こそ越後愛であり、義であると思いますが、でも、上杉家の大黒柱・兼続くんは「義」とか「愛」とか言うよりお家を守らなければいけないわけで、まぁ、結局上杉家は残るわけですから、仕方がなかったのかもしれませんが…

土を集めるって…甲子園ですか?
とか
会津でもカマクラを作るのに十分な雪が降りますが?
とか
この回想シーンは最終回ですか?
とか、つっこみどころは今夜も満載でしたが、一番笑えたのは予告編で政宗が家康の肩揉みをしているシーンでした。

|

« うなぎの半沢 | Main | 八月納涼大歌舞伎 »

Comments

ほんと最終回ばりの回想シーンてんこ盛りでした。

Posted by: ryi | August 23, 2009 10:02 PM

>ryiさま

回想シーンの方が感動できたりして…

Posted by: ヒロ子 | August 23, 2009 10:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 天地人:第34回「さらば、越後」:

» 「天地人」第34回 [日々“是”精進!]
    第三十四回「さらば、越後」1597年9月、兼続は三成から内密の呼び出しを受けた。訪ねた先では、秀吉が病に伏していた。秀吉は、上杉家に会津へ国替えしてほしいと頼む。景勝は、日本の安泰を考えるべきという兼続の説得を受け入れ、国替えを決断。兼続は越後...... [Read More]

Tracked on August 23, 2009 09:08 PM

» 大河ドラマ「天地人」第34回「さらば、越後よ~」 [真田のよもやま話]
 さらば越後よ~さらば越後よ~越後~よっさ~らあば~~~。そして・・こんにちは会津私が国主~って。最上氏や伊達氏を牽制するため越後から会津へのお国がえを命ぜられる景勝様、ってな成り行きなんでしょう?なんだか大変なことになりそうな悪寒でございます。{%うーん…(シクシク)hdeco%}  たんなる引越しじゃあないですからねえ。家臣の皆様をひきつれてのお国がえ、中にはついていけない方もいらっしゃるでしょうし。そうそう、北越雪譜の鈴木牧之様のご先祖もこの時越後に残った口だったんでしたっけ~。 ...... [Read More]

Tracked on August 23, 2009 09:28 PM

» 天地人 第34回「さらば、越後」 [みはいる・BのB]
『天地人』のお時間です。 あらすじ・・・・ [Read More]

Tracked on August 23, 2009 09:38 PM

» 大河ドラマ「天地人」第34話「さらば、越後」 [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
越後を出て会津へ-----------!!ただ今ネカフェ。こちらの更新が間に合ったので、先にこちらを書き上げてしまいます(^^)春日山を出て大大名になることが決まった景勝。出世が決まったはいいけど、それで越後を出ることになるのは究極な選択だわな(><)でも...... [Read More]

Tracked on August 23, 2009 09:46 PM

» 大河ドラマ 「天地人」 さらば、越後 [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
ついに上杉家国替えです。 [Read More]

Tracked on August 23, 2009 10:06 PM

» ★「天地人#34」愛人との別れ? [・*:・ふわゆら生活・:*・]
会津に国替え〜これはかなりつらい。。今まで必死で越後を守ってきたのに〜。。大河ドラマ「天地人」公式ページ秀吉がいなくなるのを今か今かと待ってる家康。。上杉の国替えで抑えられるかどうかは??だけど。。120万石の大大名に〜めっちゃすごい待遇での転勤だよ〜...... [Read More]

Tracked on August 23, 2009 10:17 PM

» 第34回「さらば、越後」 [政の狼 〜TheWolfwantshisownDandism.〜]
越後(今の新潟県のうち、佐渡島を除く全域)春日山城(今の新潟県上越市)を本拠に、戦国で覇を唱えた長尾氏以来の伝統をもつ上杉宗家は、最終的には出羽(今の山形県全域と、秋田県のほぼ全域)の米沢に最終的に落ち着く。その前に、会津に本拠を移した。ここまでが一連の流れ...... [Read More]

Tracked on August 23, 2009 10:46 PM

» 『天地人』第34回:さらば越後★兼続はお涼と・・・。 [子ソダチP's 光速L(気分は冥王星)SQ]
大河ドラマ『天地人』第34回:さらば越後 【 国替え 】  秀吉(笹野高史)の意向で上杉は会津へ国替え。  徳川・伊達を牽制する位置に置かれたのだけど、佐渡が上杉領に残ったのがミソだったのかな。  秀吉は、国替えについて「まこと誠、日本国のことを考えておる」と言ってたけど、選挙で綺麗事ばかり並べる政治家並みに信用できない御発言。  ホントは豊臣家の永続を願ってるんでしょ。  日本国=豊臣家って感じかな。  上杉が「国替え指令」に逆らえるはずもないから、唯々諾々と秀吉に従うし... [Read More]

Tracked on August 24, 2009 11:44 AM

» 減封だったかも知れませんね!! [函館 Glass Life]
冒頭、秀吉は秀次の亡霊に悩まされている感じでした よね{/baikin_1/} 絶対的な権力者でも死が近づくとああなってしまうの でしょうか?? 人身位を極めた者でも一人で死に向かうしかありませ ん{/kaeru_alone/} 死に際はどんな人間でも同じ様ですね{/hiyo_uru/} その秀吉から会津移封を言い渡された兼続{/cat_5/} 『秀頼の為ではなく日本の為を案じている、又戦争を 起こしてはならぬ』とまで言われれば受けざるを得ま せんね。 それも兼続に米沢30万石を与えろと秀吉の内政... [Read More]

Tracked on August 24, 2009 03:43 PM

» 景勝の「天地人」第34話 [休羽捫虱堂]
不規則な景勝の「天地人」第34話 [Read More]

Tracked on August 24, 2009 07:59 PM

» 天地人第34話「さらば、越後」レキジョ大集合 [空想野郎の孤独語り]
ううーん、どうも毎回感想に困ってしまうドラマですけど、 今週は懐かしい回想にちょっと胸が熱くなりました。 やっぱり加藤清史郎くんの演技はいつ見ても凄いっ。 いよいよ「お国変え」ということで、越後から会津への 大移動です。 これって大変だったろうなあ…。 さて、私が今週気になったのは、こちらの本編よりも、 「天地人がやってきた3・歴女大集合」という特番再放送。笑 お菊さん役の女優さんが、神田の某歴史店を訪れたり、 歴史ヒーローに萌えている女子高生にインタビューする ... [Read More]

Tracked on August 25, 2009 01:39 PM

« うなぎの半沢 | Main | 八月納涼大歌舞伎 »